お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

関連するキーワード
全てのキーワードを見る
コラム

カイワレ大根の種ガラは【丸ごと水洗い】でスッキリきれいに!<やってみた>

  • クリップ
カイワレ大根の種ガラは【丸ごと水洗い】でスッキリきれいに!<やってみた>


こんにちは。「家事コツ研究室」研究員Oです。

世の中にはさまざまな野菜がありますが、主役にはなりにくいけれど脇役としては良い仕事してくれる野菜ってありますよね。

たとえば「カイワレ大根」もその1つ。水耕栽培で作られているので季節問わず食べられ、しかもとっても家計に優しいお値段なのでもっと気軽に普段の食卓に取り入れてもらいたいものです。

そんなカイワレ大根ですが、料理に使うときに、根本や茎の間に茶色の種ガラがたくさんついていたりしませんか?根本は切り落とせたとしても、茎の間にからみついたものは意外と手で取りにくかったりします。これ結構イライラポイントだったりしますよね。

そんな種ガラを驚くほど簡単な方法でキレイに取る方法があるという噂をキャッチしました。特別な道具など一切必要なく、○○するだけでキレイになる方法とはいかに!?早速検証してみましょう。

「カイワレ大根」ってそもそもどんな野菜??



カイワレ大根とは、大根の種を発芽させ日光を当てて育てたもので、いわゆる野菜の新芽(スプラウ)の一つです。ちなみに「カイワレ」という呼び名は発芽仕立ての双葉が開いた様子が、二枚貝が開いた(割れた)様子に似ていることから付けられたんだとか。カイワレにはダイコン以外にもブロッコリーやキャベツなどもあるそうです。

カイワレ大根はシャキシャキした食感とピリリッとした辛味が特徴ですが、栄養価もとても高い野菜です。たとえば、免疫を高める効果や美容にいいとされるビタミンA、C、Eなど抗酸化ビタミンと呼ばれるものを多く含んでいたり、止血効果のあるビタミンKは、野菜類のなかでもトップクラスの含有量です。


カイワレ大根の種ガラは「丸ごと水洗い」でさようなら



ではカイワレ大根の種ガラを取る方法を実践してみましょう!
ちなみに茎の間や根元にある茶色いつぶつぶが種ガラです。

<カイワレ大根の種ガラの取り方>


1、カイワレ大根のパックを開けて水道水の蛇口の下に置く
カイワレ大根のパックを開けたら中身を取り出すのかと思いきや、パックのまま水道水の蛇口の下に置きます。なぜ蛇口の下に!?


2、蛇口から勢いよく水を出す
蛇口の下に置いたパックをめがけて、勢いよく水を出し、パックの中に水を流し入れます。そう、種ガラをキレイに取る方法とは、「水で丸洗いする」だったのです。ちなみにこのとき、節水設定などで水に勢いがないと種ガラが残りやすくなってしまうので、カイワレ大根が滝に打たれるような感じで勢いよく水を流し込むようにしましょう。


3、水を流し入れながらカップをゆする

水が流れ込むのをただ見守るのではなく、パックをシャカシャカと左右にゆすり、種ガラが浮きやすいようにします。そして、種ガラがある程度浮いてきたら水を止め、パックからカイワレ大根を取り出します。さぁ、果たしてどれくらいキレイになったでしょうか!?


結果はいかに…


水で丸洗いしたカイワレ大根はこちら。水洗いだけで本当にあのからまった種ガラが取れるのかと半信半疑だったのですが、結果を見てみると一目瞭然!茎の間にあった種ガラはすっかりキレイに取れていました。

この密集した茎の間の種ガラを取ろうと思ったら、やはりかなりの水の勢いは必要ですね。それでも茎の間に残ってしまった場合は、こちらは諦めて手で取りましょう。



あとは、根本部分をキッチンばさみなどで切り落とせばキレイなカイワレ大根に。



種ガラがついていないカイワレ大根ってこんなにキレイなんですね☆


もっとカイワレ大根を食べよう!



主役になりにくいカイワレ大根ですが、こんな感じで、ハムで巻いてマヨネーズをかければブーケサラダのようなおしゃれな前菜にもなりますよ。カイワレ大根の辛み成分には食欲を増進させてくれたり、食中毒を予防してくれる効果などもあるので、夏バテ気味の今の季節にもぴったり。丸ごと水洗いをしてキレイになったカイワレ大根で、ぜひ食卓を彩ってみてください。

取材・文/JUNKO

おすすめ

2019年10月1日から、ついに消費税が10%に引き上げられます。家計への打撃を心配する人も多いのではないでしょうか? そこで、増税に不安を感じている5人の主婦が、ファイナンシャル・プランナーの風呂内亜矢先生に増税の疑問点を根掘り...
[PR] 暮らしニスタ編集部
さっそく見る
  • クリップ

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

花ぴーさん

124359

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

2

Kumiko.a_aさん

87287

ライフオーガナイザー1級/ピアノ講師。元片づけら...

3

中山由未子さん

48255

☆仕事:小学校の理科支援員 ☆趣味:インテリア...

4

Emiriさん

41785

アメリカ・MIT「インターナショナルクッキンググ...

5

香村薫さん

40456

モノを減らして時間を生み出す、ロジカルなお片づけ...

1

花ぴーさん

232185

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

2

市川ゆみさん

150554

時短家事コーディネーター®Expert・整理収納...

3

マロン214さん

146800

築30年の一戸建てをナチュラルかつ男前にリノベー...

4

みゆままさん

144552

☆いつもありがとうございます☆ 念願の子猫...

5

香村薫さん

128819

モノを減らして時間を生み出す、ロジカルなお片づけ...

ひこまるさん

6006744

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子...

4児ママRomiさん

5065188

2男2女の母Romiです。100均・廃材・古着を...

コストコ男子さん

5988235

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

roseleafさん

5027623

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

リボンのリメイクアイデアコンテスト
簡単すぎ!小さな時短おかずレシピコンテスト