お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

コラム

みんなの「スカッとした」エピソード集♪読んで気分爽快!

  • クリップ
みんなの「スカッとした」エピソード集♪読んで気分爽快!

『スカッとジャパン』(フジテレビ系)というテレビ番組が人気ですね。なにかともやもやストレスがたまる昨今、スカッと気分が晴れることがあると非常に爽快なもの。「主婦100人!アンケート隊」の皆さんにもそんな体験談を聞いてみました。

街のトラブルメーカーにきっぱり!

「スーパーで、レジの店員さんの些細なミスにしつこく怒鳴っている客がいた。後ろの人が『誰にでもミスすることはあるし、この子も謝ってるんだから許してあげなさい、あなたも怒鳴りちらしてみっともない』と言ったら、ぐっと黙って帰って行った」(ちよこ・38歳)

「子連れで歩いていると、高校生たちが自転車で歩道を並走してきた。ぶつかりそうになり、危ないなと避けたもののイライラ。するとしばらく進んだところに警察官がいて、その高校生たちが叱られていた」(匿名希望・36歳)

「夜、電車で変な中年サラリーマンが後ろに立っているOLさんに執拗に寄りかかったりぶつかったりしていた。OLさんが手で制したら『なんだオメェ触ってきやがって』と言いがかり!その瞬間OLさんが『テメーが触ってきてんだろうがっ、クソ野郎!』と喝!オジサンはしょぼくれて降りて行った…スゴイ」(匿名希望・32歳)

街中で遭遇するちょっぴり危険な人たち…見ているだけでもいやな気持になりますよね。そういう時、至極まっとうな対応をきっぱりとできるのはカッコイイ!

ねちっこい女に天誅!

「保育園のいじわるママグループが、園の行事などで気に入らないママをねちねちいじめていた。パパグループがそれに気づき、いじめられたママを招き入れて子どもたちに『パパもママもみんな仲良くしなきゃね』と言ってくれた。いじわるグループが悔しそうな顔をしていて、ざまあみろ!」(里桜・50歳)

「義弟のお嫁さんはおおらかできさくな台湾人女性。対して義母は神経質&潔癖症。息子が赤ちゃんの頃、義母の前でお菓子を食べこぼしたりすると即拭いたり、目の前で掃除機をかけてくる。いやだなあと思っていたら、そのお嫁さんが『オカアサン、ソレ息子くんチョットカワイソウヨー』とあっけらかんと言ってくれてスッキリ」(たっきー019・45歳)

「高校からの友人が子育ての先輩ぶりたいようで、いつも口出ししてくる。家で遊んでいたら、『あなたスカートを履いてたら、子どもを追いかけられないよね?恥ずかしい親になってるよ』と怒り出した。でも実はうちには小学生のお兄ちゃんが2人いて、そのうちの1人が登場し『家だから子どもも走らないし、好きな恰好すればいいじゃん』と言ってくれた。友人は幼稚園児1人(うちの末っ子の1つ上)のママで、突然のお兄ちゃんの正論に恥ずかしそうな顔をしていてちょっとスッキリ」(へちまエンジン・36歳)

「自分が正義」と思っているタイプのやっかいなママ友や義母にモヤモヤさせられることはままあること。あまり刺激したくないけれど、そういう時は第三者から直球で言ってもらうと効果的なのかも。

職場やPTAでスカッとした!

「元勤め先の医者がセクハラ&モラハラがすごく、我慢できず紙に書き出して直接抗議した。すると『すぐ辞めろ!制服を買い取って辞めろ!』と謎なことを言ってきたので、『こんなものいるかー!』と投げつけてやった。はースッキリ」(団子ママ・43歳)

「PTA役員になったとき、一緒になった人が妊娠を理由に何も活動してくれず、ほとんど一人でこなしていた。出産後も子育ての忙しさを理由に音信不通。見かねた会長が『どんな理由であれ、役員なんだからしっかりやってください!』とカツを入れたら、活動しはじめた。やろうと思えばできるじゃない…」(匿名希望・41歳)

「職場に全責任を丸投げしていた営業さんがいて、差し出がましいと思いつつも業務が進まないので、パートの私が業務の洗い出しと役割分担をまとめて関係者にメールしたら、上司から全員返信で『営業がちゃんとやれ!』とお叱りメールがきてスカッとした」(omo1127・38歳)

職場やPTAなどいろんな人が集まる現場では、理不尽な思いをすることも少なくありません。そういうときにはやはり立場が上の人がしっかり見極めて、雷を落とすのが一番かも。

子どもにはビシッと言う!

「息子がテスト前にゲームばかりしていたので注意したら、逆ギレし怒って勉強部屋へ向かった。ドンドンいわしながら二階へ上がっていったと思ったら、足を滑らせ階段からゴロゴロ落ちてきた。態度が悪いからバチがあたったのかも」(ゆゆ・42歳)

「スーパーで走り回って追いかけっこをし、商品をあっちこっちに置き換えたり暴れまわっていた兄弟がいた。まわりはイライラ見ていたら、トイレから父親らしき人があらわれて『こら!うるさい!やめなさい!』と2人の耳をひっつかんで出て行った」(ひつより・47歳)

「習い事で一緒の、派手なお母さんとおませなお嬢さんがいる。その子は自分勝手で、他の女子を押しのけたり、仲間外れにしたり平気でし、お母さんも全然構わない。その子を理由に習い事をやめようか考えていたら、ある日先生からきつく指導されたようで、その後その子がやめた!わーい」(匿名希望・39歳)

自分の子ならまだしも、よその子を叱るのは今の時代なかなか勇気がいるもの。でもきちんと教えてあげるのが大人のつとめですよね。まっすぐ育って行ってほしいものです。

なにかとストレスフルな現代では、他人のちょっとした言動にイライラ・モヤモヤしてしまいがち。もしかしたらイライラの元になっている人たちも、同じ理由でそうなってしまっているのかもしれません。上手に自分をコントロールして、なるべくトラブルのない日常を送りたいですね。

文・まとめ/小林みほ

 

 

コロナ禍で「釣り」が人気急上昇中! …とはいえ、「遠くまで出かけるのは疲れそう」「生餌をさわるのには抵抗がある」「道具をそろえるのは大変」など、釣りをはじめるのはハードルが高いと感じている人も少なくありませんが、実は釣りは思っている...
[PR] 暮らしニスタ編集部
さっそく見る
  • クリップ

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

funkyさん

179207

ちょっとした工夫で、いまが、より良くなればと、い...

2

バジリコさん

84032

2018年にメンバー入りしたのが還暦過ぎてから。...

3

ろっかさん

70810

I Love Stuffed Animals ...

4

舞maiさん

69361

 本の世界から観る史跡巡りが好きで古都にも足を運...

1

舞maiさん

334087

 本の世界から観る史跡巡りが好きで古都にも足を運...

2

funkyさん

288941

ちょっとした工夫で、いまが、より良くなればと、い...

3

バジリコさん

193240

2018年にメンバー入りしたのが還暦過ぎてから。...

5

mimi.bonheurさん

125135

誰でも簡単にできるキャラ弁、 可愛くて簡単に作...

よんぴよままさん

5145867

4人の子どもに振り回されながらもイロイロ楽しんで...

RIRICOCOさん

3317446

築40年60㎡マンション5人暮らし。DIYで狭く...

michiカエルさん

3772804

ひらめきのワクワク感と作り出す喜び♡ 同じ時に...

happydaimamaさん

3512712

USJが大好きな3人息子の母ちゃん☆ユニバリアル...

花ぴーさん

6583902

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

100均アイテムで★手作りバッグコンテスト
春を楽しむ♡お花見レシピコンテスト