お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

関連するキーワード
全てのキーワードを見る
編集部ニュースPR

ハブラシ選び、どうしてる?主婦※100人に調査してわかったことって?

  • クリップ
ハブラシ選び、どうしてる?主婦※100人に調査してわかったことって?
※主婦:暮らしニスタユーザー30~50代の女性を対象にアンケートを実施。暮らしニスタユーザーの約9割が主婦の為、ここでは主婦と表記。
 

食事の後や寝る前に、毎日欠かせない歯みがき。ところで、みなさんはハブラシって、どんな基準で選んでいますか?プライベートなことだし、仲のいい友だちともあまり話題にすることってないですよね。

そこで「暮らしニスタ」では「ハブラシの選び方とお口のケア」について読者アンケートを実施!すると、主婦のみなさんの“いろんなお悩み”が見えてきました。

ハブラシ選び、実はけっこう困っていた!!

主婦を中心に暮らしのアイデアをシェアする「暮らしニスタ」が、ユーザーの中から30~50代を対象にアンケート(※)を行いました。まずは、日ごろどのようにハブラシを選んでいるのか聞いてみました。

●ハブラシはどのように選んでいますか?

※暮らしニスタ編集部がユーザーのうち30~50代の女性を対象にアンケートを実施。期間:2020年10月、有効回答数:123名。

「いつも買うメーカーが決まっている」と答えた人が35.8%、「歯科医院の推奨のものを買う」が8.9%。それに対して「価格で決める(安いものなど)」が33.3%、「CMなどそのとき気になったものを買う」が15.4%でした。

そこで、ハブラシ選びのお悩みを聞いてみると、
最も多かったのが「なんとなく自己流で選んでいるが、本当に合っているのか不安」ということでした。

さらにこんな声も。
「種類がたくさんあるので迷う」(47歳)
「ハブラシのかたさは触れないから、結局買わないとわからない」(38歳)

メーカーが決まっていると答えた人の中にも、
「いつもなんとなく同じハブラシを使っているが、年齢や口内状況から自分にもっと合うものがあれば知りたい」(32歳)など、満足して使い続けているのではなく、なんとなく継続しているということがわかりました。

この結果から、「どんなハブラシがいいのか探している・迷っている」人が多くいることが判明! 家族の分も購入する主婦にとって、ハブラシ選びはけっこうな“困りごと”なんですね。

年代ごとに変化!40代からは「歯周病」が心配…

続いて「お口のケア」について。これこそデリケートな問題!なかなか人には相談しにくいですよね。

●お口の悩みや気になっていることはありますか?

※暮らしニスタ編集部がユーザーのうち30~50代の女性を対象にアンケートを実施。期間:2020年10月、有効回答数:123名。

多くの主婦が「歯のくすみ」と「口臭」に悩みを抱えているという結果に。見た目の美しさや息のエチケットを気にする人が多かったようです。

具体的な歯のトラブルでは年代ごとに特徴がありました。
30代では「知覚過敏」を挙げる人が多かったのに対し、40・50代では「ハグキが下がってきた」「ハグキのハリがなく弱ってきた」などのハグキに関する悩みや、「歯周病」を不安視する回答が倍以上という結果となりました。

「歯周病」に関して具体的に聞いてみると、
「ハグキが下がってきて歯周病になりやすいのではと気になる。いつまで自分の歯でおいしく食べられるか不安」(53歳)
「どうケアしていいのかいまいちわからない」(40歳)
といった回答が。

今回のアンケートではハブラシ選びに自信が持てない方や、どのようにお口のケアをしてよいのかわからない方もいることがわかりました。

こんなモヤモヤに応えてくれるスマホ専用サービスがあるんです!

なんとAIがアドバイス!自分に合ったハブラシやお口のケアがわかるサービスとは?

それが「ガム オーラルケア スマートコンシェルジュ」。
サンスターの歯科医師や歯科衛生士が解析を行った口腔画像データと知見をもとに、AIの技術を活用し開発。

口の画像からハグキの状態や歯と歯のすき間などの解析を行い、ガムシリーズの中からそれぞれのお口の状態に合わせたハブラシや歯間ブラシなどのオーラルケア商品をおすすめしてくれるサービスです。


スマートフォン専用なのでいつでも手軽に試せるのがいいところ。それではさっそく詳しく見ていきましょう!

1.性別・年代などの質問に回答

サービスにアクセスし、性別・年齢、ハグキの状態や歯みがきの仕方について答えていきます。

2.お口の写真を撮影して送信

顔全体をスマホで撮影して送信します。このとき、上下のハグキがしっかり見えるように撮影します。

3.みがき残しやすい箇所のチェック&お口のケアをアドバイス

※解析画面のイメージです

ほどなく解析した結果画面が表示されます。
歯のみがき残しやすいところがピンクに色付けされ、正しい歯みがきの仕方やお口のケアのポイントをアドバイスしてくれます。

4.その人に合ったハブラシや歯間清掃具を紹介

続いて、ガム商品の中からあなたに合ったオーラルケアアイテムをおすすめしてくれます。データをもとにした “そのときのお口の状態に合ったハブラシ”なので、これまでのような「なんとなく」や「自己流」のハブラシ選びとはサヨナラです。

さらに、歯間ブラシやデンタルフロスなどおすすめの歯間清掃のアイテムも提示されます。お口のためにも必要とは知りつつも、商品の違いがわからず手を出せずにいた人も安心です。

いますぐ体験!「ガム オーラルケア スマートコンシェルジュ」

「ガム オーラルケア スマートコンシェルジュ」があれば、もうハブラシ選びに困ることなし♪自分に合ったハブラシとケアアイテムで、家族みんなでお口の健康を保ちましょう。
下のボタンからさっそく「ガム オーラルケア スマートコンシェルジュ」を体験してみてくださいね。


※解析結果は疾患の診断をするものではありません。セルフケアに加え、歯科医院でチェックを受け、自分では取り切れない汚れを落としてもらうことが大切です。

提供/サンスター
文/暮らしニスタ編集部

  • クリップ

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

舞maiさん

79016

 本の世界から観る史跡巡りが好きで古都にも足を運...

2

and_a_plusさん

34770

→小6、小4の男の子2人のワーキングマザー →...

3

*yuko*(曽布川優子)さん

30599

20年間のイタリア生活で料理を学びディプロマを取...

4

288Melonnn🍈さん

28893

・Best of 暮らしニスタ 3位⁉ 私なんか...

5

まどなおさん

21106

◆ライブドア公式ブロガー「いつでも、HOME」 ...

1

288Melonnn🍈さん

445044

・Best of 暮らしニスタ 3位⁉ 私なんか...

2

funkyさん

369044

ちょっとした工夫で、いまが、より良くなればと、い...

3

舞maiさん

281586

 本の世界から観る史跡巡りが好きで古都にも足を運...

4

GreenTeaさん

195248

家時間に比例して、暮らしニスタの利用が大幅増。 ...

5

kiiro-sorairoさん

173386

ぶきっちょ・大雑把なりに、古いおうちをDIYした...

おおもりメシ子さん

4566329

おいしいもの妄想家♪ 日本酒とお刺身をこよなく愛...

🌠mahiro🌠さん

6174851

🌟2019.11.5に投稿開始。気づけば殿堂入り...

コストコ男子さん

9948780

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

4児ママRomiさん

8117490

100均/廃材/古着を活用したリメイク、DIYが...

ちゃこさん

3225707

10歳女の子と8歳男の子のママです。出産前は美容...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

ドライフラワーをおしゃれに楽しく♪アイデアコンテスト
やわらか♪鶏のささみ&胸肉レシピコンテスト