お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

編集部ニュース PR

子どもが歯磨きを大好きになる♪ママたちのアイデア大集合!!

  • クリップ
子どもが歯磨きを大好きになる♪ママたちのアイデア大集合!!

歯磨き嫌いだったり、仕上げ磨きを断固拒否!それってうちの子だけ?とお悩み中のお父さん、お母さん、決してそんなことはありません。わが子を虫歯から守るため、日夜あの手この手で歯磨きさせようと頑張っているのに、なかなかうまくいかない。そんな声が編集部にもたくさん届きます。

そこで暮らしニスタでは子ども用オーラルケア用品でおなじみの丹平製薬さんの協力をいただき、「子どもが喜ぶ♪我が家の歯磨きアイデアコンテスト」を開催。毎日の歯磨きタイムを鬼の形相で過ごすことなく、親子ともに楽しいゴールデンタイム♪にできるようなアイデアを募集しました。

金賞、銀賞、そして特別賞と、楽しくてお役立ちな受賞アイデアを順にご紹介していきます。まずは金賞から!

【金賞】我が家のお助けアイテム♪歯ブラシ人形 by コドモ.アイ てんちょうさん

金賞に輝いたアイデアは、子どもと一緒に楽しみながら作ることもできる、手作りの「歯ブラシ人形」。厚紙に描いたお人形で、イヤイヤ期マックスの子でも笑顔で歯磨きタイムが過ごせるようになっちゃいます。しかもお金もかからず思い立ったらすぐに作れます。これはもうアイデアの勝利!ですね。

次の画像のネコの人形は、子どもさんとママが一緒に作ったものだそう。一緒に手作りするプロセスが楽しそうだし、それを実際の歯磨きに使うというのも、子どもがとっても喜んでくれそうなポイントですね!

この歯ブラシ人形の仕組みは簡単。5cmほどの長さの厚紙にかいたキャラクターを、水に濡れないようテープで保護して、歯ブラシの持ち手につけるだけ。キャラクターはいくつか用意して、日替わりで洗濯バサミなどで装着します。

歯磨きしてあげている間、「さあ〜歯磨きしようね♡」「お口あ〜んして!」など、大人がこの歯磨き人形のキャラになりきって演技をするというわけです。

歯ブラシの先端が口に入っている間じゅう、キャラクターが歯ブラシの上でいっしょに遊んでくれるのですから、子どもにとっては歯磨きタイムも遊びの延長に。歯磨きを楽しい時間と捉えられるようになるんですね。

洗面台の上には複数の歯ブラシ人形たちがスタンバイ。飽きやすい子には日替わりでキャラクターをつけ替えてあげるのが長続きのコツです。

丹平製薬さんからも「子どもが楽しそうに歯磨きしている様子が見えてくるよう」と高評価。親にとっては演技力を問われるテクニックですが「今夜はどのキャラで歯磨きする?」と子どもと一緒に選ぶところから楽しんじゃいましょう!

子供の歯磨き嫌いバイバイ!我が家のお助けアイテム♪歯ブラシ人形

2018.10.15

続いて銀賞のご紹介です。銀賞には2つの愛情たっぷりなアイデアが選出されました。

【銀賞】ママは名役者!?愛情たっぷり♡歯磨きメソッド by AMTAs_mamさん

AMTAs_mamさんは4人の子どものお母さん。その4人全員に効果のあったというこの作戦は、やはり説得力があります。

2歳前後のイヤイヤ期からの数年間、親が役者となっていっしょに歯磨きの時間を過ごすことで「歯磨きタイムは楽しくて、スッキリして気持ちの良いものと印象付けることができた」そうです。

ある日のストーリーは、虫歯菌と戦う戦隊モノ。「虫ばい菌がたくさんいる。やっつけないと!」「あ!逃げた。待て待て〜」などと男前なセリフを言いながらお口の中を磨いてやると、子どもも「お願い、絶対虫歯菌をやっつけて!」という気持ちに。お口を大きく開けて、歯磨きに協力してくれるようになります。

ある日はリカちゃんのお掃除ごっこ編で。「あらっ?このすき間には小さなおうどんがあるわ」などと、実際にその日食べたものをからませると真実味がプラスされてさらに効果的。

そして大事なのが、どんなストーリー構成でも、最後には「きれいになって気持ちいい!」という結末に持っていくこと。丹平製薬さんからも「きれいに磨くと気持ちいい、というところまでストーリーを立てて伝えていて、歯磨きに対してポジティブなイメージを持たせることができそうですね」とお褒めの言葉をいただきました。

ママは名役者⁉︎ 愛情たっぷり♡ 4児ママの楽しい歯磨きメソッド

2018.10.22

【銀賞】真っ赤な歯とバイキン撃退ソング!! byツーママさん

銀賞受賞の2人目は、平日と休日で、オンとオフのメリハリをつけた磨き方を実践しているツーママさん。夫婦ともに忙しい平日は、5歳になったお嬢さんが1人で歯磨き。だんだんと知恵のついてくるお年頃なので、最近は、歯磨きしたフリをして済ませることもあるのだとか。

そんな、磨いたフリ防止のため、磨き終わった後はしっかりとチェック。イー!でお口の中を見せて、ハー!で口臭も確認。不十分なら仕上げ磨きへ誘導します。

そして、ツーママさんも時間にゆとりのある週末は‘’ガッツリバイキン撃退磨き‘’をしています。歯垢を染め出す液体で口をゆすがせて歯の隙間まで丹念にチェック。たいてい、お口の中は真っ赤です。そしてその真っ赤な口内を写真に収めてお子さんに見せると… ビジュアル的にも「こわ〜い。歯磨きしなきゃ」と思いますよね。そこで、親子いっしょに「バイキン撃退ソング」を歌いながら、しっかり歯磨きします。

仕事に家事にと多忙なツーママさん。あるとき「全部完璧な子育てなんてできない!」と悟ってこの方法に落ち着いたそうですが、「オンオフ切り替えのアイデアには、多くのワーキングママが共感してくれそう」と丹平製薬さんのコメント。何より、歯磨きの時間を、子どもと楽しむコミュニケーションの時間として工夫しているのがいいですね。

真っ赤な歯とバイキン撃退ソング!!

2018.10.23

さて、続いては特別賞に輝いたアイデアです。

【特別賞】かわいいごっこがたまらない♡うちの歯磨きタイム by さおたんままさん

歯磨きタイムを「ザ・パラダイス」と名付けた、さおたんままさん。来年小学生になるお兄ちゃんが、一人で歯磨きできるようにと、最近は歯磨き後のチェックを兄と妹、お互いでするようにしているそう。

自分たちの歯磨きが終わったら、今度はそれぞれ大切にしているぬいぐるみたちの歯磨きも。そんな楽しい&パラダイスな歯磨きタイムを過ごしているので、3才の妹ちゃんも歯磨き大好き。お兄ちゃんの仕上げ磨きが終わると床にごろ〜んと寝転んで自分から態勢をつくります。

そんな2人の様子を見て、「兄妹がいる家庭ならではの楽しい歯磨きの様子がいいですね。子どもたちだけでも楽しんで歯磨きできるという点が、他にないものでした」と丹平製薬さんもニコニコです。

かわいいごっこがたまらない♡うちの歯磨きタイム

2018.10.24

【特別賞】歯磨きが楽しみに変わる!~魅惑の歯ブラシ編~ by yuuuuiさん

特別賞2人目は、「親子で使ってきた歯科専用歯ブラシは100本以上!」口腔ケアマニアだというyuuuuiさん。4人のお子さんを育ててみてわかった、「歯磨きされる側の気持ち」をつづってくれました。


この投稿には、今、小さい我が子の歯磨きに奮闘しているお父さん&お母さんに、ぜひ読んでいただきたい子どもの側の気持ちが書かれています。「大好きなパパやママとにっこり笑顔で歯を磨く。それだけで歯磨きは楽しくなります」。yuuuuiさんは、今こんなふうに思うそうです。

そして、忘れてはいけないのが歯ブラシの重要性。受賞となった投稿アイデアは、子どもに合わせて歯ブラシを選ぶと、歯磨きをもっと効果的にできる!というもの。楽しい歯磨きタイムを過ごせるよう、たくさんの歯ブラシを試してきたyuuuuiさんならではのおすすめを、子どもの年齢や磨き方の癖などに分けて紹介してくれました。

最初の歯磨きは大人の指にはめられるサック式がおすすめ。指の温かさが伝わること、誤って喉に突き刺してしまうことがないことなど、安心して赤ちゃんの小さな歯を磨くための工夫がいっぱい。

歯科専用の「Dr.Bee ベビー、マンマ」は、yuuuuiさんが出会えてよかったと本当におすすめしたい歯ブラシです。「ベビー」は0〜6才の自分で磨く用。「マンマ」は親が持つ仕上げ磨き用で、どちらも他にない超スモールサイズ。口を大きく開けてくれない子どもでも磨きやすい形状になっています。
「お母さんの研究心に引き込まれる内容で、大変参考になリます」と丹平製薬さんも絶賛でした。

歯磨きが楽しみに変わる!~明暗を分ける歯ブラシ編~

2018.10.22

他にも「暮らしニスタ」らしいアイデアが!

惜しくも受賞は逃しましたが、暮らしニスタに届いた面白いアイデアもご紹介しましょう。

■お菓子の箱で!?にこにこ歯磨き作戦! by deerさん

アンパンマンのお菓子の空き箱を利用して作った、バイバイ虫歯菌おもちゃ。これで子どもに虫歯のできる仕組みと、それを防ぐ方法を理解してもらおうという作戦です。

お菓子の箱で⁉︎にこにこ歯磨き作戦!

2018.10.02

■牛乳パックで作る、パクパクアンパンマンで歯磨きを練習しよう! by azuazuさん

牛乳パックで作るパックンおもちゃと、ストローにテープを結んだ歯ブラシで、歯磨きの練習です。子どもって意外としてもらうよりしてあげる方が好きなもの。こんな楽しい作戦なら、自分がされる歯磨きも大好きになってくれそうですね。

牛乳パックで作る、パクパクアンパンマンで歯磨きを練習しよう!

2018.10.22

子育ての中でもなかなか難易度の高い歯磨きの習慣づけ。虫歯ができると、親としてとてもショックに思うし、子どもには痛い思いをさせたくない。だから、子どもが泣こうが逃げようが磨かなきゃ、と必死になってしまうんですよね。

そんな大変な思いを親も子もすることなく、楽しく歯磨きタイムを過ごせたら、との願いで募集した歯磨きアイデア。共催の丹平製薬さんも、子どもへの愛情のこもった素晴らしい投稿が数多く寄せられたことに注目していました。

「予想を超える歯磨き時間の奮闘っぷりに、心を揺さぶられてしまいました。毎日飽きさせないように、歯磨きが嫌いにならないように工夫を凝らした素敵なアイデアをたくさん寄せていただき大変嬉しく思っております。たくさんのご応募ありがとうございました!」

子どもの歯磨きが楽しくなるグッズ、いろいろ♪

今回のコンテストを共催してくださった丹平製薬さんには、毎日の歯磨きを楽しくするキッズ用オーラルケア商品が揃っています。子どものハートをワシづかみ☆なフレーバーも豊富なので、歯磨きタイムが楽しみになること間違いなしです!

■「ハモリン」 30g 750円(税抜)

おうちでも手軽にフッ素ケアができる、フッ素コートジェルハミガキ。歯を強くし、虫歯菌から歯を守ってくれるフッ素が高濃度で配合されています。お子様が喜ぶ、ぶどう味といちご味。

■「ハミケア」 25g 600円(税抜)

緑茶ポリフェノール配合で、お口の中をスッキリとさせてくれる、スプレータイプの食品。虫歯の原因にならない天然由来の甘味料を使用しているので、ハミガキ後のご褒美として使えます。

■「こどもハミガキ上手」 69ml 390円、180ml 780円 (いずれも税抜)

歯垢のチェックとハミガキが同時にできる液体ハミガキ。お口の中でクチュクチュすると、歯垢の部分が赤く染まって、磨き残しを教えてくれます。赤く染まった箇所を色がなくなるまでブラッシングすれば、磨き残しも解消です。

提供/丹平製薬  
まとめ/伊波裕子

 

  • クリップ

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

コストコ男子さん

8252

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

2

香村薫さん

2606

愛知県岡崎市のライフオーガナイザー 香村薫です...

3

おおもりメシ子さん

2413

おいしいもの妄想家♪ お鮨とお肉と日本酒とワイン...

4

よんぴよままさん

1634

4人の子どもに振り回されながらもイロイロ楽しんで...

5

R___さん

1171

100均アイテムなどの身近な素材を使った簡単DI...

1

arika_919さん

74058

*片づけ遊び指導士* 女のコ2人と男のコ1人の...

2

コストコ男子さん

69408

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

3

香村薫さん

61065

愛知県岡崎市のライフオーガナイザー 香村薫です...

4

4児ママRomiさん

56930

大学生の長男、JK長女、小6次女、小5次男の母R...

5

and_a_plusさん

37359

→小4、小2の男の子2人のワーキングマザー →...

1

コストコ男子さん

259225

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

2

roseleafさん

208181

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

3

香村薫さん

142954

愛知県岡崎市のライフオーガナイザー 香村薫です...

4

tamiさん

141363

築40年の平屋をリフォームして住んでいます。 ...

5

4児ママRomiさん

134437

大学生の長男、JK長女、小6次女、小5次男の母R...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
家計簿
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

第2弾!~和豚もちぶたタイアップ企画~豚肉のおいしい!レシピコンテスト♡
サンドイッチのおべんとうレシピコンテスト
賞金総額50万円!+豪華企業賞「暮らしニスタ大賞2018」
衣類の収納アイデアコンテスト
フェイクグリーンのプチインテリアコンテスト