お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

関連するキーワード
全てのキーワードを見る
コラム

【正直レポ♪】ホットサンドメーカーはどう選ぶ?主婦が人気3商品をリアルに使って徹底比較!

  • クリップ
【正直レポ♪】ホットサンドメーカーはどう選ぶ?主婦が人気3商品をリアルに使って徹底比較!

最近ちまたで話題の「ホットサンドメーカー」。パンと具材をはさんで焼くだけでアツアツのホットサンドができるほか、ワッフルやグリル調理ができるものもあります。インスタで見かけることも多いので、気になっている方も多いのでは。

そこで今回は、暮らしニスタ★主婦 Starsメンバーである3人の暮らしニスタユーザーさんに人気の「ホットサンドメーカー」3商品を試してもらいました

それぞれがリアルに使って感じた本気レビューなので、ホットサンドメーカー選びに迷っている人はぜひ参考にしてみて!

>>暮らしニスタ★主婦 Starsとは?

商品をチェックする暮らしニスタさんはこの3人!

レポしてくれるのはこちらの3人。お料理の仕事をしているプロからお料理苦手さんまで、タイプの違うメンバーにホットサンドメーカーを試してもらいました。

①野菜ソムリエプロの本領発揮!「かよママさん」

食に関するさまざまな資格をもち、料理講座や食育などで活躍。夫と高2・中1の息子さんの4人家族。食べ盛りで運動部の男子が2人いるので、料理は毎日朝からがっつり。

②収納&お掃除名人、料理はちょい苦手?!「山本さやかさん」

整理収納アドバイザーやお掃除講師の資格をもつ、中1・高2の思春期男子のママ。料理は嫌いじゃないけど得意ではないので、平日は食材宅配キットをフル活用中。

③DIY達人!料理は手早くシンプルに「RIRICOCOさん」

夫、高校生の長女、中学生の長男、小学生の次男の5人暮らし。DIYや整理収納がお得意で、キッチンはいつもすっきり。ただし料理は苦手なほうで、特に手の込んだ料理は続かない!

試したホットサンドメーカーはこの3つ!

今回試したのはこちらの3商品。どれも人気なので大型家電店でデモンストレーションを見た!という方もいるのではないでしょうか。

箱のデザインも各社個性が出てますね。それでは商品ごとに特徴を見ていきましょう。

①BRUNO ホットサンドメーカー ダブル

プレートのサイズにゆとりがあり、耳までおいしく焼けるのが特長。タイマー式で操作が簡単なのもうれしい。本体はレッドとホワイトの2色、付属プレートは1組。別売りオプションプレートは5種類。10,450円(税込)。

②デロンギ マルチグリル エブリデイ サンド & ワッフル(SW13ABCJ-S)

食卓でも使えるコンパクトなマルチグリル。油を落としながら焼ける「グリルプレート」、ケーキやパイも焼ける「ホットサンドプレート」、ワッフルが作れる「ワッフルプレート」の3つのプレートが付属。本体カラーはシルバーのみ。14,168円(税込)※編集部調べ。

②ビタントニオ ワッフル&ホットサンドベーカー

本格的なベルギーワッフルが作れるワッフルプレートと、グリル風の焼き目がつくマルチサンドプレートが付属。仕切りがないのでトーストにも使える。別売りオプションプレートは14種類。本体はレッドとアイボリーの2色。参考価格8,800円(税込)。

ホットサンドメーカー選びはココが大事!共通のチェックポイントは?

いよいよ検証スタート。実際に3人に同じ具材でホットサンドを作ってもらい、5つのチェックポイントに沿って感想をレビューしてもらいました。

チェックポイント①使いやすさ

◎BRUNO

かよママ:コンパクトで扱いやすく、タイマーも簡単に設定できました。プレートは取りつけやすいけど、外すのはちょっとやりにくい感じ。

山本さやか:タイマーつきなのが便利。きゃしゃなのに思い切りプレスしないとはさめないので、壊れたりしないかちょっとドキドキしました。

RIRICOCO:タイマーあり&予熱なしはラクちん♪料理が苦手でも気軽に使えそう。

◎デロンギ

かよママ:大きくて重めだけど、持ち手が大きいので負担はなし。コンセントのコードが長いのがいいですね。タイマーはないけど電源スイッチが外にあるので、調理中でも簡単にオフできます

山本さやか:ホットサンドというよりグリルがメイン?と思うほど大きい!そのぶんしっかりしているので、力を入れてプレスしても安心感があります。タイマーがないのは減点。自分で電源を切らないと焦げてしまうので、目が離せなくて不便でした。

RIRICOCO:私もタイマーがないので困って、スマホで時間をはかりながら作りました。プレート同士をはめ込むのが難しかったり、強く押さえつけないとパンが入らないのは扱いにくかったかな。

◎ビタントニオ

山本さやか:こちらもBRUNOに比べるとしっかりした造り。付属のプレートは耳つきだと1つしか作れないので、ホットサンド専用のプレートがあればいいかも。

かよママ:予熱時間がやや長め。スイッチも浅めで、ほかと比べるとやや操作しにくい印象でした。

RIRICOCO:ダイヤル式で操作がラク。焼き上がったらチン!と知らせてくれるのも便利です。フタの閉めやすさは3商品の中でベスト。力を入れなくてもラクに閉められました。

<①使いやすさ/まとめ>

お料理上手のかよママさんは、自分で焼き具合を見ながら使うタイプでもOK。反対にお料理苦手派のお2人は、おまかせできるタイマーつきがベストという結果に。プレスのしやすさも意外な注目ポイントでした。

チェックポイント②調理できる量

RIRICOCO:娘と2人でランチすることが多いので、どの商品でも2セットずつ焼きました。焼き具合も量も問題なしです。

かよママ:BRUNOはたくさん具が入るので、食べ盛りの息子たちに大好評。ビタントニオは2枚焼くときは耳を取らないといけないので、耳つきでボリュームを出したい我が家にはちょっと物足りなかったです。

▲BRUNOは仕切りがない分、具をたっぷり入れられて◎

山本さやか:うちも男子2人なので耳つきはマスト。BRUNOとデロンギは耳つきでも2セット作れてよかったです。

<②調理できる量/まとめ>

量については家族構成が影響大。食べ盛りの男子がいる家では、耳つきのホットサンドでおなかいっぱいにしたい!という納得のご意見が出ました。

ポイント③味、食感など

◎BRUNO

かよママ:焼き目の模様がかわいいので盛りつけてもかわいい♡ パンと具材のなじみがよく、冷めてもあまり味が落ちないので、お弁当向きかも。耳もカリカリで息子たちには1番人気でした。

RIRICOCO:モチモチ感がありながら外はカリッとしていて、娘も「お店で食べるホットサンドみたい!」と感動してました!焼き目がかわいいのもテンションが上がります。

山本さやか:プレートの真ん中がプレスされないので、断面はキレイだけど切りにくい・食べにくいのが難点。子どもたちも具材を落としながら食べてました。味は美味しかったのですが…。

◎デロンギ

山本さやか:耳のカリカリ具合も食べやすさもこれがベスト!真ん中がプレスされているので食べやすく、手でも簡単に切れます。家族にも1番好評でした。

かよママ:外はカリカリ中はしっとりで、具材の素材感が感じられておいしい。ただし冷めると具材の水分が出てしまうので、アツアツを食べるのがベスト。できたては私の好みにぴったりでした。

◎ビタントニオ

かよママ:ほかの2商品と違って、トースターで焼いたような仕上がり。カリカリというよりサクッとした感じで、パンと具材それぞれのおいしさをしっかり感じられます。

RIRICOCO:パンの周りがしっかりくっつかなくて、具材がこぼれないように気をつけながら食べました。カットしたあと自立してくれるので、お弁当箱には入れやすいです。

<③味、食感など/まとめ>

ホットサンドはやっぱりパンの食感が肝ですが、食べやすさも重要なポイントになりました。子どものいるお宅では具材のこぼれにくさにも注目してみて。

チェックポイント④アレンジメニュー

RIRICOCO:大成功だったのは「ビタントニオ」のワッフル。玄米粉のホットケーキミックスで作ったらふわふわもっちり食感で、玄米の香ばしい香り♡カフェのような仕上がりと味になり、子どもたちも大喜びでした。

山本さやか:私も「デロンギ」でワッフルに挑戦。レシピにのっていたココアワッフルを作ってみたら、すごく美味しくできました。それから、わが家はお餅をよく食べるので常備しているのですが、お餅で作った「モッフル」が家族に大人気♪きな粉ときなこシロップとあんこ乗せ!ホットサンドもいいけど、ワッフルも好評でした(笑)。

かよママ:私は「ビタントニオ」で焼きリンゴを作りました。これはもうお店に負けない味!子どもたち大喜びメニューでした。リンゴの火の通りもよく、本当においしかった♡

▲ワッフルに焼きりんごとバニラアイスを乗せて…幸せ♡

かよママさんはほかにも「BRUNO」を使ったスペイン風オムレツ「デロンギ」を使ったグリルハンバーガーなどにチャレンジ。さすが食のプロ!という出来栄えでした。

▲「BRUNO」で作ったスペイン風オムレツ

▲「デロンギ」のグリルプレートで焼いたハンバーグ

▲お肉の焼き上がりに大満足!

<④アレンジメニュー/まとめ>

お料理が得意じゃない人にとっての鉄板メニューはワッフル。ワザいらず&失敗知らずで、簡単に美味しく作れることがわかりました。子どものいるお宅には絶対おすすめ!

チェックポイント⑤お手入れ

RIRICOCO:どの商品も洗いやすさは優秀!プレートはほとんど汚れないし、多少の汚れも中性洗剤ですぐ落ちます。デロンギとビタントニオは先にオリーブオイルを塗ってから焼いたので、ワッフル生地もつるんと取れました。

山本さやか:プレートはどの商品もお手入れがラク。BRUNOとビタントニオは本体も拭き跡が残らない素材なので、きれいに保ちやすいと思います。デロンギだけは拭き跡が目立ちやすいので、水拭きしたあと磨き上げが必要かも。

かよママ:BRUNOはプレートが軽くて洗いやすいけど、本体との隙間にパンくずがつまりがち。デロンギは掃除のしやすさは◎ですが、本体のシルバーはちょっと汚れが目立ちそう。
ビタントニオは1番掃除しにくい印象。プレート周りやスイッチにパンくずがたまりやすく、タイマーも汚れがちでした。

<⑤お手入れ/まとめ>

テフロン加工されているプレートは洗いやすいという声が圧倒的。ただ、本体の汚れやすさや掃除のしやすさには問題ありの商品もありました。気軽に使うためには見逃せないポイントです。

チェックポイント⑥片付け&収納のしやすさ

RIRICOCO:BRUNOはコンパクトでしまいやすい。うちで収納するなら、キッチンの吊戸棚かシンク下のスライド引き出し。

山本さやか:BRUNOはコードを巻き付けたまま立てて収納できるのが◎。ビタントニオは薄さが10cm以下なので、ファイルボックスに入れて食器棚に収納できそう。

かよママ:大きなデロンギは立ててしまえる場所があれば省スペースになるかも。ビタントニオはコードをテープで束ねられ、持ち手もあるので収納・持ち運びしやすいです。

<⑥片付け&収納のしやすさ/まとめ>

調理家電で気になるのが収納場所。先にサイズを調べて、キッチンのどこに置くかを決めてから購入するのがベストです。

チェックポイント⑦価格

RIRICOCO:手が届きやすいのは1万円を切っているBRUNO。ビタントニオはいろいろなレシピに挑戦できるなら買う価値があるかも。

山本さやか:デロンギはしっかりした造りなので、この価格でも納得。ただしうちはグリルが要らないので、その分安いほうがうれしいです。買うなら余計なプレートがついてこないBRUNOかな。

かよママ:1番コスパがいいと感じたのはビタントニオ。お手ごろ感があり、オプションのプレートもたくさんあるので、先々も長く楽しめそう。

<⑦価格/まとめ>

お値段感は使う目的や頻度によって違うもの。さまざまなレシピでフル活用できそうなかよママさんは多機能なタイプ、ほかの2人は手頃でシンプルなタイプを推しました。

結果発表!タイプ別の選び方は?

実際に試してもらった結果、「こんな人にはこれ!」というおすすめ商品が決まりました。理由とともにさっそくチェックして!

ホットサンドだけ作りたい人には「BRUNO」

機能がシンプルでサイズがコンパクト、お値段も安いので気軽に取り入れられます。欲しいプレートはオプションで追加できるので、最初からいろいろな機能は要らないという人にはぴったりです。

いろいろなレシピに挑戦したい人には「デロンギ」

付属プレートが多く、特にグリルプレートは油落ちがしっかり考えられていて、調理の幅が広がります。大きめですが持ち運びはしやすいので、収納場所さえあればサイズ感はあまり気にならないはず。

使いやすさ重視&おまかせしたい派には「ビタントニオ」

ダイヤル式で操作が簡単、焼き上がりも知らせてくれて、お料理苦手さんにはありがたい商品。手入れがしやすく、取っ手があって持ちやすいので、使う機会が増えそう。

家族構成・ライフスタイル別の選び方がわかった!

3人のレビューをまとめると、料理が好きでいろいろ作りたい人は多機能タイプ、お料理が苦手派はタイマーつきのシンプルタイプがよさそう。また食べ盛りの男子がいるお宅で人気だったのは、なんといっても耳つきで調理できるタイプ。食べ応えでも好みが分かれました。

本体のデザインや焼き目のかわいさも選ぶ基準の1つ。気分の上がるホットサンドメーカーなら、きっと出番も増えるはずです!

それぞれ得意なことや興味が違う3人の暮らしニスタさんが本気で比較した3商品のレビュー、ぜひ参考にしていただけるとうれしいです。これからも話題の家電や食品を試していきますのでお楽しみに♪

撮影/かよママ、山本さやか、RIRICOCO、文/後藤由里子

主婦目線でチェック!「どれ買い?」レポ
暮らしニスタを代表する主婦9名を「暮らしニスタ★主婦Stars」と命名。気になるものやアイテムを、主婦目線で徹底比較!実際使ってみての感想を、リアルにお届けします!
→「暮らしニスタ★主婦Stars」とは?
主婦目線でチェック!「どれ買い?」レポ
たくさんの荷物を抱えて玄関の鍵を開けたり、子どもを抱っこしながら玄関の鍵をかけたり、バッグの中ですぐに行方不明になる鍵…。毎日のことだから、玄関の鍵にまつわるアレコレは意外とストレスになりますよね。 そんな困りごとの救世主となっ...
[PR] 暮らしニスタ編集部
さっそく見る
  • クリップ

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

とめ(伊藤智子)さん

74688

「モノも家事も減らしてちょっとでも自由時間を増や...

2

🌠mahiro🌠さん

70386

🌟Bookmarkが嬉しい❢イイね❢もありがと〜...

3

ねこじゃらしさん

62547

<工房の女将さん>をやりながら<ラテン>を歌った...

4

舞maiさん

56705

 本の世界から観る史跡巡りが好きで古都にも足を運...

5

mamayumiさん

50399

無理なく!楽しく! 目標は「ていねいに生きる」...

1

🌠mahiro🌠さん

242059

🌟Bookmarkが嬉しい❢イイね❢もありがと〜...

2

智兎瀬さん

188178

いつも閲覧して下さる方々ありがとうございます(୨...

3

ねこじゃらしさん

183234

<工房の女将さん>をやりながら<ラテン>を歌った...

4

舞maiさん

150136

 本の世界から観る史跡巡りが好きで古都にも足を運...

5

バジリコさん

148335

2018年にメンバー入りしたのが還暦過ぎてから。...

*ココ*さん

4328028

目標はシンプルで気持ち良い生活。です。

香村薫さん

5157618

モノを減らして時間を生み出す、ロジカルなお片づけ...

花ぴーさん

8066068

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

コストコ男子さん

11643864

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

RIRICOCOさん

3920011

築40年60㎡マンション5人暮らし。DIYで狭く...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

愛情たっぷり♡お弁当コンテスト
すっきりキッチンのキープ術コンテスト