お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

関連するキーワード
全てのキーワードを見る
コラム

鍋にこびりついたカレー、捨てちゃダメ!最後まで使い切ります

  • クリップ
鍋にこびりついたカレー、捨てちゃダメ!最後まで使い切ります

こんにちは。家事コツ研究員の主婦Aです。
さて、主婦A宅の昨日のメニューはカレーでした。

我が家では、カレーは翌日にも食べてほぼ空っぽになりますが、皆さんは鍋にこびりついたカレーはどのようにしていますか?

主婦歴も長くなると、これでカレー肉じゃがを作ったり、カレースープやカレーうどんにしたりと知恵がつきますよね!

そして、私もカレーに限らず、焼肉や鍋やすき焼きや諸々の料理で出た残り汁は、なるべく翌日の料理にも使い回すようにしています。

でも、世の中にはそんなことを考えずに捨ててしまう人もいるワケで。

なぜ疑問に思ったのかと言うと、年始に義父母と5人ですき焼き会をした時、義母が残り汁をそのまま捨ててしまうのを目撃したから!

主婦Aは見た…(-ω☆)キラーン

残り汁の秘めたる可能性!

「汁をとっておくなんてセコいわ~」と、私が言うとでも思ったのでしょうか?
義父母だけだったら翌日は肉じゃがとかに使い回したでしょうか?

私だったら間違いなくそうするのに…。
すき焼きなんて年に何度も食べられないのに…。
直箸にはしてないのだから不衛生なことはないのに…。

私には残り汁の叫び声が聞こえました!

「まだ味が残ってるよ~!牛肉のおいしいダシも出てるよ~!」と。

さて、脱線しましたが残り汁の話。

まず、すき焼きの残り汁ですが、これは翌日に肉じゃがにするとまいう~!
そして、焼肉のたれの残り汁で作った肉じゃがも然り!

私の中で焼肉のたれとすき焼きのたれは万能調味料で、これなくしては料理が成り立たないというシロモノ!

食材からのおいしいダシが染み込んだこれらの残り汁を、当日の料理が終わったからと言って捨ててしまっていいものでしょうか?!

否、断じて、never!

残り汁のメリットに大注目!

私は、具が無くなった残り汁は、鍋やフライパンに入れたまま保存し、翌日の煮物やスープなどに流用しています。

冬は常温、春~秋は冷蔵庫で。

味付け作業は結構めんどくさいし(調味料の出し入れとか配分とか)、流用すれば鍋やフライパンを洗う回数が減るし、水道代も減るし、水質汚染も防げるし、調味料の節約になるし、時短だし、何より前日の料理の食材から良いおダシも出ているはず!

もうメリットしかないでしょ=3 ←鼻息荒い

カレーの残り汁で作ったメニューと、鍋の劇的ビフォーアフター

では、さっそく検証してみたいと思います。

今回はカレーが少ししか残らなかったから、カレー味のおひたしにでもしようかな。

レタスと玉ねぎをチンした物をザッと絞り、

カレー後の鍋にぶち込んで味を絡ませるだけというメニュー。

う~ん、ひと味足りない…そんな時は味の素などを適量。

たったこれだけなのに、味付けに十分貢献してくれるし、こびりついたカレーもほぼほぼ取り去ってくれて食品ロス削減!
そして、なんということでしょう!あんなにギットンギットンだったカレーの鍋が、匠の技によって大変身☆

これなら洗い物も苦にならない!

さらに、カレー味ならほぼ間違いなく我が家の男子にウケて、失敗もないワケで!

その他、ラーメンスープや肉炒めなどで出た肉汁も、煮物などに流用して使い切っています(気温に応じて冷蔵庫で保存を)。

これは鍋の残り汁にラーメンスープの残り汁をブレンドしたもの↓

里芋とブロッコリーとしめじ(全て業務スーパーで購入)の煮物にメガシンカさせてみた。

それでもまだこれだけ残り汁が余っていて、どうしてくれようか…。

こんな時はおから料理にすると、全部の汁を吸ってくれます!

このように、残り汁には無限の可能性があるし、脂ギッシュなフライパンを洗わなくて済むのもありがたい(翌日は煮物をフライパンで作るハメになったりしますが)。

なるべく朝の30分で夕食を仕上げる主婦Aにとって、残り汁料理こそ正義の味方!!

ズボラとかセコいとか、後ろ指さされてもいいんです。
嫌いな家事の時間を少しでも減らすことができれば、私はそれで幸せなのでヽ(^o^)丿

アハハハハ、ウフフフフ!

撮影・文/家事コツ研究員・主婦A

家事コツ研究室
家事って、毎日くり返すからこそ、小さな「気になる!」や「これでいいの?」が生じませんか?当研究室では先人たちの知恵から最新テクまでを検証し、いまの暮らしに役立つ“家事コツ”を発掘していきます。
家事コツ研究室
新型コロナウイルスの影響でおうち時間が長くなり、改めて見直されているのがその過ごし方。毎日の食事も、単におなかを満たすためのものではなく、雰囲気づくりも大切にしながら、家族でおいしいものを味わいたい、食べること自体をゆったり楽しみたい...
[PR] 暮らしニスタ編集部
さっそく見る
  • クリップ

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

バジリコさん

102439

2018年にメンバー入りしたのが還暦過ぎてから。...

2

GreenTeaさん

94643

家時間に比例して、暮らしニスタの利用が大幅増。 ...

3

舞maiさん

87220

 本の世界から観る史跡巡りが好きで古都にも足を運...

4

funkyさん

73201

ちょっとした工夫で、いまが、より良くなればと、い...

1

舞maiさん

317370

 本の世界から観る史跡巡りが好きで古都にも足を運...

2

バジリコさん

180380

2018年にメンバー入りしたのが還暦過ぎてから。...

3

funkyさん

170543

ちょっとした工夫で、いまが、より良くなればと、い...

5

Asakoさん

124744

北欧インテリア好き。 100均アイテムや植物を...

桃咲マルクさん

4465205

~cafe' fuu Manma~かふぇ風まんま...

*ココ*さん

3354041

よく動きよく食べよく寝て太る、、、良いんだか悪い...

roseleafさん

7355612

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

おおもりメシ子さん

4880716

おいしいもの妄想家♪ 日本酒とお刺身をこよなく愛...

michiカエルさん

3767229

ひらめきのワクワク感と作り出す喜び♡ 同じ時に...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

100均アイテムで★手作りバッグコンテスト
春を楽しむ♡お花見レシピコンテスト