お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

コラム

ママ友とのおつきあいは期間限定? ミキティとママ友の関係は今――。

  • クリップ
ママ友とのおつきあいは期間限定?  ミキティとママ友の関係は今――。

子どもの幼稚園や保育園で知り合ったママ友。
幼稚園時代は送り迎えで毎日のように顔を合わせていたママたちとも、子どもが卒園すると会う機会がめっきり減ります。
そのまま自然と疎遠になることもあれば、変わらぬお付き合いが続くことも。

ミキティも息子さんの在園中は、ママたちと気さくにつきあっていました。
息子さんが小学生になった今、幼稚園時代のママ友との関係はどうなっているのでしょうか? 
その後のママ友づきあいについて聞いてみました。

みんな別々の小学校に進み、楽しみが増えました♪

子どもが小さいうちは、子どもの環境の変化に伴い親の人間関係も変わるもの。
息子さんが小学生になり、ミキティのママ友づきあいに変化はあったのでしょうか。

「今は新たに小学校のママ友もできて、そちらのママとも要所要所でやりとりさせてもらってます。でも小学校からは“子どもたちの世界”という感じで親の出る幕はほとんどなく、親御さんと会う機会もあまりないんです。

息子が幼稚園に通っていた頃は、送り迎えでママたちと毎日会ってたし、ランチする機会も多かった。幼稚園のママ友は一緒に過ごした時間が長いぶん関係も深まって、今でも変わらず仲良しです」

みんな別々の小学校に進んでもおつきあいは続き、今年の夏休みも幼稚園時代のママ友6人と子どもたちで旅行に出かけたそうです。

「みんな子どもが2人、3人いたりするので、子どもだけでも14、15人? 自炊のできる宿泊施設に泊まって子どもたちを遊ばせて、ママたちはごはんをつくったりおしゃべりしたり。合宿みたいなノリでした(笑)。『学校どんな感じ?』って情報交換したり、最近の子どもの様子を伝え合うだけであっという間に時間が過ぎちゃいましたね。

彼女たちとは家も近いので、普段から子どもが学校に行っている間にカフェでお茶したり、朝、一緒にジョギングしたり。会っておしゃべりすると元気になるので、お互い精神的に助けられてるところがあるのかなと思います」

環境が変わってもわかりあえる。ママ友から“一生の友だち”へ

大人になってからできる友だちはとても貴重な存在。ママ友との関係が進化&深化したミキティは、どんなふうに友情を育んだのでしょう。

「信頼関係を築くには、一緒に過ごす時間の中でどれだけ自分を出せるかが大事だと思います。こっちが自分を出さないと、相手も自分を出してはこないので。

ただ、人によっては深いおつきあいを望んでいない人もいるし、自分を出すにしても段階を踏んだほうがいい場合もありますよね。そのへんも含めて、目の前にいる人が“自分を出しても大丈夫な相手なのか?”を感じとることも大切かなと思います」

誰とでも気軽にコミュニケーションをとれるミキティも、「実は広く浅く人とつきあうタイプじゃない」と自己分析。そのぶん、仲良くなったママ友とは親身なおつきあいをしているようです。

「子ども同士がきょうだいみたいに容赦のないケンカをしても、あわてて止めたりせずに、お互い『ごめんね、うちも悪いんだよ』と言えるし、人のうちの子どもでもよくないことや危ないことをすれば自分の子のように叱ってます。

プライベートなことも話せますしね。でもその信頼関係は、育児の一番大変な時期を一緒に悩んだり笑ったりしながら過ごした歴史があるから。

息子が幼稚園に入る前に、先輩ママから『幼稚園のママたちって、ホントに仲良くなったら一生の友だちになれるよ』と聞いたことがあって。ホントにそうだなと感じてます。

子どもがいたから知り合えた友だちだけど、今となっては子どもぬきでもずっとつきあっていきたいですね」

ママたちの中からは、「育児に対する考え方が違うとなかなか受け入れられない」という声も聞こえます。そんなとき、美貴さんだったら?

「それは家庭が違う以上、いろんな考え方があって当然かなと思います。ママたちも積極的な人もいれば遠慮するタイプの人もいて、性格は全然違うし。親がいいと思うようにやればいいんじゃないかな。

むしろ考え方の違いをプラスにとらえて、いろんな意見を聞くのも勉強になると思う。どうしようかなぁと判断に迷ったとき、『ねぇ、あなただったらどうする?』と聞いてみると、『その手があったか!』というヒントをもらえたりしますよ」

就学前の数年間は子育ての悩みも多くなにかとたいへんな時期。でもだからこそ、同じような経験をしているママたちとかけがえのない関係を育めるキラキラした時間でもあるのですね。

 

Profile­­藤本美貴
1985年2月26日生まれ。2001年歌手デビュー後、モーニング娘。として活躍。2009年にお笑い芸人の庄司智春さんと結婚。2012年に第一子の男の子、2015年に第二子の女の子を出産。産後ダイエットでヨガと出会い、インストラクターの資格を取得。現在、ハウス食品「シチューミクス」CM、小林製薬「命の母ホワイト」CMほかに出演中。

取材・文/浜野雪江 撮影/土屋哲朗(主婦の友社写真課)

いざ、「釣りをしよう」と思っても、海釣り、川や湖などの淡水の釣りならどっちがいいの?必要な道具は?どうやって選べば?などなど、わからないことだらけ…。そこで、この春の釣りデビューを目指す暮らしニスタユーザーさん親子が釣具店にリサーチに...
[PR] 暮らしニスタ編集部
さっそく見る
  • クリップ

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

funkyさん

105650

ちょっとした工夫で、いまが、より良くなればと、い...

2

花ぴーさん

97771

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

3

Asakoさん

89825

北欧インテリア好き。 100均アイテムや植物を...

4

🌠mahiro🌠さん

74330

🌟2019.11.5に投稿開始。気づけば殿堂入り...

5

智兎瀬さん

72352

はじめまして ちとせと申します(୨୧ᵕ̤ᴗᵕ̤)...

1

🌠mahiro🌠さん

644182

🌟2019.11.5に投稿開始。気づけば殿堂入り...

2

おおもりメシ子さん

317451

おいしいもの妄想家♪ 日本酒とお刺身をこよなく愛...

3

舞maiさん

296676

 本の世界から観る史跡巡りが好きで古都にも足を運...

4

funkyさん

275384

ちょっとした工夫で、いまが、より良くなればと、い...

5

花ぴーさん

247333

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

roseleafさん

7430689

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

ちゃこさん

3304794

11歳女の子と9歳男の子のママです。出産前は美容...

michiカエルさん

3818517

ひらめきのワクワク感と作り出す喜び♡ 同じ時に...

コストコ男子さん

10399291

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

香村薫さん

4815538

モノを減らして時間を生み出す、ロジカルなお片づけ...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

捨てる前に!ペットボトルの活用アイデアコンテスト
「ジブリの食卓 アーヤと魔女」レシピ 作ってみた♡投稿キャンペーン
腸元気♪納豆のアレンジレシピコンテスト