お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

関連するキーワード
全てのキーワードを見る
ふるさと納税

ふるさと納税はまだ間に合う!年末の “駆け込み”でも大丈夫&実はお得な5つの理由とは?

  • クリップ
ふるさと納税はまだ間に合う!年末の “駆け込み”でも大丈夫&実はお得な5つの理由とは?
こんにちは、編集部Kです。
暮れも押し迫り、みなさまも、せわしない日々をお過ごしのことと思います。
­
この時期になると、テレビのCMでもにぎやかになってくるのが、「ふるさと納税」です。
好きな自治体を選んで寄附をすると、翌年の住民税や所得税が安くなるだけでなく、豪華な特産品がもらえることで年々利用者が急増中!暮らしニスタでも、ふるさと納税の基本情報や人気の特産品ランキングをどどーんと紹介しております。
­
ふるさと納税は1年単位の利用となるので、年末が近づくにつれ、「これからやるのって大変じゃない?」「もう間に合わないでしょ、実際…」なんて思いがち。でもそれ、間違いです。これからでもまだ間に合うんです。しかも!年末だからこそのお得情報もあったりで、諦めてしまうのはもったいない!
今回は、これから重い腰を上げる方々のために、“駆け込み納税”をスムーズにするポイントやお得情報をまとめてみました♪
­
­

そもそも、ふるさと納税とは?

まずは、流行る気持ちを落ち着かせ、ふるさと納税の基本から。
ふるさと納税とは、好きな自治体・応援したい自治体に寄附をすると、自己負担額の2,000円を引いた全額が、税金(住民税・所得税)から控除される制度です。
寄附をした自治体から、返礼品として地域の特産品などがもらえるところが大きな魅力となっています。

ふるさと納税の基本については下記の記事に詳しくまとめていますのでチェック!

ふるさと納税とは?人気の理由とうれしいメリットをわかりやすく解説!

2017.12.01

「ふるさと納税」って最近よく聞きますよね。牛肉やイクラといった豪華なお礼の品がもらえておトクと話題になっているけど、実際どんなものなのかわからないという人も多いのでは?そこで、「ふるさと納税とは?」という疑問からスタートし...続きを見る


実は、ふるさと納税の60%が10月~12月に集中するんだとか。
ふるさと納税では寄附金額の上限が年収と家族構成によって決まるので、年収が見えてくる年末に駆け込みで納税する人が多いんですね。

知って納得!これでふるさと納税がスムーズに!

­­

­これからふるさと納税をするために、背中を押してくれる「5つの理由」を見ていましょう。

­

理由1:クレジットカード決算なら12月31日11時59分まで間に合う!­

一番気になるのが、実際に「いつまで間に合うの?」ということでは。
翌年度の税控除を受けたいなら、12月31日までにふるさと納税をすることが大事。つまり、31日までに自治体が寄附金を受領したかどうかが重要となってきます。
­
そこで便利なのが、ふるさと納税のポータルサイトでのクレジットカード決済。
­
クレジットカードで入金手続きを行えば、ふるさと納税は無事完了!極端に言えば、12月31日の11時59分まで間に合うということになります。ただし、年末はアクセスが集中して決済の処理に思った以上に時間がかかってしまう場合もあるので、なるべく早めに手続きするのがいいですね。
­
もっと詳しく知りたい場合は下記の記事に詳しくまとめていますのでチェック!

ふるさと納税の締め切りって?いつまでに申し込めばいいの?

2017.12.14

ふるさと納税は、10月から12月までの利用が全体の約60%を占めます。とくに12月は申し込みがグンと増えるようですが、それには理由があります。今回は、ふるさと納税を行う時期について、ファイナンシャルプランナーの中村芳子さん...続きを見る


­

理由2:実は、手続きは簡単!

「今年こそ、ふるさと納税するぞー!」と決意しても、後回しにするうちに1年が終わってしまった…なんて方も少なくないのでは。「税金」と名がつくので、「手続きが複雑そう…」と尻込みしちゃいますよね。
­
でも、意外と簡単なんです。
現在、ふるさと納税に関するさまざまなポータルサイトがあります。それらのサイトを利用すれば、特産品を選んだから、そのまま入金手続きまで一気にできてしまいます。この便利さも、ふるさと納税人気の後押しになっています。
­
気に入った特産品を見つけたら、各ポータルサイトの申し込み用のアイコンをポチッ。
あとは、入力画面の指示に従って必要事項(住所、氏名、電話番号、支払い方法など)を入力していくだけ。スムーズに進めば10分ぐらいで完了します。
­
もっと詳しく知りたい場合は下記の記事に詳しくまとめていますのでチェック!

ふるさと納税をわかりやすく解説!簡単にできる申し込み方法から税金の控除まで

2017.12.02

「ふるさと納税を始めよう」と思っても、初めての人にとってみれば何をどうすればいいのかわからないですよね。どの自治体に?寄附金はいくら?寄附ってどうやるの?など迷ってしまうこと必至。そこで、ふるさと納税のやり方について、ファ...続きを見る


­

理由3:ポイン制を利用すれば、「とりあえず寄附だけ」でOK

ふるさと納税でもっとも楽しいひとときとなるのが、返礼品選び。
なんてったって、各自治体には、おいしそうで魅力的な特産品がいっぱい!ネットショッピング感覚で商品選びが楽しめますが、急げ―――って感じの“駆け込み納税”なら、「お肉」だったらどれがおいしいの?ボリュームで選ぶなら?などなど、とたんに “悩みのタネ”に変わってしまいます。
­
そんなときこそ、便利なのが「ポイント制」です。
年内にとりあえず寄附だけしておいて、特産品は後からゆっくり選べる制度。各自治体で有効期限を設けており、その期限内なら、いつでも何度でも特産品と交換できます。
­
ただし、すべての自治体がポイント制を導入しているわけではないので、事前にポータルサイトなどで情報収集を!ポイント制について下記の記事で詳しくまとめているので参考にしてみてくださいね。

­

理由4:ギリギリならではのお得キャンペーンがある!

12月も後半になると、各ポータルサイトがこぞってお得キャンペーンを仕掛けてきます。
内容はさまざまで、例えば、抽選で高額の現金やギフト券が当たるキャンペーンがあったり、ショッピングサイトで利用できるポイントが増量したり。
ポータルサイト選びも迷うところなので、お得度の高さでサイトを決めるのも手です。

­

理由5:品切れしていた人気の特産品が復活することも!

ふるさと納税でもらえる返礼品のうち、有名な特産品や数量限定の名物は早い者勝ちですぐに品切れになってしまいます。
しかし、年末に復活していることも!また、お肉のような人気の返礼品も随時、再入荷されることが多いので、諦めずにポータルサイトをチェックするといいですね。

­

ワンストップ特例を利用する場合は要注意!

もしあなたが会社員や公務員で、確定申告をする必要のない「ワンストップ特例制度」を利用しようと思っているなら、“駆け込み納税”する場合、注意が必要です。
ワンストップ特例では、ふるさと納税した自治体に申請書を送る必要があり、その締め切りが翌年の1月上旬。締め切りまで申請を行わないと、この制度は利用できなくなります。
でも、万が一、期日まで間に合わない場合は翌年3月15日まで確定申告すれば大丈夫。
­
ワンストップ特例制度については下記の記事に詳しくまとめていますので、ご覧ください。

ふるさと納税は確定申告なしで税金の控除ができる?ワンストップ特例をやってみよう

2017.12.14

「ふるさと納税」は、地方の特産品がもらえる上に、税金が控除されるのが大きなメリット。以前は、税金の控除を受けるには確定申告が必要で、ちょっと面倒…と思っていた人もいるのでは?でも、2015年から導入された「ワンストップ特例...続きを見る



ややこしそう…とか、間に合わなそう…と遠巻きに見ていたふるさと納税も、いったん仕組みを理解してしまうと、むしろ「簡単かも♪」と思えてきたのでは。
自治体に寄附することで税金が安くなって、さらに、美味しい特産品を送ってもらえる!こんなお得な制度を利用しない手はありませんよ!
­
文/暮らしニスタ編集部 ­

その他ふるさと納税人気返納品ランキング

【2019】ふるさと納税人気ランキングTOP10!迷ったらコレ!

2019.06.05

お得に地方の特産品をゲットできる「ふるさと納税」は高い注目を集めています。各自治体ご自慢の食品や日用品、旅行券などバラエティー豊富な返礼品が選べるのはうれしい反面、何を選べばいいか迷ってしまいますよね。そこで、今回は、ふる...続きを見る

【2018】大容量もあり!ふるさと納税でもらえるおいしいお米ランキング

2018.10.25

ふるさと納税で各自治体から贈られる特産品のうち、お米はなんと、3,000種類以上!どれを選べばよいのかとても迷いますね。有名な米どころのブランド米や新しい品種なども魅力的ですが、ふるさと納税サイトで人気があるお米にはそれぞ...続きを見る

おいしいうなぎが食べたいなら、ふるさと納税を!

2018.11.01

うなぎが焼ける、あの香ばしい香り、好きな人も多いのではないでしょうか。おいしいうなぎを食べると元気がでますよね。ふるさと納税の返礼品には、うなぎもたくさん見られます。今回は、ふるさと納税のポータル『さとふる』から、人気のう...続きを見る

ふるさと納税するのなら、人気のお肉を手に入れよう!

2018.09.27

ふるさと納税の楽しみは、全国さまざまな地域の特産品を取り寄せられることです。その中でも、「お肉」はふるさと納税の返礼品において、トップクラスの人気を誇っています。しかし、肉は全国にさまざまなブランドがあるので選ぶのにも時間...続きを見る

おいしい牛肉で贅沢気分に!ふるさと納税を上手に利用しよう

2018.11.02

さまざまなお礼の品がもらえる「ふるさと納税」。せっかくだから、自分ではなかなか買わないものをもらうのも良いですよね! 全国各地のブランド牛もその一つ。おいしい牛肉が食卓に並ぶと、贅沢で幸せな気分になりますよね。そこで、ふる...続きを見る

ふるさと納税をして高級食材をゲットしよう!おすすめのカニランキングトップ10

2018.09.26

ふるさと納税を返礼品で選ぶならなら普段あまり口にする機会のない高級食材を選んでみるのも一つの手です。高級食材と聞いて思い浮かぶのが、「カニ」!そこで、ふるさと納税のポータルサイト『さとふる』で人気のカニTOP10を紹介します!続きを見る

ふるさと納税の仕組みやまとめ

カリスマ節約アドバイザーに聞く!「ふるさと納税」をお得に楽しむワザ

2017.11.13

応援したい自治体に寄附をすると、返礼品がもらえて節税にもなる「ふるさと納税」。確定申告不要のワンストップ特例制度が2015年に導入され、ますます使いやすくなりました。チャレンジしてみようかな、というママも多いのでは? そこ...続きを見る

ふるさと納税をしたら確定申告が必要? わかりやすく解説! 

2017.12.19

ふるさと納税で寄附をすると、額に応じて所得税と住民税が戻ってきます(控除されます)。そのための手続きの一つが確定申告。今まで行ったことのない人にとっては難しいイメージがあるかもしれませんが、ふるさと納税の申告だけなら案外簡...続きを見る

  • クリップ

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

⭐mahiro⭐さん

90243

今までは「これ、何かに使えないかな~」とか「この...

2

deerさん

34617

4才児、2才児の母です。 DIY、ハンドメイド...

3

*ココ*さん

34596

さて。目の前をスッキリさせるか。と、やっと重い腰...

4

よんぴよままさん

33353

4人の子どもに振り回されながらもイロイロ楽しんで...

5

おおもりメシ子さん

31225

おいしいもの妄想家♪ 日本酒とお刺身をこよなく愛...

1

Asakoさん

223798

北欧インテリア、マリメッコ(服、インテリア、手芸...

2

⭐mahiro⭐さん

170965

今までは「これ、何かに使えないかな~」とか「この...

3

happydaimamaさん

123683

元気な3人息子(12・10・5歳)のママ☆あんふ...

4

よんぴよままさん

123576

4人の子どもに振り回されながらもイロイロ楽しんで...

5

おおもりメシ子さん

116508

おいしいもの妄想家♪ 日本酒とお刺身をこよなく愛...

ひこまるさん

6360504

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子...

4児ママRomiさん

5499482

4児の母Romiです。100均/廃材/古着を活用...

コストコ男子さん

6667587

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

roseleafさん

5564544

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

暮らしニスタ大賞2019 結果発表

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

クリスマスデコレーション☆コンテスト
お豆腐のファミリーレシピコンテスト