お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

関連するキーワード
全てのキーワードを見る

目指すリフォームが得意な依頼先選びと「お金のかけどころ」のしぼり込みがカギ

  • クリップ
目指すリフォームが得意な依頼先選びと「お金のかけどころ」のしぼり込みがカギ

以前は近所の賃貸マンションに暮らしていたという原川さん夫妻。この地域が気に入り、「予算的に新築は無理でも中古なら」と、想定より少し安かったという物件を購入。築浅なのでそのまま暮らすこともできましたが、“余った予算で内装をとりかえる”くらいの軽い気持ちでリフォーム計画を始めたそう。「不動産屋さん紹介のリフォーム会社は、このカタログの中から床を選んでくださいという感じで、なんか違うな、と」。そこから雑誌やネットで業者を調べ、施行例の雰囲気が好みだった「スタイル工房」にコンタクト。「前述の会社のカタログでは、無垢の床材はとても高価であきらめていました。ところがスタイル工房で聞くと、手が届く範囲。しかも素材の種類を選べるし、“こういうこともできますよ”という提案がよく、依頼を決めました」

 

リビング & ダイニング

こだわりのドアはオーダーし、それ以外は壁になじむ既成品に

リビング

リビングドア

リビングドアはインテリアの要になるので、「スタイル工房」にオーダーしたオリジナルを。廊下への採光を考えてガラス部分を大きくし、ヴィンテージ風に仕上げました。(左写真)

ご主人がつくった“購入予定の家具リスト”。これをつくったことでプランナーにもイメージが伝わりやすく、自分たちもめざす方向がぶれなかったとか。(右写真)

 

原川さん夫妻が希望したのは、コンパクトな空間をできるだけ広々と見せ、好みの家具が映える内装に変えること。「対話を重ねるうち、原川さんは内装というより部屋の“空気感”を変えたいのだ、とわかりました。使える設備は生かし、たとえば床や幅木は無垢材にするけれど、キッチンの面材はシートを張るだけにするなど、空気感にかかわる部分に予算を集中させました」と設計担当者。さらに原川さんは、“購入予定の家具リスト”を写真つきで提出。「これで自分たちの好みの方向性がはっきりし、お金のかけどころもしぼり込めました」。自分たちが望むことが得意な依頼先選びと、リフォームでめざすことを明確にすることで、希望どおりの住まいを予算内で実現しました。

標準仕様とオプション部材を場所によって使い分けて

ドアノブ

壁になじむ既製品の白いドアでも、組み合わせるハンドルでイメージが変わります。右は標準仕様のレバーハンドルで、トイレなどのドアに採用。一方、LDに面した寝室と書斎のドアには、左のスタイリッシュなオプションハンドルを採用しました。

ドアのぶ

建具や床材はオレンジがかった中間色。「微妙に豪華な取っ手も好みではありませんでした」

そこで、「スタイル工房」の施行例にあったオリジナルドアをベースに、色みや質感にこだわってつくったリビングドア。真鍮製の取っ手もお気にいりです。

 

ソファ背面の壁だけ珪藻土塗り、そのほかの壁はペイントに

リビング

以前は合板フローリングにビニールクロスの壁でした。腰高窓の下には収納がついていました。

窓下の収納をとったことで、部屋が広く感じられるように。部屋の見せ場であるソファ背面の壁だけ、質感がいい珪藻土塗にしました。においを吸着する珪藻土は、将来、犬を飼うための準備でもあるそう。

 

キッチン

キッチン

LDで約10畳というコンパクトな空間。広い壁面の前は隣室への動線となっていて、家具の置き方も考えどころでした。

ご主人が家具のサイズを測って家具配置図をつくったおかげで、3人がけのソファやテーブルなど、お気に入りの家具をゆったり置けました。テーブルの位置を最初から決めたことで、ペンダント証明もジャストな位置に増設できました。

 

キッチン

キッチンに吊り戸棚があったことで開口部が狭くなり、キッチンは暗い印象でした。

開口部を広げると同時に、圧迫感のある吊り戸棚を撤去。かわりにオープン棚をとりつけ、使いやすくて明るいカフェのようなキッチンに。

 

ダイニング

 

扉ごとかえると予算超過なのでシートを貼って好みの雰囲気に

キッチン

キッチンキャビネットの色も微妙な中間色。ゴールドの取っ手が好きになれませんでした。

設備はまだ十分に使えるので既存のものをそのまま生かし、コンロ前以外の壁面にタイルを貼ったり、キャビネットの扉のデザインを変えてイメージを一新。取っては原川さんがネットで買って、とりつけました。

 

洗面所

既存の扉にシートを張り、施主支給の取っ手でカスタマイズ

サニタリー

築12年のマンションの設備はどれもハイスペック。洗面キャビネットも、デザイン以外は問題ありませんでした。

キッチンと同様、洗面キャビネットも既存の設備を生かし、扉の上からシートを張って、施主支給した取っ手をアクセントにしました。さらに壁面の一部にお気に入りのタイルを張り、床を色みが合ったフロアタイルで仕上げたら、見違えるほどおしゃれな空間に変身。

 

窓枠のペイントやアクセサリーの交換でリフレッシュ

トイレ

設備は問題ないのですが、窓枠の色がよくありませんでした。

窓枠を白くペイントして壁になじませ、ペーパーホルダーをお気に入りのものにかえ、そのデザインがきわ立つように。設備はそのまま生かしています。

 

玄関

玄関

玄関には、シート合板でできたコの字形のシューズボックスが設置されていました。

質感のいい無垢材のルーパー扉にかえ、すっきりとした玄関にリデザイン。通気を確保し、ブーツも床に置けるよう、収納の底板を可動にしました。

 

リフォームのポイント

原川さん宅のコスト調整のポイント

  • 部屋の“空気感”を変えるのに効果的なものに予算を集中
  • 物件購入にコストをかけたので、設備類は既存のものを活用できた
  • 自然素材の設計・施工に慣れた依頼先を選び、材料の選択肢を拡充

設計のポイント

理想のイメージをしっかりもつことで重視していた「質感」にこだわれた

原川さんのお宅は築12年と新しく、機能や設備、間取りも変える必要がなかったので、テイストにこだわることができました。ご夫婦で理想のイメージをしっかりおもちだったので、余計な装飾をとり除いて、素材重視の引き算のリフォームができ、色も白を基調にしたことで構成するものが少なくてすみました。そこで金額が抑えられ、原川さんが大切にしていた「質感」「機能性」の部分にコストをかけられたと思います。(「スタイル工房」プランナー・一級建築士/鈴木ゆり子さん)

 

設計士プロフィール

スタイル工房

1邸ごとにていねいにプランニングし、自社で施工監理まで行う設計・施工会社。無垢材や珪藻土などを使った施工実績が多く、自然素材の扱いや仕入れに慣れているのも特徴。中古住宅のリフォームでは、物件探しからリフォーム設計までトータルに提案、コスト調整もしてくれる。「ワンストップリノベーション」も人気です。

間取り図

間取り

ご家庭プロフィール

家族構成

夫婦

住居形態

マンション

築年数

12年

専有面積

55.20㎡(16.69坪)

リフォーム面積

32.58㎡(9.85坪)

リフォーム部分

玄関、LDK、洗面室、トイレ

リフォーム期間

2013年7月~9月

リフォーム費用

350万円

リフォーム設計・施工

スタイル工房

photo13

結婚して11年の原川さん夫婦。休日はランニングをすることが多く、奥様はウルトラマラソンで100kmを走破するという強者。近所に軒を連ねるインテリアショップめぐりはお二人で行かれている。

 

★リフォームを検討される方はこちら

こちらの記事もおすすめ!

一戸建て住宅とマンションリフォームの相場・費用の目安

2016.12.01

一戸建てとマンション、それぞれのケースごとにかかるリフォーム費用をまとめました。既存住宅の仕様や、使用する材料、リフォームを請け負う業者によっても値段はまちまちですが、おおよその参考にしてみてください。 開口部のリフォーム...続きを見る

リフォーム&リノベーションを成功させる予算とプランの考え方

2016.12.01

予算内で住み心地と使い勝手のよい住まいを手に入れるにはプランニングが大きなポイントに。満足度100%のリフォームを実現させるための予算とプランの考え方をご紹介します。 中古物件とリフォーム費用の予算配分いろいろな物件を見て...続きを見る

施主支給メリット・デメリット!プロが勧める施主支給に向いている物は?

2016.11.24

インテリアパーツや設備機器などをインターネットで手軽に取り寄せられるようになり、一気に普及した「施主支給」。その分、意外なトラブルもふえているのでご注意を!そこで、宮地亘設計事務所の宮地さんに、施主支給の気をつけるべきポイ...続きを見る

コストを抑えた部分リノベーションで理想のデザイン&素材感を実現した家の間取り実例

2015.12.04

Iさん夫妻が手に入れた中古マンションは、都心の便利なロケーション。お二人とも徒歩や自転車で通勤できるエリアで物件を探したのだそう。見つけたのは内装リフォームずみの一室。そのまま住むこともできたといいますが……。「床がテカテ...続きを見る

海沿いの古い一軒家の 古さを生かしたリノベーション物件の間取り実例

2016.04.11

目の前の防風林の先に湘南の海が広がり、家じゅうどこにいても海風と潮騒が心地いい、ビーチハウスのようなUさんのお宅。数年前に、ふと「湘南暮らしがしたい!」と思ったUさん。当初、新築するつもりで相談していた建築家と、この “古...続きを見る

  • クリップ

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

花ぴーさん

117289

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

2

yunyun(猪俣友紀)さん

55574

◆ハンドメイド&DIYクリエイター。ブログでハン...

3

中山由未子さん

42114

☆仕事:小学校の理科支援員 ☆趣味:インテリア...

4

のいずみさん

29674

静かな村で夫と二人暮らし。 普段はカフェで働き...

5

happydaimamaさん

28325

元気な3人息子(11・10・4歳)のママ☆あんふ...

1

花ぴーさん

261830

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

2

よっちゃんさん

124575

昔「山女」今「ママさんタグラグビー」をちょこっと...

3

香村薫さん

111359

モノを減らして時間を生み出す、ロジカルなお片づけ...

4

Harukaze+25さん

110967

初めまして😊 ものづくりとお買い物が大好きなマ...

5

おおもりメシ子さん

106926

おいしいもの妄想家♪ 日本酒とお刺身をこよなく愛...

ひこまるさん

5588167

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子...

4児ママRomiさん

4699004

2男2女の母Romiです。100均・廃材・古着を...

コストコ男子さん

5286652

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

roseleafさん

4565312

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

片づけ大賞2019 一般部門大募集!
子どもアイテムの収納アイデアコンテスト
手作りファブリック小物コンテスト