お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

関連するキーワード
全てのキーワードを見る
ふるさと納税

ふるさと納税は確定申告なしで税金の控除ができる?ワンストップ特例をやってみよう

  • クリップ
ふるさと納税は確定申告なしで税金の控除ができる?ワンストップ特例をやってみよう
「ふるさと納税」は、地方の特産品がもらえる上に、税金が控除されるのが大きなメリット。
以前は、税金の控除を受けるには確定申告が必要で、ちょっと面倒…と思っていた人もいるのでは?
でも、2015年から導入された「ワンストップ特例制度」を利用すると、確定申告せずとも税金の控除を受けることができるんです。その特徴や利用の仕方をファイナンシャルプランナーの中村芳子さんに聞きました!

ふるさと納税の仕組み

そもそも、ふるさと納税とは、好きな自治体・応援したい自治体に寄附をすると、自己負担額の2,000円を引いた全額が、税金(住民税・所得税)から控除される制度。
さらに、寄付をした自治体からお礼として地域の特産品などがもらえるところが大きな魅力となっています。
ふるさと納税の基本については下記の記事に詳しくまとめていますので、ご覧ください。

ふるさと納税とは?人気の理由とうれしいメリットをわかりやすく解説!

2017.12.01

「ふるさと納税」って最近よく聞きますよね。牛肉やイクラといった豪華なお礼の品がもらえておトクと話題になっているけど、実際どんなものなのかわからないという人も多いのでは?そこで、「ふるさと納税とは?」という疑問からスタートし...続きを見る

ワンストップ特例制度とは?

会社員など、もともと確定申告の不要な給与所得者が「ふるさと納税」を行う場合、その年の寄附先が5自治体までなら、確定申告をしなくても税金の控除を受けられる仕組みです。
­
ワンストップ特例制度を利用できる条件は、次の2つ。

①確定申告をする義務のない給与所得者等であること
②1年間のふるさと納税の寄附先が5自治体以内であること

※1つの自治体に複数回寄附しても、1つとカウントされます。
­
2015年にワンストップ特例制度が導入されたことにより、ふるさと納税は気軽に使えるものになり利用者が爆発的に増えました。2014年は191万件だったのが、2015年には4倍近くの726万件に!
面倒な確定申告なしで税金の控除が受けられるのは、うれしいポイントですよね。

ワンストップ特例制度の手続き

ワンストップ特例制度は、寄附をした自治体へ申請書と必要書類を送るだけで手続きが完了します。名前の通りワンストップで手続きが終わるのがこの制度のメリットです。
では、手続きの手順を見ていきましょう。
­
1 ワンストップ特例の申請書を用意する
ワンストップ特例の申請書「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」は、ふるさと納税を行うと、寄附先の自治体から送られてきます。
ふるさと納税の申込時に送付を依頼するほか、総務省のホームページやふるさと納税ポータルサイトからダウンロードもできます。

2 寄附金税額控除に係る申告特例申請書に記入する
ワンストップ特例の申請書はとてもシンプルで、記入するところが少ないので確定申告よりも楽ちん。記入もれのないように書きましょう。
­
3 その他の必要書類を用意する
ワンストップ特例制度を利用するには、申請書のほかに以下の書類が必要です。3パターンの方法があります。


寄附を行った回数だけ申請が必要になるので、1つの自治体に2回寄附した場合は、2回申請書と必要書類を送ります。
不備があると税金の控除を受けられなくなるため、しっかりと確認してから提出を。
ただし、寄附先が少なくても、寄附の回数が多い場合は、確定申告をしたほうが手間が少ないこともあるので、検討してみましょう。

ワンストップ特例制度の締め切りは?


ふるさと納税をしてワンストップ特例制度で税金の控除を受けるには、翌年の1月10日必着で申告特例申請書を寄附した先の自治体へ送ります。
もし、間に合わない場合は、ひと手間かかりますが3月15日までに確定申告をすれば、その年の税金が控除されますので、ご安心を。
ワンストップ特例の申請をした後、確定申告もした場合は、確定申告が優先されます。

ワンストップ特例制度を利用できないことも

ふるさと納税がより手軽になる、便利なワンストップ特例制度ですが、利用できないケースもあります。
­
寄附した自治体の数が6ヶ所以上の人
フリーランスや自営業などもともと確定申告が必要な人
給与所得者でも以下のような理由で、確定申告をしなくてはいけない人

 1 年収が2000万円以上の人
 2 2ヶ所以上から給与をもらっている人
 3 医療費控除や住宅ローン控除(初年度)などふるさと納税以外の控除を受けるため確定申告をする人
 4 年の途中で退職したり転職したりした人

上記のような場合は、ワンストップ特例の対象外なので、確定申告をする際に、ふるさと納税についても申告してください。

税金の控除はいつから受けられる?

「ワンストップ特例制度を利用すると、住民税の控除のみになるため所得税の還付はありません。しかし、損にならないように所得税分も地方税から還付されます。つまり、寄附金のうち自己負担金の2,000円を引いた額を12分割した金額分が翌年度の住民税から毎月差し引かれます」と中村さん。
たとえば、2017年に行ったふるさと納税の分の住民税の減額は、2018年6月から始まります。
­
面倒な確定申告不要で税金の控除が受けられる「ワンストップ特例制度」。条件に当てはまる人は利用しない手はありません!
あなたやご主人が利用条件に当てはまるか、さっそくチェックしてみましょう。
­
­
【監修者プロフィール】
中村芳子◎ファイナンシャルプランナー。有限会社 アルファアンドアソシエイツ 代表取締役。家計診断や、複雑な金融や保険をわかりやすく解説する記事や講演に定評がある。女性向けのマネー相談も人気。『いま、働く女子がやっておくべきお金のこと』(青春出版社)、『お金が貯まる人 たまらない人』(ダイヤモンド社)などお金に関する著書も多数。
中村さんのサイト『いま、やっておくべきお金のこと』はこちら

­
取材・文/長沼良和 ­

その他ふるさと納税人気返納品ランキング

【2019】ふるさと納税人気ランキングTOP10!迷ったらコレ!

2019.06.05

お得に地方の特産品をゲットできる「ふるさと納税」は高い注目を集めています。各自治体ご自慢の食品や日用品、旅行券などバラエティー豊富な返礼品が選べるのはうれしい反面、何を選べばいいか迷ってしまいますよね。そこで、今回は、ふる...続きを見る

【2018】大容量もあり!ふるさと納税でもらえるおいしいお米ランキング

2018.10.25

ふるさと納税で各自治体から贈られる特産品のうち、お米はなんと、3,000種類以上!どれを選べばよいのかとても迷いますね。有名な米どころのブランド米や新しい品種なども魅力的ですが、ふるさと納税サイトで人気があるお米にはそれぞ...続きを見る

おいしいうなぎが食べたいなら、ふるさと納税を!

2018.11.01

うなぎが焼ける、あの香ばしい香り、好きな人も多いのではないでしょうか。おいしいうなぎを食べると元気がでますよね。ふるさと納税の返礼品には、うなぎもたくさん見られます。今回は、ふるさと納税のポータル『さとふる』から、人気のう...続きを見る

ふるさと納税するのなら、人気のお肉を手に入れよう!

2018.09.27

ふるさと納税の楽しみは、全国さまざまな地域の特産品を取り寄せられることです。その中でも、「お肉」はふるさと納税の返礼品において、トップクラスの人気を誇っています。しかし、肉は全国にさまざまなブランドがあるので選ぶのにも時間...続きを見る

おいしい牛肉で贅沢気分に!ふるさと納税を上手に利用しよう

2018.11.02

さまざまなお礼の品がもらえる「ふるさと納税」。せっかくだから、自分ではなかなか買わないものをもらうのも良いですよね! 全国各地のブランド牛もその一つ。おいしい牛肉が食卓に並ぶと、贅沢で幸せな気分になりますよね。そこで、ふる...続きを見る

ふるさと納税をして高級食材をゲットしよう!おすすめのカニランキングトップ10

2018.09.26

ふるさと納税を返礼品で選ぶならなら普段あまり口にする機会のない高級食材を選んでみるのも一つの手です。高級食材と聞いて思い浮かぶのが、「カニ」!そこで、ふるさと納税のポータルサイト『さとふる』で人気のカニTOP10を紹介します!続きを見る

ふるさと納税の仕組みやまとめ

ふるさと納税をわかりやすく解説!簡単にできる申し込み方法から税金の控除まで

2017.12.02

「ふるさと納税を始めよう」と思っても、初めての人にとってみれば何をどうすればいいのかわからないですよね。どの自治体に?寄附金はいくら?寄附ってどうやるの?など迷ってしまうこと必至。そこで、ふるさと納税のやり方について、ファ...続きを見る

ふるさと納税の控除上限額の試算に源泉徴収票を活用しよう

2017.12.30

今や大人気のふるさと納税。地方自治体に寄付した分は、2,000円の自己負担金を除いて全額、所得税と住民税から控除されるのが大きな魅力です。しかし、ふるさと納税は、すればするほどお得というわけではありません! 実は、税金の控...続きを見る

  • クリップ

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

香村薫さん

201753

モノを減らして時間を生み出す、ロジカルなお片づけ...

2

happydaimamaさん

44873

元気な3人息子(12・10・5歳)のママ☆あんふ...

3

☆ miamama ☆さん

39729

100均、プチプラが大好きな子持ちの主婦です◡̈...

4

森麻紀さん

32121

名古屋市在住のライフオーガナイザー。背伸びしない...

5

muccinpurin さん

31643

簡単でおいしく、ごはんもお酒もすすむ系の料理が中...

1

香村薫さん

265612

モノを減らして時間を生み出す、ロジカルなお片づけ...

2

happydaimamaさん

172183

元気な3人息子(12・10・5歳)のママ☆あんふ...

3

☆ miamama ☆さん

150000

100均、プチプラが大好きな子持ちの主婦です◡̈...

4

よんぴよままさん

143144

4人の子どもに振り回されながらもイロイロ楽しんで...

5

花ぴーさん

137120

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

ひこまるさん

6221023

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子...

4児ママRomiさん

5337042

2男2女の母Romiです。100均・廃材・古着を...

コストコ男子さん

6412160

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

roseleafさん

5353832

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

暮らしニスタ大賞2019 賞金総額50万円 応募は11月12日まで 詳しくはこちら

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

きのこを使った一皿コンテスト
見せたい!コレクション収納コンテスト
賞金総額50万円!+豪華企業賞+5周年記念賞「暮らしニスタ大賞2019」