お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

関連するキーワード
全てのキーワードを見る
コラム

自分史上最高!ふっくらジューシーなハンバーグを作る裏ワザとは?

  • クリップ
自分史上最高!ふっくらジューシーなハンバーグを作る裏ワザとは?

こんにちは!
暮らしニスタ「家事コツ研究室」研究員Oです。

子供から大人まで大好きな「ハンバーグ」。
家庭で作る機会も多いと思いますが、お店のようにふっくらジューシーなおいしいハンバーグにならないと悩んでいたりしませんか?
お店はいい食材を使っているから?
いいえ、実はそうとも限らないようで…。

日本テレビ系「ヒルナンデス」に、テレビや雑誌などで紹介された“料理をおいしく作るための裏ワザ”の中で、一番使える裏ワザは何かをプロに一斉調査し、ランキング形式で紹介するコーナーがあります。
そこで発表された「裏ワザベスト5」を実践して作ったところ、高級でもなんでもないごくごく普通のお肉で、自分史上最高のハンバーグができたのです!

果たして、その5つの裏ワザとは⁉

プロ太鼓判の裏ワザを駆使!ハンバーグを作ってみた

【材料】(2人前)
<タネ>
牛豚合いびき肉…200g
玉ねぎ…1/4個
牛脂…1個
卵…1個
パン粉…10g
塩コショウ…少々
ナツメグ…少々

<ソース>
ケチャップ…大さじ3
ウスターソース…大さじ2

材料については、筆者がいつも作っているハンバーグと同じ。
ただし、1つだけあれ?というものがあります。これがおいしく作るポイントの1つなんです♪

【作り方】

1.まずは、フライパンにサラダ油を引き、みじん切りした玉ねぎを少しきつね色になるまで炒めます。

なかなかいい色になりましたね。きつね色になったら火からおろし、粗熱を取りましょう。

2.さて、ここでふだんとは違う工程が!

【裏ワザ①】牛脂を刻んでタネに加える!

最初の裏ワザは、そう、牛脂を入れること。
お肉屋さんやスーパーなどで無料でもらえる、すき焼きに使うあの脂の塊ですね。
お店によっては販売していたり、通販などでも手に入るようです。

牛脂を刻んで混ぜることで肉に脂のうまみがしみ込むんだとか。
あと、ハンバーグと言えば肉汁が命ですが、牛脂を加えるのは肉汁を加えることにもなるそうです!

3.牛脂を刻んだら、1の玉ねぎと、その他のタネの材料をすべてボウルに入れて混ぜるのですが、この時に、2つめのウラ技が登場!

【裏ワザ➁】肉は冷やしておき、混ぜるときは高速で一気に!

肉は温まると脂が溶けだしてくるので、混ぜる直前まで冷蔵庫で冷やしておき、ボウルに入れたら素早く混ぜるのが良いとのこと。
長時間混ぜ続けると手の熱で肉の脂が出てしまい、パサつきの原因になってしまうようです。

ただし、ここではもう一つ、おさえておくべき裏ワザが!
それは…

【裏ワザ③】ボウルを冷やしながらタネを作る!

肉を冷えた状態にしておくだけではなく、タネを混ぜるボウルをしっかり冷やすこと。
こうすることで、さらに手の熱による脂の流出を防いでくれるそうです。

氷水を入れたボウルで冷やしながら、中のボウルにタネの材料をすべて入れます。

それを一気に手でかき混ぜながら素早く材料を混ぜ合わせます。
タネがかなり冷たく寒い冬にはなかなかツライ作業ではありますが、おいしいハンバーグを作るためには我慢ガマン!
タネに粘り気が出たらかき混ぜ終了。

混ぜ終わったタネです。全体的に白っぽくなって、粘り気がある感じですね♪

4.その後、出来上がったタネを成形していくのですが、この時に大事なことがあります。
それは…

【裏ワザ④】手に油をつけ、タネの表面をなめらかにする!

両方の手のひらにサラダ油を少量つけて、その手でタネを成形します。
そうすることで、ミンチ肉が手にまとわりにくくなって成形しやすいだけでなく、焼いたときにタネが割れて肉汁が流出してしまうのを防ぐ役割もあるんだとか。

成形するときには両手でキャッチボールをするようにして、余計な空気を抜くようにしましょう。

サラダ油をつけた手で成形したら、確かにタネの表面がなめらかになっています。
あとは、火の通りを均一にするために、真ん中にへこみをつけることをお忘れなく。

5.こうして成形したハンバーグを、私はこれまですぐに焼いていました。
が、それではダメだったようです。

【裏ワザ⑤】成形したタネを冷蔵庫で30分寝かせる!

おいしいハンバーグを作る上での最後のポイントにして、もっとも大切なポイントがこれ!
焼く前にタネを冷蔵庫に入れ30分ほど寝かせることで、脂の流出を防ぎ、ふっくらジューシーな仕上がりになります。
また、冷やすことでタネが引き締まり、焼き崩れの防止にもなりますよ。

6.冷蔵庫で30分寝かせたら、あとはいつものように両面に焼き色がつくまで焼いていきます。

両面が焼けたら弱火にし、蓋をして5分ほど蒸し焼きに。

竹串などで刺し、中から透明な肉汁が出てきたら焼きあがりの合図です。



7.ハンバーグを取り出したフライパンにソースの材料を入れ、弱火でぐつぐつひと煮立ちさせて、焼きあがったハンバーグにかけたら完成!

ハンバーグの出来栄えはいかに⁉

5つのポイントを守って作ったハンバーグがこちらです。
かなりおいしそうな見た目じゃないですか?
まるっとふっくらしていて、食べる前からかなり期待が高まります!

早速ナイフで切ってみると、ハンバーグの醍醐味である肉汁が出てきましたー!!
早速牛脂効果を実感です^^

いざ食べてみると、えっ、これ本当に自分で作ったの!?と驚いてしまうくらい、見た目以上にふっくらジューシー☆
全くパサつきがなく、お肉の甘みがしっかり感じられる、お店にも負けない自分史上最高のハンバーグになっていて大感激です!
もちろん家族もいつもとは違うハンバーグに「これ、ママが作ったの!?」と驚いていました(笑)。

「得意料理はハンバーグです」と自信を持って言えます!

多くの人が悩んでいた“ハンバーグのパサつき”を私も同様に感じていましたが、いつもの工程に5つの裏ワザをプラスするだけで、見違えるようなおいしいハンバーグを作ることができました!
これなら自信を持って「得意料理はハンバーグです」って言えそうです♪

ぜひみなさんもおいしいハンバーグ作りにトライして、最高の味に出会ってください☆

取材・文/JUNKO

【参考サイト】価格com.

家事コツ研究室
家事って、毎日くり返すからこそ、小さな「気になる!」や「これでいいの?」が生じませんか?当研究室では先人たちの知恵から最新テクまでを検証し、いまの暮らしに役立つ“家事コツ”を発掘していきます。
家事コツ研究室
打ち立て、茹でたての本格的なうどんが気軽に食べられる『丸亀製麺』。打ち立てでもちもちの「釜揚げうどん」が特に有名ですよね。そんな丸亀製麺でうどんと並んで人気なのが、揚げたてさくさくの「天ぷら」。実は、天ぷらだけでもテイクアウトできるこ...
[PR] 暮らしニスタ編集部
さっそく見る
  • クリップ

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

ねこじゃらしさん

57390

<工房の女将さん>をやりながら<ラテン>を歌った...

2

🌠mahiro🌠さん

53786

🌟Bookmarkが嬉しい❢イイね❢もありがと〜...

3

とめ(伊藤智子)さん

50834

「モノも家事も減らしてちょっとでも自由時間を増や...

4

*yuko*(曽布川優子)さん

44141

20年間のイタリア生活で料理を学びディプロマを取...

5

288Melonnn🍈さん

35822

1920年代のアンティーク家具とシノワズリーと工...

1

🌠mahiro🌠さん

202660

🌟Bookmarkが嬉しい❢イイね❢もありがと〜...

2

智兎瀬さん

176403

いつも閲覧して下さる方々ありがとうございます(୨...

3

ねこじゃらしさん

160381

<工房の女将さん>をやりながら<ラテン>を歌った...

4

バジリコさん

148263

2018年にメンバー入りしたのが還暦過ぎてから。...

5

hatimituiroさん

144751

5年振り位にログインしてます。 5年の間に、2...

🌠mahiro🌠さん

12294492

🌟Bookmarkが嬉しい❢イイね❢もありがと〜...

ひこまるさん

10144745

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子...

happydaimamaさん

4376078

USJが大好きな3人息子の母ちゃん☆ユニバリアル...

roseleafさん

8012500

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

コストコ男子さん

11631739

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

愛情たっぷり♡お弁当コンテスト
すっきりキッチンのキープ術コンテスト