お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

関連するキーワード
全てのキーワードを見る
コラム

もう洗剤は不要?!水アカ落としのスグレモノお掃除アイテムって?

  • クリップ
もう洗剤は不要?!水アカ落としのスグレモノお掃除アイテムって?

水まわりの悩みといえば「水アカ」
ちゃんと掃除してるのにすぐに水アカがついてしまうと悩んでいる方もたくさんいらっしゃると思います。

こんにちは。水アカに関しては、これまでいろんな洗剤を使って格闘してきました、家事コツ研究員のankoです。今回は、この水アカをつきにくくする便利アイテムをご紹介します。

水アカの正体とは?

※写真はイメージです。

私自身、もともとそこまで掃除が好きな方ではなかったので、水を使うところであれば水アカがつくことも仕方のないことだと思っていました。

けれども、この水アカ…

だんだん汚れが蓄積していくと、取れにくくなってしまうのはもちろん、見た目にも決してキレイなものではありません。

そんな憎き水アカの正体とは、一体何なのでしょうか?

水アカは、水道水に含まれているミネラルやカルシウムなどの成分が乾燥して固まったもの。ちゃんと掃除をしているお宅であっても、水分が残っているとそれが乾燥して水アカとなってしまいます。

プロのお掃除屋さんに聞いた話なのですが、水道水に含まれるカルキの量によっても、水アカがつきやすい水質とつきにくい水質があるんだそうです。

カルキの問題となっては素人にはどうにもできないことですが、予防策をあげるとすればやはり、「水分を残さない」ということ!

けれども、水気ひとつ残さないとなると、ただでさえ面倒な掃除のハードルが一気に高くなってしまいますよね。

我が家でも、水分一つ残さず完璧に拭きあげた日に限って、旦那さんがキッチンの水道を勢いよく出し、シンクはおろか、カウンターや床にまで水が飛び散っていることが多々あります(泣)。

どんなにキレイに拭きあげたとしても、家族がそれ以降絶対に水を使わないなんてことは正直不可能に近く、普段の生活スタイルに支障が出るとなると、それをずっと継続し続けることは難しくなってしまうのです。

大切なのは『リセット』すること!

水分を残さないことの重要さに加えて、そのハードルの高さを我が家の現状を例にお話させていただきましたが、そうした中でも我が家が続けているあることがあります。

それは…「拭きあげる」ことです。

「結局、拭きあげるんかい!!」

と思わず突っ込んだ方もいらっしゃるかもわかりません。

冒頭の話の流れだと、拭きあげたところでまた水を使えば、結局水アカがつくことに変わりないのでは?と思いますよね。

しかしながら、目的は水分を残さないことではなく、ひとまず『リセット』することにあるのです。

そこで我が家が拭きあげに使っている優秀アイテムの出番。それが、マイクロファイバー素材のふきんです!

マイクロファイバーとは?

最初はニトリで購入したマイクロファイバークロスを使っていましたが、ダイソーやセリアなどの100円ショップにもマイクロファイバー素材のものはたくさんあり、特にメーカーにこだわりはありません。

ただ一つ選び方のポイントがあるとすれば「ふきんの目が詰まったものであれば尚良し!」という感じでしょうか。

なんだかだいぶ使い古している写真ですいません(笑)

では一体、このふきんにどんな秘密があるのでしょうか?

秘密は「繊維」にあった!

今となってはよく耳にする「マイクロファイバー」という素材。ふきん以外にもタオルや寝具、肌着など、実は様々なところで使われているんです。

とても肌触りがいいマイクロファイバー素材。実は、化学的に組成された8マイクロメートル以下の極細のナイロンやポリエステルなどの繊維からできており、よく見ると星型と三角形が組み合わさった繊維になっているんだそうです。

どちらも尖った角があるので、それらが汚れをしっかり絡め取り、洗剤を使わずともキレイになるという、非常に心強いお掃除アイテムのひとつなんです。

本当に洗剤がいらないのか実証してみた

マイクロファイバーといえども、ただのふきんには変わりないですし、本当に洗剤を使わずに水アカが落ちるのでしょうか?

では早速、我が家の浴室の水アカを例に実証してみたいと思います。

こちらは浴室に備えつけてあるタオルバーです。

正直、こんなところ一度もちゃんと掃除したことはありません(焦)。

こちらにはシャンプーボトルなどを引っ掛けたり、シャワーの水しぶきなども飛んでくるので、何もしないとご覧のような有様になっています。

ではこちらを例のマイクロファイバーふきんで拭いてみたいと思います。

するとどうなるでしょうか?

こちらがアフター写真です!

洗剤はまったくつけず、ふきんで拭いただけでこんなにピカピカになりました。少し頑固な水アカの場合は、ふきんを軽く湿らせてから拭くと取れやすくなります。

我が家はキッチンのシンク、お風呂場の拭きあげなどにもこのマイクロファイバーふきんを使っているのですが、実はお風呂掃除に関しても、洗剤を使うのは浴槽を洗うときぐらいで、それ以外はどの場所も洗剤を使わず、マイクロファイバーふきん1枚で済ませています。

1日1回のリセットで汚れのつきにくい『土台』を作る

本当は、1日の終わりに水気を残さず、マイクロファイバーふきんで完璧に拭きあげる!というのが理想ではあるのですが、先ほども申したように、場所によってはそうはいかないところもあります。

けれども、1日のどこかで一旦リセットすることによって、汚れのつきにくい『土台』を作ることができるんです。

こちらはリセット後、またいつものように旦那さんが手を洗ったりしてまき散らした後のキッチンのシンクです。

拭きあげても結局はこうなってしまいますよね…。

けれども、一度マイクロファイバーふきんでリセットしているので、朝になればこんな感じになっています。

光の加減で少し曇りがかった感じにも見えるところもありますが、水アカ特有の鱗のようなモヤモヤは見当たりませんよね。

もちろん、特別な洗剤は何ひとつ使っておらず、使っているのはマイクロファイバーふきんのみ!

水アカは、水道水に含まれるミネラルやカルシウムなどの成分が乾燥して固まったものであると冒頭でも説明しましたが、実はこれらに石けんカスや洗剤の残り、皮脂汚れや食器を洗った後の油汚れなどが加わることによって、さらに頑固な汚れへと変わってしまうんです。

リセットのタイミングはご家庭の生活リズムに寄って変わってきますし、回数なども特にこれといったこだわりはないのですが、だいたい晩ご飯の片づけが終わった後の1回が多いです。我が家では長時間シンクを使わないときや、油でギトギトのものを洗った後などに一度リセットするようにしています。

新米の汚れが頑固な汚れに変わる前に、ふきんで一度リセットしておくことが水アカをつきにくくするポイントなのです。

まとめ

最近は「◯◯専用」という洗剤もたくさん出ていますが、洗剤ばかり増えてちゃんと使いこなせていないという方もたくさんいらっしゃると思います。

身近なもので、簡単に手に入るもので…それに加えてあまりお金をかけずにキレイがキープできたら、それこそありがたいですよね!

お掃除の心強いミカタ!お家に1枚あるととても便利なので、ぜひチェックしてみてくださいね!

文・写真/anko

家事コツ研究室
家事って、毎日くり返すからこそ、小さな「気になる!」や「これでいいの?」が生じませんか?当研究室では先人たちの知恵から最新テクまでを検証し、いまの暮らしに役立つ“家事コツ”を発掘していきます。
家事コツ研究室
毎日の健康習慣に「ヨーグルト」を食べている人は多いですよね。そのまま食べるのはもちろんですが、実は、料理にヨーグルトをちょっと加えるだけで、いつものメニューが格段に美味しくなり、かつ、カロリーダウンでヘルシーになるって知っていましたか...
[PR] 暮らしニスタ編集部
さっそく見る
  • クリップ

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

🌠mahiro🌠さん

118744

🌟Bookmarkが嬉しい❢ありがと〜😄 20...

2

funkyさん

108976

ちょっとした工夫で、いまが、より良くなればと、い...

3

舞maiさん

47564

 本の世界から観る史跡巡りが好きで古都にも足を運...

4

4児ママRomiさん

47451

100均/廃材/古着を活用したリメイク、DIYが...

5

Asakoさん

35260

北欧インテリア好き。 100均アイテムや植物を...

1

🌠mahiro🌠さん

665316

🌟Bookmarkが嬉しい❢ありがと〜😄 20...

2

舞maiさん

265335

 本の世界から観る史跡巡りが好きで古都にも足を運...

3

funkyさん

223576

ちょっとした工夫で、いまが、より良くなればと、い...

4

4児ママRomiさん

186319

100均/廃材/古着を活用したリメイク、DIYが...

5

おおもりメシ子さん

167847

おいしいもの妄想家♪ 日本酒とお刺身をこよなく愛...

4児ママRomiさん

9471670

100均/廃材/古着を活用したリメイク、DIYが...

michiカエルさん

4104145

ひらめきのワクワク感と作り出す喜び♡ 同じ時に...

roseleafさん

7826079

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

RIRICOCOさん

3765247

築40年60㎡マンション5人暮らし。DIYで狭く...

なが みちさん

3525424

見ていただきありがとうございます(o^^o) ...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

手軽に作れる!チーズのおつまみコンテスト
捨てないで!包装紙活用アイデアコンテスト
「アーヤと魔女」で楽しく♪ハロウィンのお菓子作りコンテスト