お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

関連するキーワード
全てのキーワードを見る
コラム

だしがしみたおでんは最高!今日作りたくなるレシピを紹介

  • クリップ
だしがしみたおでんは最高!今日作りたくなるレシピを紹介

寒い時期に限らず人気のおでん。自分で作れば好みのだしの加減に、お気に入りの具をたくさん入れて食べられますね。
基本のだしの作り方を覚えて、プロの味に負けない、おいしいおうちおでんを作ってみませんか?

最初が肝心!だしをとって作るおでんつゆの作り方

インスタントのだしもおいしいのですが、一度基本のだしのとり方をおさらいして、おでんのだし(つゆ)をきっちり作ってみませんか?
入れる具材によっても味に多少変化がつくものの、基本のだしがしっかりしていれば、具材のうま味も加わりおいしさアップ。
暮らしニスタの投稿の中から、きよみんーむぅさんのレシピを元に、だしのとり方から見ていきましょう。

基本のおでんのだしの作り方

【材料 (4人分)】

だし…1000cc
塩…小さじ1強
薄口醤油…小さじ1
酒…大さじ5

【作り方】

1. 1200ccの水に10センチの昆布を1時間位漬けておき、中火にかける。

2. 沸騰直前に昆布を取り出し、かつお節40gを加え、沸騰したら弱火で3分間加熱し、火を止める。

3.②の鰹節が沈んだら、ザルなどでこす。

4.③のだしに、分量の薄口醤油と酒を加え、味をととのえればおでんのつゆに。

5.具材を入れて(餅きんちゃく、はんぺんは食べる直前に入れる)、弱火で30分~1時間ほど煮込めば出来上がり。

きよみんーむぅさんの投稿はこちら

おでん・お出汁の黄金比

2017.01.08

おでんのお出汁の黄金比です。大人気のコンビニのおでんの様な透き通った出し汁を目指しました。具材はお好きな具材でどうぞ。定番の大根・茹で卵・絹揚げ・じゃがいも・餅巾着・ちくわ・ひら天・ごぼう天・鶏手羽元を入れました。続きを見る

だしをしみ込ませるためのコツ

どの具にもしっかりと味のしみ込んだおでん、おいしいですよね。お店のように、それぞれの具材に味をしみ込ませるにはどうしたら良いのでしょう?さまざまなテクニックをまとめてみました。

・大根

大根は、輪切りにしたあと、片面に十字の切り込みを入れます。「隠し包丁」といって、すでに実践している人も多いでしょう。そんな時間ない!というときは、とにかく薄めの輪切りにすること。1cm程度の輪切りにすれば、味のしみ込みも早いです。

そのほか、輪切りにしたものを冷凍しておき、解凍してから煮るという手も。冷凍によって大根の組織が破壊され、味がしみやすくなるのだとか。

・こんにゃく

煮る前にチンしてさっと加熱しておくと、味のしみ込みが早くなり、しっかりと味がつくようです。
大根同様、こんにゃくの表面に細かい格子状に隠し包丁をいれるのもおすすめ。

・ねりもの

魚の身を使った練り物は、別の鍋で、酢を少々入れたお湯で下茹でしておくと、味のしみ込みが早まります。

・圧力鍋で煮る

はんぺんや餅巾着などの煮崩れしやすい材料以外は、圧力なべで調理すると短時間で味がしみます。

・お鍋で煮た後に保温する

おでんを煮た鍋を火から下ろして、毛布で包んで2時間ほどおくと、味がしみしみになります。食事の時間まで余裕がある場合は試してみましょう。


おでんにおすすめの具材は?

まず定番人気はといえば、卵に大根、さつま揚げなどでしょうか。ちなみに某コンビニチェーンのおでんの具人気ランキングは下記の通りです。

1位 大根
2位 卵
3位 厚揚げ
4位 しらたき
5位 牛すじ
6位 こんにゃく
7位 つくね
8位 餅入りきんちゃく
9位 ウインナー巻
10位 ロールキャベツ

いかがですか?好きな具はありましたか?
上記に加え、定番から変わり種までおすすめを挙げると…

・はんぺん
昔ながらの懐かしい味ですよね。コンビニのおでんではベスト10からもれてしまいましたが、大人も子どもも大好きなやさしい味です。

・じゃがいも
すぐにお腹がいっぱいになってしまうのが難点ですが、味のしみたほくほくの男爵いもは格別!おでんだしのために生まれてきたような相性の良さです。

・鶏手羽先
うま味とコラーゲンがたっぷりしみ出て、おでん全体をおいしくしてくれること間違いなし!ですね。もちろん手羽先自体もじゅわっとジューシーに仕上がって100点満点です♪

・焼き豆腐
おだしがしみた豆腐もたまりません。焼き豆腐は煮崩れしにくいのでおでん向きです。

・トマト

トマトって意外におでんに合うんです。甘みの強い完熟トマトを、おでんの最後に入れて食べてみてください。やみつきになる味です。

・しいたけの肉詰め
ひき肉、おろししょうが、すりごま、片栗粉少々を混ぜたタネを生しいたけの傘の裏側にぎゅっと詰めて煮込みます。しいたけから良いだしも出て、おいしいですよ。

・冷凍ギョウザ
餃子の皮のひらひらした部分の口当たり、中からしみ出る肉汁、おいしい要素がぎっしり詰まったギョウザ。煮込みすぎると皮の部分が溶けて破れてしまうので、最後に軽く煮る程度でOK。

・たこ
ちょっと意外かもしれませんが、たこも良い仕事をしてくれるんです。ただそのまま入れるとだしが変色してしまうので、別鍋で一度茹でて、おでん鍋の中にはさっと浸ける程度が良いでしょう。

・厚焼き卵
コンビニで販売されて話題になった厚焼き卵のおでん。だし巻き卵しかり、だしと卵焼きの相性は鉄板ですよね。煮崩れないように気をつけて、おでん鍋にさっと浸ける程度でも激うまです。

・冷凍たこやき

練り物に近い感覚で使えるのが冷凍たこ焼き。そのままおでん鍋にポンと入れるだけで、明石焼のようなジュワッと広がるおいしさが楽しめます。

・アボカド
かなりの変化球といった印象ですが、意外とハマる味のようです。まだ少し固さが残っているアボカドも、おでんに入れればおいしくいただけますよ。

今すぐ食べたい!おでんレシピ3選

おでんにも色々ありますが、暮らしニスタに届いたレシピは、アイデアが光るオリジナルおでん。みんなでおいしいおでんを囲んで、体の芯からあったまりましょう!

オイスターソースを使いこなす♪カラフル野菜おでん

【材料 (4人分)】

[お好みの材料]:適量
  トマト
  ブロッコリー
  パプリカ
  うずら卵
  ちくわ
  こんにゃく
  揚げボール
  はんぺん
  ちくわぶ
[調味料]
水…1500ml
富士オイスターソース…大さじ2
塩…小さじ1
和風だし(顆粒)…小さじ1

冷蔵庫に静かに眠り続ける調味料の代表格と言われるオイスターソース。炒め物だけに使うのではもったいないですよね。実はおでんに入れるとコクが出て、かきの旨味も感じられるとっておきの隠し味になるんです。まずはちょこっと使いから、おいしい!と思ったら少しずつ量を増やしてみてもいいですね。

オイスターソースを使いこなす♪カラフル野菜おでん

2016.10.25

冷蔵庫に静かに眠り続ける調味料の代表格と言われる「オイスターソース」。炒め物だけに使うのではもったいない!!炒め物だけではない色々な使い方もご紹介します♪♪オイスターソースは、万能調味料として和食・洋食の隠し味としてもぜひ...続きを見る

圧力鍋で時短!美味しい!一口塩おでんのレシピ

【材料 (約20個分)】

豚ばら肉スライス…250g(約10枚)
ダイコン…1/3カット
こんにゃく…1枚
水…300cc
酒…20cc
和がらし…お好みで
柚子の皮をおろしたもの…お好みで
水菜などの飾り野菜…お好みで
※お酒と水は合わせて400cc位になればOKです。
塩…小さじ1杯
ざらめ糖…大さじ1杯半

おもてなしにもピッタリの、圧力鍋で作る時短おでん!しかも食べやすい一口サイズのおでんです。豚バラ肉でこんにゃくと大根をクルクル巻いて、圧力鍋高圧3分→自然冷却で大丈夫!大根・こんにゃく・豚肉が一緒になって食べやすく、おかずにもおつまみにもなる一品です。

圧力鍋で時短!美味しい!一口塩おでんのレシピ

2016.11.14

年末年始のおもてなしにもピッタリ!圧力鍋だから叶う時短おでん!しかも今回は食べやすい一口サイズのおでんを作ってみました。豚バラ肉でこんにゃくと、大根をクルクル巻いて、圧力鍋高圧3分→自然冷却で大丈夫!大根・こんにゃく・豚肉...続きを見る

百均クマ型de地味なおでんも可愛く変身♡簡単クマちゃんデコ鍋

【材料(作りやすい分量で)】

大根、さつま揚げ、ちくわ、ちくわぶ、はんぺん、こんにゃく、たまご、昆布など…適宜
はんぺん、のり(デコ用)…適宜
好みのおでんだし…適量

大人はおでんが食べたい、でも子どもにはあまり喜ばれない…。そんな家庭内のおでん問題を一気に解決!のかわいいリラックマおでん。ほんのちょっとの手間で、家族みんながニコニコで食卓を囲めますね。具材によっては顔をつけにくいものもありますが、はんぺんやさつま揚げ、大根などは作りやすいですよ。

百均クマ型de地味なおでんも可愛く変身♡簡単クマちゃんデコ鍋

2016.12.16

何とな~く鍋物の中でも地味な印象のおでん。子供たちの反応も今一つ^^;ダイソーのクマ型で具材を抜いてお顔を付けたら子供たちも喜ぶ可愛いデコ鍋に大変身♡続きを見る

まとめ

毎日ごはんを作る主婦からすると、まとめて作れて保存もきくおでんは頼もしいメニューですよね。ぜひ、今度のおでんは本格的に!おいしく仕上げてたっぷり楽しみましょう。

文/伊波裕子

毎日の健康習慣に「ヨーグルト」を食べている人は多いですよね。そのまま食べるのはもちろんですが、実は、料理にヨーグルトをちょっと加えるだけで、いつものメニューが格段に美味しくなり、かつ、カロリーダウンでヘルシーになるって知っていましたか...
[PR] 暮らしニスタ編集部
さっそく見る
  • クリップ

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

🌠mahiro🌠さん

283761

🌟Bookmarkが嬉しい❢ありがと〜😄 20...

2

funkyさん

173722

ちょっとした工夫で、いまが、より良くなればと、い...

3

智兎瀬さん

131500

いつも閲覧して下さる方々ありがとうございます(୨...

4

舞maiさん

94920

 本の世界から観る史跡巡りが好きで古都にも足を運...

5

山田明日美さん

58930

「ズボラだけど探さない暮らし」研究家。小学生2人...

1

🌠mahiro🌠さん

866343

🌟Bookmarkが嬉しい❢ありがと〜😄 20...

2

funkyさん

330696

ちょっとした工夫で、いまが、より良くなればと、い...

3

舞maiさん

266869

 本の世界から観る史跡巡りが好きで古都にも足を運...

4

智兎瀬さん

246537

いつも閲覧して下さる方々ありがとうございます(୨...

5

おおもりメシ子さん

173135

おいしいもの妄想家♪ 日本酒とお刺身をこよなく愛...

香村薫さん

5073726

モノを減らして時間を生み出す、ロジカルなお片づけ...

happydaimamaさん

4188223

USJが大好きな3人息子の母ちゃん☆ユニバリアル...

ちゃこさん

3536096

11歳女の子と9歳男の子のママです。出産前は美容...

RIRICOCOさん

3771854

築40年60㎡マンション5人暮らし。DIYで狭く...

michiカエルさん

4113845

ひらめきのワクワク感と作り出す喜び♡ 同じ時に...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

手軽に作れる!チーズのおつまみコンテスト
捨てないで!包装紙活用アイデアコンテスト
「アーヤと魔女」で楽しく♪ハロウィンのお菓子作りコンテスト