お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

関連するキーワード
全てのキーワードを見る

【ハウスビルダーとの家づくり】棟梁社長が山の木材市で 買いつけた木をたっぷり! 大工がコツコツ仕上げた ぬくもりあふれる家

  • クリップ
【ハウスビルダーとの家づくり】棟梁社長が山の木材市で 買いつけた木をたっぷり! 大工がコツコツ仕上げた ぬくもりあふれる家

近頃、人気の地元ハウスビルダーとの家づくり。

ハウスビルダーとはデザイン力のある設計事務所と実際に家を建てる昔ながらの工務店の、いいとこどりのような家づくりのパートナーです。
設計から施工までを一貫して行います。一般的に設計料が安く、使用材料などの相談もダイレクトにできるので、コスト調整の際に頼りになります。また、設計者と職人さんの連携がスムーズなので、ちょっとしたプランの変更にも柔軟に対応してくれるというメリットも。
叶えたい間取りがあったり、使いたい材料があるなど、家づくりに積極的に関わりたい人にも向きます。

家づくりの過程、家のプラン、住み心地、コストコントロール力など、全てにおいて大満足で
「パートナーに選んで大正解だった!」という好事例を紹介しましょう。

Nさん宅(大阪府)


ご主人はロードバイクで走るのが趣味で、家の完成後に買った自転車の置き場を思案中。奥さまは手芸が好きで、友人を呼んでリビングで一緒に手仕事を楽しむことも多いそう。

 

パートナーに選んだのは川口建設

川口建設 川口 隆さん
棟梁だった父親の姿を見て育ち、大工として修業後、川口建設を立ち上げる。「木のことを語り出したら止まらない」ほど、木が好き。

 

パートナー選びの決め手はココ!

他社はデータや資料で説明するのに、川口建設の社長は「とにかく家を見てほしい」と完成間近の現場に案内されました。木の香りがすごくよくて、素足で歩いた床の気持ちよさにも感激。子どもが床に寝転がっているのを見て、「ここだ!」と思いました。

スベスベで肌ざわりがよく、冬でもひんやりしない無垢のヒノキの床。無塗装で風合いを楽しみます。娘さんも床で本を読んだり、おもちゃで遊ぶのが大好きだそう。川口さんが産地の山で直接買い付けたヒノキです。

 

二人の好みをうまくミックスして和モダンテイストの木の家に

——スタートは土地探しから?

奥さま はい、税金や補助のことも調べて、子育てしやすい街をいくつか選び、土地を探しました。

——この場所に決めた理由は?

奥さま はじめは家にそんなにこだわりがなく、もう少し土地にお金をかけるつもりでしたが、川口建設さんの家を見て、「こんなきちんとした家が建てたい」と思ったのです。それで、家にかける予算の割合をふやしました。

ご主人 川口さんに土地探しから相談に乗ってもらって、安心でした。いろいろな土地を見てもらい、ここならプランはこうなるなどアドバイスしてもらったんです。

川口さん ここはきれいな整形地で、中家さんの希望する動線がうまくおさまるし、更地だから解体費や地盤改良費もかからないしね。

——動線にこだわったのですね。

奥さま 玄関からリビングへの動線とは別に、直接キッチンに入る動線と、和室に入る動線を希望しました。買い物帰りにキッチンに直行できたら便利だし、リビングが散らかっていてもお客さまを和室にお通しできるから。

——川口建設さんを選んだのは?

奥さま 二人とも現代的な洋風はあまり好きじゃないのですが、夫は古民家に憧れ、私はそこまでコテコテの和はいやだなあと(笑)。川口さんなら二人の好みの間をとるイメージの木の家を建ててくれそうだと思ったんです。

——内装などはどのように決めていったのですか?

ご主人 ざっくりとイメージを伝えて、ほぼおまかせでしたね。

川口さん この家は「ヒノキづくし」なんですよ。床も柱も建具もヒノキ。お客さまの好みやイメージによって木を使い分けるのですが、中家さんにはシンプルでぬくもりのあるヒノキが合うと思って。

——ヒノキだとずいぶん高くなりそうですが……

川口さん 僕が直接、全国の産地の木材市に出向いて買いつけるから、良質の材をたくさん使っても割安なんですよ。

——こまかいデザインなどは希望を伝えたのですか?

ご主人 川口さんの建てた家を何軒か見学し、「これをうちにも」とお願いしたことはありました。欄間を使った玄関の照明とか。

奥さま でも、ほぼおまかせでしたね。丸太の柱もキッチンカウンターも施工中の現場で見て、「そう、これ! こんなものが欲しかった」と。思っている以上のものができていて、うれしい驚きでした。

ご主人 頼んでいなくても「やっておきました」と(笑)。それがまた、いいものなんですよ。ダイニングの木の皮の照明器具も、見たときは「おお!」と感激しました。

川口さん すごく喜んでくれるから、こっちも頑張りがいがあって、つい張りきってしまいました(笑)。

——予算の都合でがまんした点などはありますか?

奥さま それがないんですよ。無理なところはいい代案を出してもらって。妥協した点はないです。

——住み心地はいかがですか?

ご主人 木の床は傷が味になっていくのがいいですね。補修用の自然塗料もいただいたし、お手入れも思ったより簡単です。

奥さま 冬には乾燥して柱や梁がパキパキ鳴るんです。木が生きているんだなあと感激しました。

——スタートは土地探しから?

奥さま はい、税金や補助のことも調べて、子育てしやすい街をいくつか選び、土地を探しました。

——この場所に決めた理由は?

奥さま はじめは家にそんなにこだわりがなく、もう少し土地にお金をかけるつもりでしたが、川口建設さんの家を見て、「こんなきちんとした家が建てたい」と思ったのです。それで、家にかける予算の割合をふやしました。

ご主人 川口さんに土地探しから相談に乗ってもらって、安心でした。いろいろな土地を見てもらい、ここならプランはこうなるなどアドバイスしてもらったんです。

川口さん ここはきれいな整形地で、中家さんの希望する動線がうまくおさまるし、更地だから解体費や地盤改良費もかからないしね。

——動線にこだわったのですね。

奥さま 玄関からリビングへの動線とは別に、直接キッチンに入る動線と、和室に入る動線を希望しました。買い物帰りにキッチンに直行できたら便利だし、リビングが散らかっていてもお客さまを和室にお通しできるから。

——川口建設さんを選んだのは?

奥さま 二人とも現代的な洋風はあまり好きじゃないのですが、夫は古民家に憧れ、私はそこまでコテコテの和はいやだなあと(笑)。川口さんなら二人の好みの間をとるイメージの木の家を建ててくれそうだと思ったんです。

イメージを伝えておまかせ。大工や職人の手で、思った以上の形に

——内装などはどのように決めていったのですか?

ご主人 ざっくりとイメージを伝えて、ほぼおまかせでしたね。

川口さん この家は「ヒノキづくし」なんですよ。床も柱も建具もヒノキ。お客さまの好みやイメージによって木を使い分けるのですが、中家さんにはシンプルでぬくもりのあるヒノキが合うと思って。

——ヒノキだとずいぶん高くなりそうですが……

川口さん 僕が直接、全国の産地の木材市に出向いて買いつけるから、良質の材をたくさん使っても割安なんですよ。

——こまかいデザインなどは希望を伝えたのですか?

ご主人 川口さんの建てた家を何軒か見学し、「これをうちにも」とお願いしたことはありました。欄間を使った玄関の照明とか。

奥さま でも、ほぼおまかせでしたね。丸太の柱もキッチンカウンターも施工中の現場で見て、「そう、これ! こんなものが欲しかった」と。思っている以上のものができていて、うれしい驚きでした。

ご主人 頼んでいなくても「やっておきました」と(笑)。それがまた、いいものなんですよ。ダイニングの木の皮の照明器具も、見たときは「おお!」と感激しました。

川口さん すごく喜んでくれるから、こっちも頑張りがいがあって、つい張りきってしまいました(笑)。

——予算の都合でがまんした点などはありますか?

奥さま それがないんですよ。無理なところはいい代案を出してもらって。妥協した点はないです。

——住み心地はいかがですか?

ご主人 木の床は傷が味になっていくのがいいですね。補修用の自然塗料もいただいたし、お手入れも思ったより簡単です。

奥さま 冬には乾燥して柱や梁がパキパキ鳴るんです。木が生きているんだなあと感激しました。

1F LD

柱を見せる伝統的な真壁工法が和モダンテイストをかもし出します。「ブラインドはとりつけも含めて川口建設に依頼。自分で発注するより割安でした」

 

ヒノキの床にしっくい壁。自然素材に囲まれた空間は、空気もさわやかです。「木の床の感触を楽しみたいので、ソファも床に近い低めのものを選びました」とOさん。

埋め込み照明は木枠を生かした、すっきりとしたデザイン。ダイニングの直づけ照明は木の皮のシェードを通したあたたかな光がきれい。どちらも川口建設のオリジナルデザインです。

1F  LDK

キッチンカウンターはヒノキの耳つき板。自然の形状を生かしてパソコン置き場をつくり、その下には棚を造作しました。スツールは「イケア」で購入。

 

LDから見えない部分は、使い勝手のいいシステムキッチンに。壁面収納の扉はあたたかみのある木材で造作しました。床はお手入れしやすい大理石調フローリング。

リビング内に設けた階段も、ヒノキで造作して見た目に美しく、上り下りもしやすく。玄関からリビングにもキッチンにも和室にも直接入れる動線が、暮らしやすくて便利です。

 

「手持ちのTVボードを使おうか、買いかえようか迷っていたら、大工さんがつくってくれました」。半透明の引き戸つきの、和モダン空間に似合うデザインです。

 

1F 和室

リビングの延長としても、客間としても使える和室。天井を板張りにして落ち着いた雰囲気に。間仕切りの引き戸や障子にも職人の手仕事の技が光ります。

1階の壁は調湿性のあるしっくい塗り。和室はピシッとコテ押さえにし、LDの一部はくし引きにするなど、塗り方を変えて表情を出しています。

2F ホール

写真を飾るのが好きな奥さまの希望で、袖壁の厚みを利用して棚を造りつけました。棚の中まで無垢の板張りです。天井に見せた丸太の梁も存在感十分! 

手すりには細い丸太を使用。滑らかな感触が心地よく、切り口に見える年輪にも癒されます。暮らすほどに色が深まるのも楽しみ。

1F 玄関

「玄関先だけで帰るお客さまも多いから」との川口さんのアドバイスで、広く格調高い玄関に。シューズクローゼットの扉や室内建具はヒノキで造作。

繊細な細工からもれる光が美しい、欄間を利用した川口建設オリジナルの照明。「完成済住宅見学会で見て気に入り、うちにも採用してもらいました」

1F 洗面所

床は水に強くてお手入れしやすい大理石調フローリングに。木目調の洗面台を選び、木の扉をつけた収納スペースを設置。タオルや洗剤のストックなどをたっぷり収納できます。

1F トイレ

シンプルな機器を選び、大理石調フローリングの床でコストを抑えながら、壁の1面に濃い色のアクセントクロスを張ってデザイン性を。入り口のドアはヒノキで造作しました。

外観

「シンプルがいいけれど真四角はいや」との希望にこたえた外観デザイン。風合いのいいシラスの塗り壁に、ナチュラルな植栽が調和しています。縦格子がドアまわりをほどよく目隠し。

黒の陶板と白砂利を合わせたアプローチが洗練された印象。深く出した軒が雨を防ぎ、板張りの軒裏が趣をかもし出します。丸太の柱は「天然しぼり」というめずらしいものだそう。

予算管理はこうして成功!


木好きが高じて全国の木材市を訪れ、セリにも参加するようになりました。木材を直接仕入れることで、質のいい木の家を安価で提供できます。原木で仕入れて自社倉庫にストックし、用途に合わせて製材するので無駄がありません。さまざまな種類の木を仕入れて、個性的なデザインを実現しています。自社大工という点もポイントですね。無垢材の扱いに慣れていて、カウンターや棚、家具などもさっとつくります。大がかりなものでなければ、現場でお客さまの要望にこたえて予算内でつくっています。

設計のポイント

敷地は余裕のある広さですが、建物はコンパクトにして施工費用を抑えました。廊下は最小限にして間取りの無駄をなくし、暮らしやすくて広々と感じるプランになっています。中家さんのご希望にこたえ、玄関ホールからリビング、キッチン、和室、洗面室に直接入れる設計にしたので、帰宅後や来客時の動線がスムーズになりました。2階には、将来は間仕切りもできるワンルームの子ども部屋と、畳敷きの寝室を設置。ご要望のあった写真を飾る棚は、ホールの袖壁を利用して造作し、省スペースで実現しました。

成功のコツ まとめ

木材を直接仕入れる建築会社に依頼し、無垢材たっぷりの家をリーズナブルに。

木の扱いに慣れた自社大工が、家具なども好みや空間に合うものを製作。

デザインはある程度おまかせすることで、予算内でトータルなイメージを実現。

 

 

DATA

家族構成:夫婦+子ども1

敷地面積:176.12㎡(53.28坪)

建築面積:73.36㎡(22.19坪)

延べ床面積:108.60㎡(32.85坪) 1F 67.24㎡+2F 41.36

構造・工法:木造2階建て(軸組み工法)

工期:20158月~12

本体工事費:約2160万円(そのほか外構工事160万円)

3.3㎡単価:66万円

設計・施工:株式会社川口建設

072-473-4188  

URL www.sugoiyo-kawaguchi.com

 

主な仕様

床/[1階]ヒノキ無塗装フローリング [2階]「イクタ 厚貼フローリング・ナラ材」 [ポーチ]タイル 壁/[1階]しっくい塗り [2階]和紙 
給湯/「リンナイ」エコジョーズ 
キッチン/本体:「LIXILAS(Ⅰ型・幅255㎝) コンロ:「リンナイ デリシア」 
浴室/ユニットバス:「LIXIL アライズ」 
洗面/「LIXIL ピアラ」 
トイレ/[1階]「LIXIL ベーシア」 
サッシ/「三協アルミ」ペアガラスサッシ 
玄関ドア/輸入木製ドア 
屋根/淡路瓦 
下屋/ガルバリウム鋼板 
外壁/そとん壁 
断熱方法・材質/床:フクフォームEco 天井・壁:パワーMAX ポリエステル

 

他の記事も読む

【ハウスビルダーとの家づくり】 間取り、デザイン、予算全てにおいてアイディアを出し合って思い通りの住まいに

2018.10.30

  • クリップ

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

コストコ男子さん

8252

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

2

香村薫さん

2606

愛知県岡崎市のライフオーガナイザー 香村薫です...

3

おおもりメシ子さん

2413

おいしいもの妄想家♪ お鮨とお肉と日本酒とワイン...

4

よんぴよままさん

1634

4人の子どもに振り回されながらもイロイロ楽しんで...

5

R___さん

1171

100均アイテムなどの身近な素材を使った簡単DI...

1

arika_919さん

74058

*片づけ遊び指導士* 女のコ2人と男のコ1人の...

2

コストコ男子さん

69408

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

3

香村薫さん

61065

愛知県岡崎市のライフオーガナイザー 香村薫です...

4

4児ママRomiさん

56930

大学生の長男、JK長女、小6次女、小5次男の母R...

5

and_a_plusさん

37359

→小4、小2の男の子2人のワーキングマザー →...

1

コストコ男子さん

259225

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

2

roseleafさん

208181

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

3

香村薫さん

142954

愛知県岡崎市のライフオーガナイザー 香村薫です...

4

tamiさん

141363

築40年の平屋をリフォームして住んでいます。 ...

5

4児ママRomiさん

134437

大学生の長男、JK長女、小6次女、小5次男の母R...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
家計簿
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

第2弾!~和豚もちぶたタイアップ企画~豚肉のおいしい!レシピコンテスト♡
サンドイッチのおべんとうレシピコンテスト
賞金総額50万円!+豪華企業賞「暮らしニスタ大賞2018」
衣類の収納アイデアコンテスト
フェイクグリーンのプチインテリアコンテスト