【時短】簡単手作り華シュウマイ☆おもてなしにも!

【時短】簡単手作り華シュウマイ☆おもてなしにも!
投稿日: 2015年6月17日 更新日: 2017年3月6日
閲覧数: 42,110
56 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
3児の母、医療関係の仕事をしています。 身近なものを使った工作や...
タネの材料2つだけでとっても簡単!…なのに、見た目も華やかで、おもてなしや持ち寄りにも喜ばれます。
以前はシュウマイって作るの難しそう…と思っていたのですが、下拵えも包むのも家庭の中華の定番・餃子よりずっと簡単、しかもかさ増しになるので実は節約レシピ♪
予め下拵えしておけば蒸すだけなので、わが家では時短の定番メニューです。

材料 (約20コ分)

  • シュウマイの皮(30枚入り) :1袋
  • 豚挽き肉 :250g
  • 玉ねぎ :中1コ
  • 醤油 :大さじ1
  • :大さじ1
  • 砂糖 :大さじ1
  • 胡麻油 :大さじ1
  • 生姜 :お好みで少々
  • 片栗粉 :大さじ1~2

調味料を加えて混ぜる

調味料を加えて混ぜる

豚挽き肉に片栗粉以外の調味料全てとすりおろした生姜を合わせて、粘りが出るまでよく混ぜます。
玉ねぎはみじん切りにし、片栗粉(全体に回るよう大さじ1~2杯)をまぶしておきます。

挽き肉に玉ねぎを合わせる

挽き肉に玉ねぎを合わせる

調味料を混ぜた挽き肉に、片栗粉をまぶした玉ねぎを加え、混ぜ合わせます。

わが家では、ここで子供たちの大好きなコーンを投入!こっそりかさ増し…
おもてなしの時にはエビやカニを入れても♪

一口大にする

一口大にする

適当な大きさにします。
親指と人差し指で輪を作って餡をニュッとすくいあげるようなイメージで。
子供がボールのように丸めてくれることもあります。
おもてなしのときは少し大きめサイズにすると、見映えがよくなります。

シュウマイの皮を切る

シュウマイの皮を切る

シュウマイの皮を2~5mm幅に細くカットします。

餡を包む

餡を包む

写真のように手のひらにシュウマイの皮を適量のせ、くるむように餡を包みます。

ここまでやっておけば、冷凍も可能です!
食べたいときに蒸すだけ!

蒸す

蒸す

くっつかないように蒸し器に並べ、10分ほど蒸します。
鍋にくっつかないようにクッキングシートを敷くとよいです
蒸籠をお持ちの方はそちらでも。

火が通り皮が透明になったら、出来上がり!

普通の形も

普通の形も

華シュウマイではなく、普通の形のシュウマイ。
四角い皮を同じように手のひらに広げて餡をのせ、周りをキュッとおさえるだけです。

コツ・ポイント

餡を一口大にするときはあまり強く丸めずに。
包む時はできるだけ隙間があかないようにした方がよいです。

簡単メニューなのに、とっても感激されることが多く、お料理上手になった気分を味わえます♪



SNSでシェア
詳しく見る