お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

関連するキーワード
全てのキーワードを見る
ふるさと納税

ふるさと納税するといくら戻ってくる?所得税還付の仕組みや計算方法をチェック!

  • クリップ
ふるさと納税するといくら戻ってくる?所得税還付の仕組みや計算方法をチェック!

ふるさと納税は、地方自治体に寄附をするとさまざまな特産品がもらえて、税金も戻ってくる(控除される)お得な制度。
そこでよく耳にするのが「還付金はいくらぐらい?」というギモン。そこで、税金の控除について、ファイナンシャルプランナーの中村芳子さんに仕組みや計算方法を教えてもらいました。

ふるさと納税の仕組み

そもそも、ふるさと納税とは、好きな自治体・応援したい自治体に寄附をすると、自己負担額の2,000円を引いた全額が、税金(住民税・所得税)から控除される制度。
さらに、寄付をした自治体からお礼として地域の特産品などがもらえるところが大きな魅力となっています。
ふるさと納税の基本については下記の記事に詳しくまとめていますので、ご覧ください。

ふるさと納税とは?人気の理由とうれしいメリットをわかりやすく解説!

2017.12.01

「ふるさと納税」って最近よく聞きますよね。牛肉やイクラといった豪華なお礼の品がもらえておトクと話題になっているけど、実際どんなものなのかわからないという人も多いのでは?そこで、「ふるさと納税とは?」という疑問からスタートし...続きを見る

還付されるのは所得税のみ、住民税は控除される

先にも述べた通り、ふるさと納税で寄附をすると、寄附金のうち自己負担金2,000円を除いた額が所得税と住民税から控除されます。
­
ふるさと納税寄附金額=所得税からの控除+住民税からの控除(基本分)+住民税からの控除(特例分)+自己負担金2,000円
­
とはいえ、控除された分はすべて還付金として現金で戻ってくるわけではありません。
還付されるのは所得税の控除のみ。住民税は翌年度の住民税を安くする形で控除されます。


【出典】総務省ふるさと納税ポータルサイト「税金のしくみ 税金の控除について」より

それでは、2万円をふるさと納税した場合の所得税と住民税の控除額を計算してみます。
­
所得税からの控除(還付) = (ふるさと納税額-2,000円)×「所得税の税率」
­
所得税率10%の人が2万円を寄附したら、所得税からの控除は(20,000円-2,000円)×10%で1,800円となります。
­
所得税の税率は、所得金額によって異なります。以下の表を参照してください。

ただし、ふるさと納税の寄付金額が多く、所得税率が高かったとしても、所得税の控除は総所得金額の40%が上限です。
­
「あれ?還付金って意外と少ない?」と思った人もいるかもしれません。
実は、ふるさと納税の税金の控除の多くは、住民税からの控除なのです。ただし、住民税は還付金として戻ってくるわけではなく、本来、住んでいる自治体へ支払うべき税金が、その分だけ少なくなる仕組みです。
­
住民税からの控除については、基本分と特例分に分けて算出されます。
­
住民税からの控除(基本分) = (ふるさと納税額-2,000円)×10
­
2万円寄附した場合は、1,800円です。なお、控除の対象となるふるさと納税額は、総所得金額等の30%が上限です。
­
住民税からの控除(特例分) = (ふるさと納税額-2,000円)×(100%-10%(基本分)-所得税の税率)
­
2万円寄附した場合は、14,400円です。住民税からの控除の特例分は、住民税所得割額の2割を超えない場合はこの計算式になります。
­
つまり、2万円寄附した場合の合計の税控除額は、1,800円+1,800円+14,400円=18,000円ということ。

今年のふるさと納税は終わった?返礼品おすすめランキングはこちら

ワンストップ特例制度では所得税は還付されない

寄附先の自治体が5つ以内なら確定申告をする必要がない「ワンストップ特例制度」。
会社員などでこちらを利用した場合は、所得税の還付はありません。
­
「ワンストップ特例制度を使った場合、もちろん減税にはなりますが住民税の控除のみ。確定申告をするときのように所得税は還付されません。その分、住民税の減税分に反映されるので、どちらの方法でも控除の総額は同じです」と中村さん。

所得税の還付金が振り込まれるタイミングは?

所得税からの還付があるのは、確定申告をしてから約1か月後になります。早めに確定申告したら2週間程度で還付金を受け取れたという話も聞きます。確定申告の締め切り3月15日ぎりぎりに提出する人が多いので、比較的空いている早めに出すことですぐに対応してくれるのかもしれません。

還付金の振込を確認する方法

所得税分の還付が振り込まれたことの確認には、還付される金額が表記された「国税還付金振込通知書」というハガキが届くのでいくら還付があったか分かります。

住民税の減税はどうすればわかるの?


一方、先ほど説明したように住民税は所得税のように実際に戻ってくることはありません。
その代わりに、翌年6月から控除されて減額になります。
給与所得者の場合は、ご自分やご主人の給与明細書を見てみてください。

住民税が少し減額され、差引支給額つまり手取りが増えます。ふるさと納税による控除は6月から適用されるので、5月までと6月からの住民税の金額に差がありますので要注目!
­
また自営業者やフリーランスの場合は、「住民税課税決定通知書」という通知が届くのでそれを確認してみると分かります。

市民税(東京在住なら「区民税」)と県民税(東京在住なら「都民税」)のそれぞれにある「税額控除額⑤」を合計した額が低くなります。
­
­
たとえほんの一部であっても、税金から還付金として現金が戻ってくるのはうれしいですよね。多くは住民税が安くなるという形で控除されると覚えておきましょう。
これで、ふるさと納税についていっそう理解が深まったと思います。
ぜひ、チャレンジしてみてくださいね!
­

【監修者プロフィール】
­中村芳子◎ファイナンシャルプランナー。有限会社 アルファアンドアソシエイツ 代表取締役。家計診断や、複雑な金融や保険をわかりやすく解説する記事や講演に定評がある。女性向けの個人マネー相談も人気。『いま、働く女子がやっておくべきお金のこと』(青春出版社)、『結婚したら、やっておくべきお金のこと』(ダイヤモンド社)などお金に関する著書も多数。
中村さんのサイト『いま、やっておくべきお金のこと』はこちら

­
取材・文/長沼良和

­

その他ふるさと納税人気返納品ランキング

【2019】ふるさと納税人気ランキングTOP10!迷ったらコレ!

2019.06.05

お得に地方の特産品をゲットできる「ふるさと納税」は高い注目を集めています。各自治体ご自慢の食品や日用品、旅行券などバラエティー豊富な返礼品が選べるのはうれしい反面、何を選べばいいか迷ってしまいますよね。そこで、今回は、ふる...続きを見る

【2018】大容量もあり!ふるさと納税でもらえるおいしいお米ランキング

2018.10.25

ふるさと納税で各自治体から贈られる特産品のうち、お米はなんと、3,000種類以上!どれを選べばよいのかとても迷いますね。有名な米どころのブランド米や新しい品種なども魅力的ですが、ふるさと納税サイトで人気があるお米にはそれぞ...続きを見る

おいしいうなぎが食べたいなら、ふるさと納税を!

2018.11.01

うなぎが焼ける、あの香ばしい香り、好きな人も多いのではないでしょうか。おいしいうなぎを食べると元気がでますよね。ふるさと納税の返礼品には、うなぎもたくさん見られます。今回は、ふるさと納税のポータル『さとふる』から、人気のう...続きを見る

人気急上昇!ふるさと納税でもらえる家電人気ランキングBEST10

2018.08.14

地方次自体への寄付により、様々な返礼品をもらえる「ふるさと納税」。実は家電ももらえるって知ってましたか? この機会にぜひチャレンジしてみてください。続きを見る

ふるさと納税、人気の返礼品♪あの「掃除機」も選べてお得!

2018.06.05

ふるさと納税の返礼品として、どんな方からも人気なのが家電製品です。そのニーズに応えるべく、さまざまな自治体でも人気の家電製品を返礼品として用意しています。そんな中、今回は主婦の強い味方、掃除機をピックアップ。「ふるなび」で...続きを見る

ふるさと納税で人気のIH炊飯器がもらえる!? おトクな制度をチェック!

2018.06.06

ふるさと納税の返礼品として、人気急上昇中なのが家電。最新家電や人気の家電がお礼にもらえると、嬉しいですよね。お手軽な小型のものから、ファミリータイプのものまで、各自治体が実施している炊飯器の返礼品をピックアップしてみました。続きを見る

ふるさと納税の仕組みやまとめ

ふるさと納税をわかりやすく解説!簡単にできる申し込み方法から税金の控除まで

2017.12.02

「ふるさと納税を始めよう」と思っても、初めての人にとってみれば何をどうすればいいのかわからないですよね。どの自治体に?寄附金はいくら?寄附ってどうやるの?など迷ってしまうこと必至。そこで、ふるさと納税のやり方について、ファ...続きを見る

ふるさと納税で寄附した分、控除されている?確認する方法を解説

2017.12.27

ふるさと納税をしたはいいけれど、その後、税金が控除されているか、チェックしていますか?確認する方法はちょっと分かりにくいところがあるので、ファイナンシャルプランナーの中村芳子さんに解説していただきました。しっかり税金が控除...続きを見る

ふるさと納税と医療費控除は併用できる?知っておきたいポイントをチェック!

2017.12.27

家庭での医療費が年間で10万円を超えると利用できる医療費控除。一方、ふるさと納税は、地方自治体に寄附をすると、額に応じて税金が控除される制度。ふるさと納税をしたいけれど、医療費控除と併用はできるの?とギモンに思っている人も...続きを見る

  • クリップ

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

花ぴーさん

86225

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

2

青山金魚さん

51702

即決!選ばレシピ「暮らしニスタ第1号」として主婦...

3

Kumiko.a_aさん

49107

ライフオーガナイザー1級/ピアノ講師。元片づけら...

4

みゆままさん

37642

☆いつもありがとうございます☆ 念願の子猫...

5

香村薫さん

36704

モノを減らして時間を生み出す、ロジカルなお片づけ...

1

花ぴーさん

209468

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

2

みゆままさん

164093

☆いつもありがとうございます☆ 念願の子猫...

3

マロン214さん

147443

築30年の一戸建てをナチュラルかつ男前にリノベー...

4

市川ゆみさん

140853

時短家事コーディネーター®Expert・整理収納...

5

香村薫さん

131717

モノを減らして時間を生み出す、ロジカルなお片づけ...

ひこまるさん

6015811

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子...

4児ママRomiさん

5085078

2男2女の母Romiです。100均・廃材・古着を...

コストコ男子さん

6007100

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

roseleafさん

5064649

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

リボンのリメイクアイデアコンテスト
簡単すぎ!小さな時短おかずレシピコンテスト