お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

コラム

“ただ褒める”はNG!子どもの成長に不可欠な“5つの褒め方”

  • クリップ
“ただ褒める”はNG!子どもの成長に不可欠な“5つの褒め方”
「叱らない子育て」という言葉を最近耳にすることが多いかと思いますが、「褒めれば褒めるほど、子どもは自信をつけ成長する」とは、よく言われる教育法ですよね。
すでに実践している方も多いかもしれませんが、ただ褒めていてもあまり意味がないことをご存知でしょうか?
実は、“褒める”にもスキルが必要なのです。そこで今回は、格段に効果が増す5つの「褒め方スキル」をお伝えします。

そもそも褒めることの目的ってなに?

そもそも、褒めることには目的があります。それは、「相手の承認欲求を満たすことで、自己肯定感を上げること」です。
良い行動を加速していくためには、コミュニケーションの最後に、“今後も期待している”ことを伝え、「具体的に何をどうしていくか」を決め、良い行動を引き出す形で締めくくることが大切なのです。
では、さっそく具体的なスキルをご紹介します。

▼スキル1:事実を褒める

褒める際は、具体的な事実を元にして褒めます。
そのためにも、普段から子どもの長所を認識し、“良い行動に意識を配ること”を意識しましょう。
­
例えば、子どもの日ごろの努力を褒めたいときに、「最近すごく頑張っているね」はNGです。
「宿題も積極的に自分でやるようになって、最近すごく頑張っているね。すごい!」と具体的に褒めましょう。
­
褒めることがなかなかない…と思ったお母さん、­「短所は見つかるもの、長所は見つけるもの」ですよ! 

▼スキル2:“ I ” メッセージで褒める

褒めるとき、主語は、“YOU”ではなく“I”にします。­
例えば、授業参観で上手に発表できたとき、「●●ちゃんの発表、よくできていたね! 音読が上達したね」はNGです。YOU(あなた)メッセージは、評価を下すような側面があるのです。
一方、「ママ、●●ちゃんの音読に感情がとてもこもっているから感動しちゃった!」と、I(私)メッセージで伝えると、主観的な意見を伝えることができ、より相手に響きます。

▼スキル3:プロセスを褒める

結果だけでなく、プロセスも褒めます。
もちろん結果は大切ですが、結果だけで判断すると、良い功労が失われてしまいます。
­
例えば、漢字テストで目標点が取れなかったとき、「目標にしていた100点は取れなかったけど、ノートいっぱいに毎日漢字の練習をしていて本当に頑張っていたね。次回も、一緒に頑張ろうね!」というように、実際には思うような結果が出なかったとしても、次回、より高い確率で成功するために、『過程』『努力』の良いところを発見し、褒めることで次に繋げましょう!
努力や成長を認められればこそ、「次こそは!」と発奮するのが人間というものです。

▼スキル4:小さい事でも褒める

小さな改善、小さな美点を発見し、褒めます。
小さなことでも褒められると、良い行動だと認識して習慣になります。
反対に、大きなことばかり褒めようとすると、必然的に褒める言葉をかける機会が少なくなってしまいます。
­
例えば、ただ靴を揃えただけでも「いつも靴を揃えてくれてありがとう。玄関がきれいだととても気持ちがいいわ!」と、勝手に「これくらいはできて当然」と思うのではなく、相手の目線で「以前よりわずかであっても進歩したな」「今までにはなかった良い行動だな」という気持ちで接していくことです。
小さな自信の積み重ねが、大きな自信への繋がっていくのです。

▼スキル5:肯定語で褒める

否定語ではなく、肯定語で褒めます。
­
例えば、「ごはんを残さないのが、●●ちゃんの良いところね」はNGです。「ごはんをきれいに食べるところが、●●ちゃんの良いところ。ママ嬉しい!」というように肯定語で褒めましょう。
分かりやすく、ポジティブな褒め方を選ぶことが、理解しやすいだけでなく、自己肯定感を高めやすくなりますよ。
­
いかがでしたか? 大人の小さな心がけが、子どもの大きな成長に繋がります。ぜひ今日から、ご紹介した5つのスキルを駆使して、褒めて、褒めて、褒めまくりましょう!
­
<プロフィール>
赤木久美子
伊藤忠商事株式会社、営業事務職を経て日本航空株式会社へ転職。客室乗務員としてホスピタリティ業界での経験を積む。退社後、これらの職務経験を基に、現在まで延べ15年間にわたり、研修講師並びにキャリア・コンサルタントとして幅広く様々な業界における人材育成に携わる。さらに近年では、家庭内のコミュニケーションの改善や、女性の二次キャリア支援などを中心に、幅広く女性活躍推進に尽力している。
­
写真© Creativia images - Fotolia.com
伊藤忠商事株式会社、営業事務職を経て日本航空株式会社へ転職。客室乗務員としてホスピタリティ業界での経験を積む。退社後、これらの職務経験を基に、現在まで延べ15年間にわたり、研修講師並びにキャリア・コンサルタントとして幅広く様々な業界における人材育成に携わる。さらに近年では、家庭内のコミュニケーションの改善や、女性の二次キャリア支援などを中心に、幅広く女性活躍推進に尽力している。 
健康をサポートする水として認知度が高まっている「飲用アルカリ性電解水(以下、アルカリイオン水)」。店頭でも市販されているので、飲んだ経験がある人も多いのでは? このアルカリイオン水、一見すると普通の水のようですが、摂取することで胃腸...
[PR] 暮らしニスタ編集部
さっそく見る
  • クリップ

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

舞maiさん

121132

 本の世界から観る史跡巡りが好きで古都にも足を運...

3

ひろさんきっちん♪さん

55864

こんにちは!元サラリーマンで「時短・うす味・美味...

4

*yuko*(曽布川優子)さん

40079

20年間のイタリア生活で料理を学びディプロマを取...

5

イチゴ♪さん

34430

青森県八戸市イチゴドロップ♪ハンドメイド作家❤︎...

1

288Melonnn🍈さん

435769

・Best of 暮らしニスタ 3位⁉ 私なんか...

2

funkyさん

362619

ちょっとした工夫で、いまが、より良くなればと、い...

3

舞maiさん

362359

 本の世界から観る史跡巡りが好きで古都にも足を運...

4

kiiro-sorairoさん

137733

ぶきっちょ・大雑把なりに、古いおうちをDIYした...

5

もちパパさん

135543

伊勢志摩出身。 幼年期、国際救助隊に就職して、...

RIRICOCOさん

3270872

築40年60㎡マンション5人暮らし。DIYで狭く...

🌠mahiro🌠さん

6322161

🌟2019.11.5に投稿開始。気づけば殿堂入り...

桃咲マルクさん

4355967

~cafe' fuu Manma~かふぇ風まんま...

香村薫さん

4672935

モノを減らして時間を生み出す、ロジカルなお片づけ...

コストコ男子さん

9993648

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

調味料の収納アイデアコンテスト
ドライフラワーをおしゃれに楽しく♪アイデアコンテスト