お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

コラム

ハズカシー!「ムダ毛」赤っ恥事件簿

  • クリップ
ハズカシー!「ムダ毛」赤っ恥事件簿

油断のあらわれ、それがムダ毛!
他人には絶対見られたくないものですが、露出が増える夏は、どうしても気になりがちなシーズンですよね。毛の濃さや量など、人によって重みはさまざまですが、誰にだって1つや2つ、お悩みや失敗談があるはず。
今回は「主婦100人!アンケート隊」の皆さんに、ムダ毛にまつわる恥かしかった経験談を伺いました。

大事なシーンで!

「乳がん検診に行ったら乳まわりのムダ毛処理を忘れていて、超音波健診のとき恥かしかった」(まつみち・42才)

「面倒なのでワキ毛処理をしていなかったら、遠方の親戚に不幸があって泊りがけになり、急きょ義母と温泉に入らなくてはいけなくなった…。ずっとワキが見えないように気を付けて、疲れた」(Mikachu・38才)

「デートで予想していない足湯に入ることに!冬だったのでおろそかにしていて指毛の処理をしておらず、必死に断った。おかしく思われただろうな」(はなぢぶー・49才)

「自分の結婚式前夜に指毛が生えていることに気付き、夜中にホテルで剃った。すると失敗して流血!結婚式では指に傷ができたまま指輪交換をした。『その傷どうしたの?』と聞かれたけど答えられなかった」(ykmt・37才)

大切な用事やイベントなど、まさかのタイミングでムダ毛を発見すると慌てますね!指毛や乳まわりの毛など、こまかい部分はどうしても忘れがち。

「見えないから大丈夫」の罠

「足首が出るくらいの丈のズボンをはいた時、脚のムダ毛処理をしていなかったけど、見えないからいいよね~とたかをくくっていた。でも小児科の待合室のキッズスペースでしゃがんだら、ズボンがたくし上がってボーボーのすね毛が丸見えに…」(べっちゃん・37才)

「学生のとき、体操服で通学する時期があり、長ズボンの体操着だったため油断していた。すると授業で半ズボンにたくし上げなきゃいけなくなって…恥かしかった」(すみっこ・43才)

「暗い室内でやるホットヨガに通っていた頃。暗いからどうせ見えないだろうと思って、ワキ毛が少しチクチクするまま急いで参加したら、その日に限って明るい照明でレッスン…。ヨガポーズするたびに『ほかの人が見てませんように』と祈っていた」(匿名希望・36才)

「駅のベンチで、隣の女子高生がムダ毛トークをしていた。『ツルツルの肌がいいよね!周りの人の脚とか見ちゃうよねー』っと会話しながら、隣に座っていた私の脚をチラリ…。『見ないでーっ』と思った時にはもう遅く…2人の会話は止まった」(nao・46才)

「最近はマスクをしていることが多いので顔の手入れが雑に。ふと見たら口の脇に長~い毛が一本…。家族以外の誰とも会食していないのでセーフだったはず!」(匿名希望・47才)

肌の露出が少ない秋冬などは、ムダ毛処理をおろそかにしがち。でも油断は禁物!あらゆるケースを想定しましょう。マスクの下のムダ毛は、ご時勢ならではです。

ムダ毛処理をしたはずが…

「ワキは若い頃永久脱毛して、いま3本くらいしか生えていない。3本だからすっかり存在を忘れていて、ノースリーブで電車のつり革につかまっていたら、目の前のオジサンにすごい顔で脇をガン見されてハッとした」(やまだニャン太郎・45才)

「ムダ毛処理をして、ストッキングをはいて仕事をしていたら、一本だけストッキングから突き抜けて出てきているそり残しを見つけた。早く休憩時間来て~!と願いながら仕事した」(匿名希望・42才)

「外出寸前にムダ毛処理したはずが、いざ外で太陽の光に照らされるとボーボーだった。家の中は暗くて気づかなかった」(ピロー・41才)

「腕や足の剛毛をきちんと処理して安心していたら、実は背中もすごかったのを結婚式直前まで知らなかった。ずっとそのままだった…誰か教えて!」(みさとん・49才)

中途半端なそり残しやそり跡は、ヘタをすると未処理の毛よりもみっともない場合も。永久脱毛したとしても、だんだん生えて来ることも…毛穴のないツルツルのお肌、憧れます。

脱毛サロンでの赤っ恥

「脱毛サロンに初めて行った時、ある程度長さを残して来てくれと言われたため、がんばって伸ばして行った。すると当日サロンのお姉さんに『ちょっと…整えてから施術させてもらいますね~』と、かなりの長さをカットされた…伸ばしすぎてたか~」(へちまエンジン・36才)

「サロンで脚を脱毛処理したら、その日の夜に時間が経って赤い点々になった。スカートをはいてデートだったので、まる見えで恥かしかった」(ここた・44才)

「ブラジリアンワックスに初挑戦。ドキドキしていたけど、スタッフさんは冷静沈着。傷など気になるところを聞かれ、『手術の跡がありま…』と言いかけたところでバリッとやられ『ありまーーーすうー!!』と絶叫してしまったこと」(匿名希望・38才)

脱毛サロン、初めてだと緊張しますよね。本人は戸惑ってテンパってしまっても、スタッフの方は慣れているからいたって冷静…。それが安心でもあり、恥かしくもあり…。

海やプールで赤面!

「海で白の水着を履いていたとき、水に入った後うっすら毛の黒が透けていたことがあった…」(匿名希望・34才)

「海に行く前日に飲み過ぎて、ムダ毛処理を忘れた。当日シェーバーを持参してトイレで剃ればいいやと思ったが、音が大きすぎて処理しているのがバレバレ…。永久脱毛に通うことを決意した」(はやし・41才)

「海に行くからと全身の毛をカミソリで剃ったら、まあ海水がシミて!全身ヒリヒリ真っ赤になった」(団子5ママ・42才)

「Vゾーンの脱毛がうまくできず、ヒゲのそり残しみたいに黒い点々が残ってしまった。ずっと内股でプールに入った」(匿名希望・43才)

「ムダ毛ポイントはすべて永久脱毛していたが、1カ月前に転んで太ももに大きな擦り傷ができた。するとかさぶたになった周りに毛がたくさん生えてきた!ウィークポイントを守ろうと、毛が生えてきたんだ…と思うといとおしく、なんとなく処理できずプールでずっと隠していた」(匿名・39才)

水着姿になる海・プールはムダ毛エピソードに事欠きません。もともと毛が濃い人にとっては細心の注意を払うけれど、それでもあれっということがあるんですよね…。

以上、皆さんの恥かしい赤裸々エピソードでした。こうした経験があって、「永久脱毛に踏み切った!」という声がとても多かったです。
「女性は処理しているのが当たり前」という現代、なぜ男性は堂々と許されているのかはなはだ疑問ですが、余計な心配やハラハラする面倒をなくすには、サロンなどで一気に処理しちゃうのも賢い選択かもしれません。

 

文・まとめ/小林みほ

 

コーヒーがどうやって作られているかご存じですか?農産物ということは知っていても、どこからどんな道のりを経て私たちの元に届くのかとなると、知らない人も多いかもしれません。 実は、UCCの新しいサイトでは、クイズやゲームを楽しみなが...
[PR] 暮らしニスタ編集部
さっそく見る
  • クリップ

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

舞maiさん

86124

 本の世界から観る史跡巡りが好きで古都にも足を運...

2

平沢 あかねさん

84730

横浜市在住、夫婦二人暮らしの転勤族 モノにふり...

3

🌠mahiro🌠さん

75894

🌟Bookmarkが嬉しい❢イイね❢もありがと〜...

4

mamayumiさん

62167

無理なく!楽しく! 目標は「ていねいに生きる」...

5

とめ(伊藤智子)さん

60131

「モノも家事も減らしてちょっとでも自由時間を増や...

1

🌠mahiro🌠さん

252205

🌟Bookmarkが嬉しい❢イイね❢もありがと〜...

2

ねこじゃらしさん

204997

<工房の女将さん>をやりながら<ラテン>を歌った...

3

舞maiさん

185066

 本の世界から観る史跡巡りが好きで古都にも足を運...

4

智兎瀬さん

162288

いつも閲覧して下さる方々ありがとうございます(୨...

5

バジリコさん

148495

2018年にメンバー入りしたのが還暦過ぎてから。...

なが みちさん

3591683

見ていただきありがとうございます(o^^o) ...

桃咲マルクさん

5600397

~cafe' fuu Manma~かふぇ風まんま...

RIRICOCOさん

3924094

築40年60㎡マンション5人暮らし。DIYで狭く...

4児ママRomiさん

9702593

100均/廃材/古着を活用したリメイク、DIYが...

ハニクロさん

3720701

3児の母、医療関係の仕事をしています。 身...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

愛と感謝を伝える♡バレンタインアイデアコンテスト
愛情たっぷり♡お弁当コンテスト
すっきりキッチンのキープ術コンテスト