炊飯器で一気に3品完成!止まらぬ食欲を抑えることができない美味しさ♪

炊飯器で一気に3品完成!止まらぬ食欲を抑えることができない美味しさ♪
投稿日: 2024年4月3日 更新日: 2024年4月3日
閲覧数: 14,446
2 この人たちがステキしました
ステキをしている人
仕事から帰ってきて、とにかく早くご飯が食べたい!という時に作りたいおうちごはん。
材料揃えて炊飯器に入れたら、火も使わずお任せするだけなので
とっても簡単・時短で作れます♪
我が家ではマヨネーズが苦手なので、
今回はポテサラにベビーチーズを入れて作っています。
熱でとろ~り溶けたチーズが全体をまとめてくれて、
ブラックペッパー多めにしたらお酒のおつまみにも最高です!

炊き込みご飯、柔らかもも肉のよだれ鶏、チーズ味のポテサラの3品
さっそく、作ってみてね~。

材料 (2~3人分)

  • :2合
  • 鶏もも肉 :1枚
  • 舞茸 :半パック分
  • 油揚げ :2枚
  • じゃがいも(今回は新じゃが使用) :中1個
  • 玉ねぎ(今回は新玉ねぎ使用) :中1/2個
  • ウインナー :3本
  • A水 :420cc
  • A酒 :大さじ1
  • Aだしじょうゆ :大さじ1
  • Aみりん :小さじ1
  • A塩 :小さじ1/2
  • Bプロセスチーズ :2個
  • Bバター :15g
  • B塩コショウ :3振り
  • Cポン酢 :大さじ3
  • Cごま油 :大さじ1
  • Cごま :小さじ1
  • Cニンニクすりおろし :小さじ1/2

こちらが今回の材料です。

こちらが今回の材料です。

お米は水で洗いザルにあげて水気を切っておきます。

炊き込みご飯の材料を準備します。

炊き込みご飯の材料を準備します。

油揚げは細切りに、舞茸は食べやすい大きさに手でほぐします。

ポテサラの材料を切ります。

ポテサラの材料を切ります。

じゃがいも(今回は新じゃがを使っています)は水でよく洗い、皮ごと1cm角の大きさに切ります。
玉ねぎは横に四分割にして切り、端から1cm幅に切ります。
ウインナーは5mmほどの薄さに切ります。
※全体を同じような大きさに切り揃えると味も馴染みやすく、食べやすくなります。

炊飯釜に炊き込みご飯材料と鶏肉を入れます。

炊飯釜に炊き込みご飯材料と鶏肉を入れます。

炊飯釜にお米、油揚げ、舞茸を入れ、炊き込みご飯の味付けにAの材料を全て入れてかき混ぜます。その上に鶏もも肉を乗せます。
※鶏肉は炊き込みご飯の材料の一番上に乗せると最後に取り出しやすいです。

アルミホイルでポテサラの材料を包みます。

アルミホイルでポテサラの材料を包みます。

じゃがいも、玉ねぎ、ウインナーを置き、その上にBの材料のプロセスチーズ、バターをちぎって数か所に置いていきます。
最後に塩コショウを全体に振りかけ、アルミホイルで包みます。

炊飯釜の一番上にアルミホイルを乗せたらスイッチON!

炊飯釜の一番上にアルミホイルを乗せたらスイッチON!

今回は通常モードで炊き上げましたが、急ぎの時はお急ぎモード(約30分)でも大丈夫です。

炊きあがり!

炊きあがり!

アルミホイルで包んだポテサラは取り出し、ボールに入れて最後によく混ぜ合わせます。
鶏もも肉も取り出し、食べやすい大きさに切ります。
付けだれの材料Cのすべて混ぜ合わせ、蒸し鶏にかけます。
※お急ぎモードで炊き上げた時に、ポテサラのジャガイモが少し固い場合は、アルミホイルから耐熱の器に取り出して電子レンジで加熱して柔らかくしてから混ぜるとよいです。

盛り付けて完成です!

盛り付けて完成です!

ポテサラには仕上げにパセリを振りかけています。(材料外です)

コツ・ポイント

炊飯器で一気に3品作れちゃうのはとても嬉しいですよね!
洗い物も少なく、疲れている時でも簡単に作れます。
蒸し鶏のたれは、お好みでゴマだれに変更したり、七味を足してピリ辛にしても〇
薬味にキュウリやもやしを添えてもボリュームアップして
より美味しく召し上がれると思います。


SNSでシェア
詳しく見る