お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

関連するキーワード
全てのキーワードを見る

夫婦で使いこなす厨房風キッチンは ほどよい開放感とほんのりレトロが魅力

  • クリップ
夫婦で使いこなす厨房風キッチンは ほどよい開放感とほんのりレトロが魅力

ステンレスのキャビネット、鉄の五徳のガスコンロ、むき出しのダクト。ご夫婦ともにお料理大好きなSさん宅のキッチンは、まるでプロの厨房のような雰囲気です。

「でも実際は、家庭用の機器の中から厨房風のものを選んで組み合わせたんですよ。業務用も検討したのですが、デザインが家にそぐわないし、価格も高くなるので断念しました」とSさん。ダクトはキッチンの移動に伴い、換気の問題を解決するための苦肉の策。DIYで塗った壁もコストダウンの手段ですが、いい風合いが出ています。床のタイルも自分たちで塗装仕上げにしました。

鉄筋コンクリート造の連棟住宅をリノベーションしたSさん。当初の希望はアイランドキッチンでしたが、構造的に無理がありました。紆余曲折の末、和室だったスペースをキッチンに。LDとの間には撤去できない構造壁がありますが、これがほどよく空間を分けて、キッチンでは作業に集中でき、LDはくつろげる雰囲気。そしてキッチンからはLDが見渡せて開放感もあるという、結果的にはちょうどいいプランになりました。キッチンには、DIYで棚をつけたパントリーを併設。玄関からパントリーを抜けてキッチンに直行できる動線も便利です。

ハードテイストなコンロにのっているのは、おばあさまから譲り受けたレトロモダンなケトル。古いものを大切にするお二人の姿勢が反映して、機能性の中に懐かしさの感じられるキッチンになりました。

とにかく快適!なキッチンリフォーム

機能的で男前のキッチン!

機能的で男前のキッチンリフォーム

もとは和室。ガス管があったのがキッチン移動の決め手に。

キッチンは、コンロ右のカウンターに「イケア」の製品を採用するなど、メーカー各社の既製品と現場造作を組み合わせてミックスコーディネート。

キッチンのそばに家事スペースを

キッチンのそばに家事スペース

奥さまがパソコン作業などをするデスクをキッチン内に。掃き出し窓の建具は、もとの和室にあった障子を再利用しています。

キッチンに続くバルコニーには鉢植えのハーブを。さっと摘みとって料理に使っています。グリーンが目のやすらぎにも。

キッチンからリビングが見渡せる

キッチンからリビングが見渡せる空間

耐久性にこだわり、鉄筋コンクリート造の一戸建てにしぼって探しました。

床はこだわりのヘリンボーン張り。構造壁が空間をほどよく分けて。ダイニングテーブルは奥さまのおばあさまから譲り受けたもの。

ハーマンのガスコンロとレトロ感がにじむ照明

料理がガンガンできそうな「ハーマン」のガスコンロ。昭和のケトルはモダンなデザイン。(左)

照明は、防爆照明といって工場なので使われる作業灯。ブルーの横長タイルもどこかレトロ感がにじんでいます。(右)

キッチンの壁と床をDIYで塗った

パソコンデスクは配膳などにも使えて便利。キッチンの壁は断熱性などのある塗料を、床はタイルにアクリル樹脂をDIYで塗りました。

お気に入りの器を「見せる収納」で心も満足

食器棚を見せる収納で出し入れも簡単

パントリーには自分たちで棚をとりつけました。オープンなのでさっと見渡せて、出し入れも簡単。奥さま自作の器も並んでいます。

動線も抜群!玄関からキッチンに直行できる

パントリーを通り抜けてキッチンへ直行

トイレを移動し、壁を撤去して、玄関から直接キッチンに行ける動線を確保しました。(左)

パントリーを通り抜けてキッチンへ。買ってきた食材などもすぐにしまえて便利です。(右)

リビングからユーティリティも一直線!

リビングからユーティリティを一直線に通れる

もとはキッチン。狭くて孤立しているのが不満でした。

白+ステンレスのユーティリティは、雑誌で見たイメージを再現。明るくて清潔感がいっぱいです。この壁も自分たちで塗装しました。

洗面室とトイレを同じ空間にして広々と使おう

洗濯物を干し、とり込み、しまう流れもスムーズ。そして、なんとトイレも同じ空間にして広々と。(左)

壁ぎわのデスクはご主人が独身時代から使っているもの。リビングドアは既存のものを塗装し直しました。床暖房も設置。(右)

リフォームのポイント

設計のポイント

鉄筋コンクリート壁式構造で、水回りの移動はなかなか困難でした。しかも連棟式の集合住宅なので、排水なども規約を遵守しながらキッチンの大移動を実現しました。キッチンは当社のセレクト型システム「TOLA」の製品。食洗機はあとづけタイプのものを職人の腕を生かしてすっきりおさめました。

アートアンドクラフトの中村さんアートアンドクラフト 中村美保さん

一級建築士宅地建物取引主任者。2001年に入社。物件探しから融資や設計の相談、コストやスケジュール管理など、多岐にわたる仕事をこなしています。

DATA

中村さんが提案する間取り図

家族構成 夫婦+子ども1人
住居形態 RC造2階建て(連棟住宅)
築年数 37年
延べ床面積 118.31㎡(35.79坪)
リフォーム部分 1階全体。2階はトイレの設置のみ
リフォーム期間 2012年5月~7月
リフォーム設計・施工 アートアンドクラフト

 

★おしゃれな注文住宅を建てたい方はこちら

 

★注文住宅のカタログを取り寄せたい方はこちら

こちらの記事もおすすめ!

家事動線を意識した快適なキッチンプランニングの方法・コツ

2016.08.17

お料理好きな人も、あまり得意じゃない人も せっかく家を新築するのなら、快適でおしゃれなキッチンにしたいもの。 キッチンのプロに、快適なキッチンづくりのコツを教えてもらいました。­キッチンプランニングのコツレイアウトや設備選...続きを見る

キッチン中心の回遊プランで、家族がいつも一緒に過ごせる家

2016.05.06

【Hさん宅(神奈川県)】ご夫妻と、Kちゃん(6歳)、Kくん(3歳)の4人家族。旦那様は内装工事の仕事をしているため、今回の家づくりでも本領を発揮。屋内のドライウォールをすべて自主施工しました。「シンプルさとナチュラルさをあ...続きを見る

キッチンスタイルの種類とレイアウト・間取りプランニング(設計)方法

2015.12.08

家づくりでこだわりたいところといえば、やっぱりキッチン。家事が得意な人も苦手な人も、ストレスなく楽しく作業できるキッチンが理想的ですよね。ここでは、キッチンレイアウトの種類やプランニングのコツをまとめてご紹介。キッチンレイ...続きを見る

  • クリップ

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

バジリコさん

102439

2018年にメンバー入りしたのが還暦過ぎてから。...

2

GreenTeaさん

94643

家時間に比例して、暮らしニスタの利用が大幅増。 ...

3

舞maiさん

87220

 本の世界から観る史跡巡りが好きで古都にも足を運...

4

funkyさん

73201

ちょっとした工夫で、いまが、より良くなればと、い...

1

舞maiさん

317370

 本の世界から観る史跡巡りが好きで古都にも足を運...

2

バジリコさん

180380

2018年にメンバー入りしたのが還暦過ぎてから。...

3

funkyさん

170543

ちょっとした工夫で、いまが、より良くなればと、い...

5

Asakoさん

124744

北欧インテリア好き。 100均アイテムや植物を...

よんぴよままさん

5137590

4人の子どもに振り回されながらもイロイロ楽しんで...

おおもりメシ子さん

4884497

おいしいもの妄想家♪ 日本酒とお刺身をこよなく愛...

🌠mahiro🌠さん

6643034

🌟2019.11.5に投稿開始。気づけば殿堂入り...

happydaimamaさん

3500334

USJが大好きな3人息子の母ちゃん☆ユニバリアル...

花ぴーさん

6563374

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

100均アイテムで★手作りバッグコンテスト
春を楽しむ♡お花見レシピコンテスト