お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

関連するキーワード
全てのキーワードを見る
姫ニスタ

今月の注目姫ニスタさんインタビュー!

Vol.【47】【奥田倫子さん】

夫と小学5年生の長女、小学1年生の長男との4人暮らし。企業で働きながら、アクセサリーや人形の制作・販売を行っている。暮らしニスタでは、自宅のインテリアや小物のDIY、料理、家事のコツや子育てなど、日々の生活に役立つアイデアを幅広く投稿。暮らしニスタ大賞2019入賞、minneハンドメイドアワード2015審査員賞。

●100均毛糸で★簡単タッセルガーランド

●100均スノコで作るキッチンシェルフ

「人と違うこと」を大切にしたオリジナリティ溢れるハンドメイド


ドールのブローチ。細部の素材にもこだわりがたっぷりです。manonというブランド名で製作しています。

「かわいい」のストライクゾーンが狭いので、作ったほうが速い!

ドールやアクセサリーの制作を始めたのは、2012年頃からです。
上の子が生まれてから、子どもに何か作りたいという気持ちになって、洋服を作ったりしていました。
その頃、ブログでハンドメイド好きな人が集まって物々交換みたいなことをしているのをよく見ていて、
いいなあって思ってたんですよ。
でも、素敵なものを作る人がいると、その真似をする人も出てくる。
もっとオリジナリティのあるものを作ったらいいのになと思っていて。
それで、自分だったら何ができるかなと考えたときに、刺繍をやってみようと。
布に顔を刺繍してくるみボタンにしてヘアゴムを作ったら、楽しくなっちゃって、
そこからお人形やビーズのアクセサリーの制作をするようになりました。


ドームのなかにあるドールも唯一無二な作品です。

もともと母が洋裁がすごく得意で、私が子どもの頃は、いろいろと作ってもらっていたんです。
手作りの服を着るというのが自然なことでした。
中学や高校の頃には、雑誌の『Zipper』とか『CUTiE』とかを読んで、
自分で作った洋服を着ている人たちを見てすごく憧れていました。
それで、洋服に関わる仕事がしたいと思って、文化服装学院に進学。
バイヤーを目指してビジネス関係の学科に入ったんですが、そこで服作りも経験しました。

卒業後は、H.P.FRANCEに入社。
インポートの個性的なファッションやアクセサリー、雑貨を扱うショップで、
2人目が生まれるまで8年間くらい働いていました。

そこで言われたのが、クリエイターの世界観を大切にする会社だったので
「人と違うことをやりなさい」ということ。
洋服も、みんなと同じじゃダメ、普通の服は着ないっていう感じで、
ちょっと変わった物、デコラティブな物を着ていましたね。
コレは自分で作れそう!と思ったら、手作りしたりもしていました。

私、たぶん「かわいい」って思うもののストライクゾーンが狭いんですよ(笑)。
かわいいって思っても金額がめっちゃ高かったら買えない。
狭いストライクゾーンにはまって金額も見合うものをいろんなお店で探すより、
自分で作ったほうが速いから作っちゃえ!って。


お嬢さんの部屋。手作りした照明と壁の色合いが個性的でシック!まるでパリのアパルトマンのようです。

お人形やアクセサリーを作るときも、人と違う物や素材にこだわっています。
それはやっぱり、H.P.FRANCEで働いていたときの影響なのかもしれません。
特にお人形などの小さい物を作ると、生地の粗さが目立つんです。
だから、いい生地を30㎝とか少しだけ買う。
髪の毛にファーを使ったりアクセサリーに天然石を使ったりもしています。

手作りしたものの販売は、最初は、お世話になっているサロンで、ヘアアクセサリーを置いてもらうことから始めました。
その後、素敵だなと思っていた作家さんがcreemaに出品しているのを知って、
これなら自分でもやれるんじゃないかと。
でも、お店に卸すと直接お客さんの声は聴けないですよね。
それで、サイトなら自分でやりとりできるのがいいなと思ったんです。
それからminneでも販売するようになって、2015年にはハンドメイドアワードで審査員賞もいただきました。

今は時間がありませんし、お人形やアクセサリーの制作販売はお休みしています。
子どもの洋服作りも今はやっていませんが、ちょうどこの間、娘に聞いてみたんですよ、
「ママが作る服、また着たい?」って。
そうしたら、「着たい」って言ってくれて♡
娘の洋服づくりは、時間を工面してまたやりたいと思っています。

これまでの経験を生かしながら、お金のプロを目指して勉強中


壁の一角には家族の写真をランダムに飾っています。

仕事は、長男が生まれるときにいったん辞めて、一時は専業主婦をしている時もありました。
でもずっとフルタイムで働きたいと思っていたんです。
ただ、アパレルは土日休むことが難しくて。
飲食店のキッチンでも働いたんですが、長く続けられる感じではありませんでした。
その後見つけたのが、保険関係の事務の仕事。

実はアパレルで働いていたとき、洋服にすごくお金がかかってしまい、
お金に関する本をたくさん読んだ時期がありました。
そこでファイナンシャルプランナーの仕事を知って興味をもち、実際に勉強をしたことも。
でも当時は全然わからなくて(笑)、自分には無理だなとそのときは思いました。
それが、何年かして保険の仕事を始めるときに勉強を始めてみると、
以前わからなかったことが、今度はすんなり入ってきたんです。
たぶん、その間に住宅を購入したり子育てを経験したり、お金のことを考える機会があったからだと思います。

そこで週4日パートで働くうちに、さらにステップアップできる仕事がしたいと思うようになってきて、
最近になってあらためて就職活動をすることに。
そこで新たに金融関係の仕事を見つけることができて、今度はフルタイムで働くことになりました。
がんばって勉強をして必要な資格をとって、ステップアップしていきたい。
以前はあきらめたファイナンシャルプランナーの資格も、今は3級を取得しているので、
これから2級を目指して勉強したいです。


リビングダイニングの様子。チャコールグレーのペイントもご自身で。上部につけたドットが個性的です。

タヒチアンダンスとキャンプでリフレッシュしています

手作り以外では、3年くらい前からタヒチアンダンスを習っています。
普段は週に1回だけなんですが、発表会があると体力的にも時間的にも辛くて。
続けられるか不安に感じたこともあるのですが、やると楽しくて仕方ない。
家でも、夜になるとお酒を飲みながら練習したりします(笑)。
もともと音楽に合わせて踊るのが好き。
高校生のときはチアリーダーをやっていたし、20代の頃はクラブで躍ってました。
だからタヒチアンダンスを始めて、また躍る楽しさが戻ってきた!という感じです。

家族とは、年に3、4回くらいですが、キャンプも楽しんでします。
道具は必要最低限の物しか持っていないので、料理も、お肉を網で焼いてご飯炊いて、くらい。
凝ったことはしていないので、暮らしニスタにも載せられないような感じです(笑)。
子どもの写真はたくさん撮るんですけど、いざテントにカメラを向けるとぐちゃぐちゃで(笑)。
もっとスマートにやれたらいいんでしょうけど、でも自分たちが楽しいからいいか!って思ってます。


キッチンとダイニングの間にある壁の森のような壁紙もDIYで。部屋の中にいながらキャンプのようなイメージも。


いつか暮らしニスタで、お金に関する記事を書けるようになりたい

暮らしニスタは、雑誌『como』で賞をいただいていたのをきっかけに、サイトの立ち上げのときに案内をいただいて投稿を始めました。
販売している人形やアクセサリーのレシピではなく、ちょっと違うものを紹介するようにしています。
私の上げる投稿は、以前は内容が偏っていて、そんなにビュー数がつかなかったんですね。
でも、オフ会などのイベントで他の暮らしニスタさんとお会いしたとき、みなさんすごくモチベーションが高くて、「暮らしニスタのために」という意識を持っていた。
お話を聞きながら、なんとなくやるんじゃなくてそういう気持ちを持っていれば自分も楽しいんだな、がんばろうって、考えるようになりました。
暮らしニスタのみなさんは、ほんとうに素敵な方が多いですよね。
暮らしニスタ大賞2019の授賞式のときは、すごく楽しくなって、飲みすぎちゃって(笑)。
あとで写真見たら顔が赤い(笑)。恥ずかしいです。

私、お酒が好きなんですよ(笑)。
手作りも、夜やろうと思えばできるんでしょうけど、つい毎晩ビールを飲んじゃう(笑)。
でもそれが、もったいないなって最近思い始めました。
時間をうまく使って、お金のプロになるための勉強もがんばりたいです。
まずは新しいお仕事をしっかりやれるようになって、いつか暮らしニスタでも、お金にまつわる記事を書けるように。

(編集スタッフが「セミナーとかやってほしいです」と伝えると)
それは、すごいがんばらなきゃいけないですね!! いつかできたら楽しいですね。


作業用のデスク。1年半くらい使うことがなかったので、かなりすごいことになっていたそう。
「子どもたちに「きれいにしないさい!」って言うたびに、『ママだって汚いじゃん!』って言われてます(笑)」

取材・文/大島佳子

姫ニスタさんのインタビュー

★Vol.46 森麻紀さん

★Vol.45 いがらしかなさん

★Vol.44 戎谷洋子(Yoko.E)さん

★Vol.43 ハニクロさん

★Vol.42 ちゃこさん

★Vol.41  高木あゆみさん

★Vol.40  栄養士まみさん

★Vol.39 Asakoさん

★Vol.38 Harukaze+25さん

★Vol.37 こぼめぐ(小堀愛生)さん

★Vol.36 増田陽子さん

Vol.35 からあげびーるさん

★Vol.34 ちゃらんさん 

Vol.33 yunyun(猪俣友紀)さん

Vol.32 まどなおさん

★Vol.31 桃咲マルクさん

Vol.30 SHIMAさん

Vol.29 コドモ・アイ てんちょうさん

Vol.28 *yuko*(曽布川優子) さん

Vol.27 and_a_plusさん

Vol.26 midoriさん

Vol.25 香村薫さん

Vol.24 aiai*hankoさん

Vol.23 Emiriさん

Vol.22 青山金魚さん

 

 

おすすめ

最近、SNSで話題の「フォンドヴォー醤油」って知ってる? 人気お笑い芸人のテレビ番組で紹介されたことでブームに火が付き、#フォンドヴォー醤油で検索すると、たくさんの情報がヒットする話題の調味料です。 いったい、どんな味わいなの?そ...
[PR] 暮らしニスタ編集部
さっそく見る

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

まどなおさん

116582

◆ライブドア公式ブロガー「いつでも、HOME」 ...

2

🌠mahiro🌠さん

62979

🌟投稿開始2019.11.2🌠 お陰様で、投稿...

3

ksfioriさん

62456

空が広く緑の多い街でマンション暮らし。快適な空間...

4

島田深雪さん

40346

整理収納アドバイザーの島田みゆきです。 整理収...

5

*yuko*(曽布川優子)さん

25964

20年間のイタリア生活で料理を学びディプロマを取...

1

🌠mahiro🌠さん

302117

🌟投稿開始2019.11.2🌠 お陰様で、投稿...

2

RIRICOCOさん

275206

築40年60㎡マンション5人暮らし。DIYで狭く...

3

ksfioriさん

229431

空が広く緑の多い街でマンション暮らし。快適な空間...

4

まどなおさん

137462

◆ライブドア公式ブロガー「いつでも、HOME」 ...

5

288Melonnn🍈さん

136062

手作り、ペイント、木工が好きです。家は魔女が住む...

ひこまるさん

8481112

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子...

4児ママRomiさん

7626154

100均/廃材/古着を活用したリメイク、DIYが...

コストコ男子さん

9297464

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

roseleafさん

6993126

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

クリスマスをもっと楽しむ♪アイデアコンテスト
簡単&おしゃれ♪手作りブックカバーコンテスト