お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

関連するキーワード
全てのキーワードを見る
コラム

くらしのコーディネーター・ yukoさんのおうち時間① シンプルですっきり、でも温かみのあるインテリアのヒントとは?

  • クリップ
くらしのコーディネーター・ yukoさんのおうち時間① シンプルですっきり、でも温かみのあるインテリアのヒントとは?

すてきなあの人の素顔の暮らしを知りたい! 連載第2回目はくらしのコーディネーターとして活躍するyukoさんのおうちへ。
暮らしを楽しむアイデアやセンスのいいしつらえが注目を集めるyukoさん。日常を切り取ったインスタグラムも人気です。8歳の女の子、6歳、3歳の男の子を育てるお母さんでもあります。

好きなものに囲まれる、心満たされる暮らし

玄関を開けると目に飛び込んでくるのは、光あふれるキッチン&リビング。
天窓からさしこむやわらかな光が、ナチュラルなインテリアを引き立てます。2012年に建てた一戸建ては、そこかしこにyukoさんご夫婦のこだわりがつまった心地いい空間。

リビングの中心には、シンクと一体になったダイニングテーブル。白と木目を基調にしたインテリアの中で、硬質なステンレスの質感が印象的です。

玄関を入ってすぐ右側には、くつろげる小上がりが。
大きな窓からのぞむ借景、壁にさりげなく飾られたリースやテーブルにポンとおかれた小さなグリーンなど、お部屋にいながらにして自然を感じられるのもほっと心がなごむ理由。
シンプルですっきり、でも決して寂しくはない。絶妙なバランスが、居心地のよさを演出しています。

「空間の心地よさを大切にしたいから、好きなものしか家に持ち込まない。どんなすてきなものと出会っても、我が家には合わないかなと思ったら潔く諦めます」

モノ選びの基準は、インテリアとの相性。家に置いたときをイメージし、ちゃんと使えるか、浮かないかを考えて厳選しているそう。

ここ最近で仲間入りしたのが、小上がりで目を引くガラス製のペンダントライト。yukoさんが一目惚れしたというお気に入りのインテリアです。

「このペンダントライトは、ガラス作家の蠣﨑マコトさんの作品。金具部分は真鍮で、年を経るごとに色が変わってくるのもすてき」

小さな子どもがいると、ガラス製品は躊躇してしまいそう。
子育て中は好きなインテリアを我慢している、という方も多いかもしれません。

「このライトも、実は去年つけたばかり。私も、今までガラスのものは壊してしまったら危ないと、ためらっていました。でも、子どもたちの様子をみていたら、そろそろ大丈夫かなって。
常に『お母さんの宝物だからね』と言い聞かせているせいか、やんちゃな男の子たちも手荒に扱うことはないですね」

好きなインテリアを諦めないコツは、日々、家具やしつらえを慈しむ姿を見せること、なのかもしれません。

お手本にしたくなるグリーンやドライの飾り方

リビング・ダイニングには季節のグリーンやドライフラワーがそこここに飾られ、季節感と彩りをプラスしています。「今の時季は鮮やかな生花よりも、ちょっと無骨でシックな枝ものが気になる」というyukoさん。

さりげなくておしゃれな飾り方は、どれもすぐにまねしたくなります。

こちらはリビング奥の真っ白い壁に掛けたれたyukoさんお手製のリース。
「リースといっても、ほとんど手を加えていない簡単なものですが……。このリースは、お花屋さんで買ってきたツルを輪にして、麻ひもで止めただけなんです」

隣に飾られたアート作品との相性を考え、シンプルでラフなツルものを選んだのだそう。

ダイニングテーブルには、実のついた枝ものが飾られ、季節感と温かみをプラス。
「1本は花器に、もう1本はトレーに置いてちょっと動きを出しています」

花器とトレーの合わせワザ、試してみたくなりますね。

小上がりのテーブルにはさりげなくグリーンが。
「シルバーのお皿とガラスのコップを組み合わせました。食器など、花器じゃないものを使ってグリーンを飾るのも、また違う雰囲気になっていいですよ」

あえて、コップをお皿の中心ではなく端に置くのが「なんだかいい感じ」になる理由。

また、夏は生花をよく飾るというyukoさん。
「我が家では1種類か2種類をバサッとラフにフラワーベースにいけるのが定番。実は、いろいろアレンジするのが苦手、というのも理由です(笑)」

ディスプレイは、“引きの視点”で相性チェック

こちらは2階の家族のワークスペースにある飾り棚。

「色の統一感や素材感を大切に、バランスを見ながら飾っています。高台のあるお皿や酒器、ケーキ台など、ここにある器はもともと使うために購入したもの。でも形がとても気に入っているので、オブジェとして飾ったり、キャンドルホルダーにしたりして楽しんでいます」

特等席には、3人の子どもたちのニューボーンフォト。

「1つを壁にかけたら、バランスよくおさまりました。飾るものの大きさとバランスには気をつけていて、こうしたらもっとしっくりくるかな、とあれこれ試してみるのも楽しいひととき」

ひとつひとつのアイテムにこだわるだけでなく、全体を見渡してバランスがとれているか、アイテム同士の相性はどうか、とチェックするのがポイントです。

収納は、インテリアの延長線上に

開放的ですっきりしたyukoさん宅。ぐるりと見回すと、チェストやシェルフ、箪笥といった、いわゆる収納家具がないことに気づきます。

「できるだけ生活感を出したくないから、“隠す収納”が基本。収納はほとんど造りつけで、モノは収納スペースに収まる分にしています」

小上がりの窓からチラリと見える子ども部屋のおもちゃ収納も、こんなにすっきり。3歳&6歳の男子が夢中な戦隊モノのフィギュアや武器のおもちゃ、カード類などは、大まかな種類ごとに分けて無印良品のソフトボックスへ。

「子どもたちが帰ってきたら、おもちゃをあれこれ引っ張り出して、子ども部屋もリビングも散らかし放題(笑)。
でも、最後には元の場所に戻すというのは徹底しています。あまりこまかく分類しても子どもは仕分けられないので、大雑把な投げ込み収納がちょうどいいみたい。
成長に伴って遊ぶおもちゃも変わるので、ときどき見直しをして、遊ばなくなったものは譲ったり、フリマサイトで売ったりして整理しています」

本の収納にも、すっきり見せるための小さな工夫を発見。
「カラフルな背表紙が並ぶと、ごちゃごちゃした印象に見えるので、色の強いカバーのものは背表紙を奥にして並べています」

ニトリで購入したファイルボックスに収納しているのは、子どもたちの教材やお絵かきノートなど、よく使うもの。取り出しやすいように、ふだんはボックスの背を奥に向けて並べています。

「お客さまがいらっしゃるときだけ、ボックスの背を手前に。こうするだけですっきりした印象になりますよね」

すっきり気持ちいい見た目と、家族全員の使いやすさ、ちょっとした工夫でそのどちらも両立できることに気づかされます。

空間を整えるとなんだか気分がいい!

ゆったりした空気が流れる、yukoさん宅。インテリアのセンスはどんなふうに磨いてきたのでしょう。

「小さなころからインテリアには興味がありましたが、特に勉強したわけではありません。
でも、どんな空間で過ごすかって心の面でも大事だなと思っていて。部屋が散らかっていると、気持ちがざわついたり、雑になったりしますよね。

それに気づいてから、心地いい空間を作るのがライフワークになりました。そのひとつにインテリアがある、という感じです。だから家族や来てくれた人が『居心地がいい』って言ってくれると、すごくうれしい」

yukoさんのやわらかな言葉に納得。 “心地いい空間”を見つめた、暮らしに息づくインテリアだからこそ、きっと初めて訪れた人にもやさしく、なんだかほっと落ち着いてしまう。ついつい長居してしまいそうなyukoさん宅のインテリアに、暮らしを楽しむヒントが詰まっているようです。

【プロフィール】
yukoさん
くらしにまつわるコーディネーターとして活躍。レンタルスペースオーナー、ショップのインテリアや器のコーディネート、レシピの考案などを手掛ける。日々の暮らしを切り取ったインスタグラムも人気(@_____.yuko)。女性誌や暮らしのムック本など、掲載誌多数。3児の母。

撮影/土屋哲郎(主婦の友社)、取材・文/浦上藍子

あこがれの暮らし拝見
手間ひまをかけて気に入ったモノを選び、つくり、大切に育まれている"あこがれの暮らし"。日々の部屋づくり、食事のしたく、片づけや掃除の様子はどんなふう? 参考にしたい工夫がいっぱい。
あこがれの暮らし拝見

おすすめサイト

まず、1 つ目のキホンは「使う場所の近くに使うモノが置いてある」ということ。 我が家の場合、以前はゴミ袋はキッチンにまとめてストックしていたので、リビングや洗面所のゴミを替える時にいちいち取りに行くのが面倒でした。でも替えのゴミ袋を...
[PR] くらしメイド
さっそく見る
  • クリップ

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

コストコ男子さん

6079

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

2

香村薫さん

1819

愛知県岡崎市のライフオーガナイザー 香村薫です...

3

おおもりメシ子さん

1801

おいしいもの妄想家♪ お鮨とお肉と日本酒とワイン...

4

よんぴよままさん

1387

4人の子どもに振り回されながらもイロイロ楽しんで...

5

RIRICOCOさん

1103

築30年を越えるマンションを快適に暮らせるように...

1

花ぴーさん

78584

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

2

コストコ男子さん

56369

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

3

mihoko.sさん

45520

神奈川県平塚市に住む、アラフィフパート主婦です。...

4

竹本 ひろこさん

42889

夫と5歳差兄妹の4人で3LDKマンションに住んで...

5

となりんりんさん

41078

2006年、娘の入園をきっかけにキャラ弁を始め、...

1

コストコ男子さん

301885

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

2

香村薫さん

231899

愛知県岡崎市のライフオーガナイザー 香村薫です...

3

roseleafさん

164673

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

4

RIRICOCOさん

146113

築30年を越えるマンションを快適に暮らせるように...

5

kiiro-sorairoさん

131897

ぶきっちょ・大雑把なりに、年月を経てきた住まいを...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

バレンタインのラッピングコンテスト
おもちの使いこなしレシピコンテスト
これ買い!コストコ商品レビューコンテスト