お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

コラム

”もらって困ったプレゼント”を大調査!気になるワーストランキング

  • クリップ
”もらって困ったプレゼント”を大調査!気になるワーストランキング
あと2ヶ月もすればクリスマスがやってきますが、誕生日やクリスマス、記念日に限らず、誰かにプレゼントをもらうのはうれしいものですよね。
…というのはきれいごと?!
なかには、もらってもあまり嬉しくないプレゼントがあるのも事実というもの。

今回は、「もらって困った、びっくりしたプレゼント」を20代~40代の男女に大リサーチ!この機会に、本音を語ってもらいました。

1位:趣味押し付けタイプ

・「高校のときの漫研の友人(♂) から抱き枕をもらった。苦笑しかなかった(21歳/男性)」

・「友達以上彼氏未満の友人とお茶しているときに、『そろそろ誕生日でしょ?これあげるよ』とかけていたサングラスをはずして渡された。どんだけ、自分が好かれてるって勘違いしてんの?と一気に冷めた(30歳/女性)」

・「ゲーマーの彼からの誕生日プレゼントが、ゲームソフトとPS3でした。ネットゲームを一緒にして欲しかったようで、後日、小型液晶テレビまで贈られてきた(33歳/女性)」

他にも「プロテイン」「昆虫図鑑」など、男性からのプレゼントに往々にして見られる趣味押し付け型のプレゼント。
受け入れて共に楽しんでくれるか否かは本人次第ですが、仲間が欲しい場合はダメもとで贈ってみるのも手かも?

2位:手作りで愛情表現タイプ

・「まだ20代の頃。海水浴に行くときに彼女がおにぎりを作って持ってきてくれたんだけど、その量が多すぎてびっくり…。30個ぐらいあって、食べても食べてもなくならないという…(46歳/男)」

・「手作りのお菓子。手作りは愛情はこもっているだろうし、悪くないんだけど、見た目も味もイマイチな場合は反応に凄く困る(33歳/男性)」

・「彼から手編みのセーターを貰って苦笑いした。1回だけ、ご近所デートのときに着て見せて、その後は押入れにしまった(29歳/女)」

・「歌手志望の彼から『お前のために曲を作った』と、目の前で自作のラブソングを熱唱された。それを聞いて才能がないのを再認識。お別れを決意しました(32歳/女)」

女性・男性ともに、どうしてもハードルが高くなってしまうのが手作り系のプレゼント。関係性が浅く、的確なツッコミを入れられないうちは避けたほうが無難。

3位:愛はお金で買う!!タイプ

・「いわゆる業界人と付き合っていたとき、『一緒に暮らしたいからマンションを買った』と部屋の鍵をもらいました。結婚を考えてなかった私には重すぎて、丁重にお返ししたのち、逃げました(27歳/女性)」

・「年上の彼女と付き合っていたとき、『プレゼント購入(好きなものを選べる)』からの『クルージング』からの『高級ホテルスイート宿泊』という豪華プランで祝ってもらったことがあった。もちろん費用はすべて彼女もち。適齢期だった彼女から切羽詰ったものを感じて、翌日から音信不通を装いました…(25歳/男性)」

・「子どもが生まれた後、『ベンツを買ってやる』と言い出した実父。聞けば『万が一、事故ってもベンツなら大丈夫!』という孫バカ心からの申し出。その愛情も車も嬉しいが、いずれ訪れる介護などを考えると、そのお金は自分たちのためにとっておいて欲しいと断った(40歳/女性)」

他にも、高級ブランドバッグや宝石などを挙げる人がいました。共通しているのは「重過ぎる」というコメント。高ければいいってものでもないのですね。

4位:思い出ぽろぽろタイプ

・「手紙。なんでもない日かと思ったら、『付き合って1週間記念日』と言われて気持ちが悪かった(29歳/女)」

・「付き合っている男性から、誕生日プレゼントに『2人の思い出写真を整理したアルバム』をもらった。え? 誕生日だよ? 他には? と空いた口がふさがらなかった(26歳/女)」

意外にも男性から贈るケースが目立つ「思い出を大切にする」プレゼント。しかし、残念ながらクールな現代女性にはマイナスに働くことの方が多いようです。

番外編:嬉しかったプレゼント1位は「サプライズタイプ」!

・「20歳の誕生日に、友人に車を貸したら後部座席が2万本の“うまい棒”で埋め尽くされて返ってきた。爆笑しながらも、その友人との出会いに感謝した(30歳/男性)」

・「三度のメシよりお菓子が好きな彼。誕生日プレゼントにくれた、オススメのお菓子詰め合わせBOXの中にブレスレットが入った小箱を見つけたときは嬉しくて涙が出た(31歳/女性)」

もらったときの感動が倍になるサプライズ。どうせ渡すなら少し工夫を凝らして渡すのもよいですね。

このアンケートを通してもうひとつ見えた結論がありまして…それは「相手との関係性で受ける印象も変わる」ということ。
「マンションの鍵」だろうが「チロルチョコ1つ」だろうが、好きな人からもらえば嬉しいもの。もちろん逆もしかり。
「それなら何あげたって一緒じゃん!」それもまた正論です。

<プロフィール>
安野チズル
1児のママ兼コピーライター/エディター
美大卒業後、カフェやレストランの空間デザイナーとしてデビュー。大手出版社に転職後は、雑誌編集者として大物作家や俳優を相手に年間200本以上の取材をこなす。結婚と出産を経験したのちは「働く女性のライフスタイルを輝かせる」スタンスでの仕事に注力。嫁姑同居や幼稚園・保育園問題、育児と仕事の両立など“ワーキングママが直面する問題”をリアルタイムでコンテンツへとアウトプットしている。

写真© milatas - Fotolia.com
1児のママ兼コピーライター/エディター。美大卒業後、カフェやレストランの空間デザイナーを経て、大手出版社で年間200本以上の取材をこなす。結婚と出産を経験したのち「働く女性のライフスタイルを輝かせる」スタンスで、“ワーキングママが直面する問題”をリアルタイムにアウトプットしている。
  • クリップ

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

智兎瀬さん

119117

こんにちは♡✨ちとせと申します(*^▽^*) ...

2

舞maiさん

92022

本の世界から観る史跡巡りが好きで古都にも足を運び...

3

mamayumiさん

76450

おうち料理愛好家。福岡在住/夫と小2の息子の3人...

4

Noripokoさん

58478

毎日ラクする事ばっかり(だけ?)考えて生きていま...

5

戎谷洋子(Yoko.E)さん

43143

整理収納アドバイザー。3歳のころから自分で服をコ...

1

智兎瀬さん

402991

こんにちは♡✨ちとせと申します(*^▽^*) ...

2

おおもりメシ子さん

293739

おいしいもの妄想家♪ 最近は野菜と果物とお豆が大...

3

舞maiさん

269050

本の世界から観る史跡巡りが好きで古都にも足を運び...

4

🌠mahiro🌠さん

174490

🌟Bookmarkが嬉しい❢イイね❢もありがと〜...

5

mamayumiさん

115554

おうち料理愛好家。福岡在住/夫と小2の息子の3人...

RIRICOCOさん

4223709

築40年60㎡マンションに家族5人暮らし。DIY...

おおもりメシ子さん

7855884

おいしいもの妄想家♪ 最近は野菜と果物とお豆が大...

happydaimamaさん

4942394

USJが大好きな3人息子の母ちゃん☆ユニバリアル...

ハニクロさん

3872920

3児の母、医療関係の仕事をしています。 身...

4児ママRomiさん

10016647

100均/廃材/古着を活用したリメイク、DIYが...

会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け