お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

関連するキーワード
全てのキーワードを見る
編集部ニュースPR

ソフトバンクの学割でママもハッピー!!うちの子どもは現在「ギガ充」進行形です

  • クリップ
ソフトバンクの学割でママもハッピー!!うちの子どもは現在「ギガ充」進行形です

「ギガ充」とは、勉強に部活に遊びにとスマホをフル活用し、データの容量不足をほぼ心配する必要のない大容量プランのスマホで毎日をリア充している様子のこと。
そんなお子さんを持つソフトバンクの愛用者に、お子さんのスマホ事情についてのリアルなお話を伺いました。

「思春期&単身赴任ファミリーの絆作りを大容量ギガがアシスト。娘は英語がペラペラに!」

インタビューに答えてくれたのは
東京都 中島博子さん

都内在住のフリーライター。高3長男はサッカー、高1長女はバスケ、中2次女は水泳とフラダンスを頑張るアクティブ3きょうだい のママです 子どもたちは全員中学からスマホを使用中。

ガラケーの子には連絡網がまわらない?! 中1で「スマホショック」を経験

――お子さんたち全員に、中学からスマホをもたせたそうですね。

中島さん:はい、最初は長男で2013年秋です。
当時は今ほど「スマホを持つ中学生」が浸透しておらず、私自身も「まだ早い」と思い中学入学時はガラケーを持たせました。
ところが進学先の私立中では、スマホ&LINE文化が定着していて部活の連絡などもすべてLINE
息子のようなガラケー組は誰かに教えてもらう必要がありました。
急な「集合時間の変更」が伝わらず、一人でポツンと待っていた……といったトラブルが2、3回続き、「頑張っている部活へのモチベーションが落ちてしまうのもちょっと」と考え、スマホに切り替えました。
同じ私立中に進学した長女には迷いなく中1から持たせましたね。

――スマホを使う際のルールは決めましたか?

中島さん:中学生までは、「自室にスマホを持ち込まない」「10時以降は使わない」というルールにしていました
テスト前に友達とLINE電話で問題を解きあったり、「寝ないで頑張ろう」なんて励まし合ったりするのはセーフですけど、「あきらかにSNSやってるよね?!」っていうときはその場でスマホを取り上げましたね(笑)。

スマホひとつで世界のサッカー動画から生きた英語の勉強まで!

――現在のお子さんたちの「ふだんのスマホの使い方」はどんな感じでしょうか?

中島さん:長男はゲームはあまりやらないのですが、サッカー部ということもありとにかくサッカーに関する動画を見まくっています。
YouTubeやスポーツ動画配信アプリは必携で、海外プレミアリーグから国内Jリーグまでとにかく何でも、です。

通学時にも見るので、スマホのギガをかなり使います。
以前の契約は5ギガだったので、すぐ速度制限がかかってしまって。
Wi-Fiのある自宅で見ればいいだけと思うでしょうが、自宅は娘たちもLINEにツイッター、インスタグラム、スナップチャットなどなどデータ容量の多いアプリをヘビーユースしているのでWi-Fiがパンクしてしまう
長女はなんとツイッターに5個もサブアカウントを持ってるんですよ! 
一度確認のため見せてもらったら、大好きなK-pop のグループごとに使い分けて、ファン同士で情報交換して楽しんでいました。アナログ世代の親には隔世の感があります。

――ギガ不足は、どうやって解消したのですか?

中島さん:去年、娘の機種変更の際にソフトバンクのお店で家族のデータ使用傾向を見てもらったんです。
やはり子どもたちが使うギガ数が多いということで、50ギガのデータ定額をおすすめされました。
家族割引やソフトバンクの光回線契約に加入すれば、月額で子どもがひとり6千円くらい、私と夫が1万円くらいと意外と高くない。
大人も外でギガを使いますし、全員でプラン変更することに。
「ウルトラギガモンスター+」に変えたので、YouTubeやLINEなど有名どころのSNSサービスがギガを消費しないで使えるようになったのが嬉しいです。
誰も速度制限を気にすることなく、家でも外でもスマホを楽しんでいます

――外でスマホを使うシーンについても教えてください。

中島さん:長男はサッカー、長女はバスケ、次女は水泳にフラダンスと、試合や発表会で遠征することが多いので、移動手段を調べるのに地図アプリはよく使っていますね。
鉄道事故があったときは迂回ルートも表示してくれるので助かります。
次女のフラダンスの習い事では一糸乱れぬフォーメーションが大事なので、その場でスマホ撮影して確認し、「直線になった時に誰々が出っ張っていた」「指の動きが違う」などの修正練習をしているようです。
お休みしたときは、その日の振り付けを動画で送ってもらって、次回までに覚えるといった使い方も。

あとは子どもたちの試合の様子を撮って、実況中継のように家族LINEにアップすることも多いですね。
撮影者は主に私たち夫婦ですが(笑)。
試合の日程が重なっても、夫は長女のバスケ、私は次女の水泳と別々に出かけてアップすれば、みんなが見られます。
普段はお互いの部活にそんなに興味を示さない3人も「頑張ってるじゃん」なんて言うようになりました。
家族間でお互いの頑張りを共有することはとても大事だな、と思います。

――スマホが勉強に役立つことはありますか?

中島さん:中2の下の子は英語の勉強にバリバリ使っています。
塾で学ぶのは「きれいな英語」だそうで「生きた英語」を学ぶのはアメリカの同世代ユーチューバ―さんから
フォローして、「私の部屋を紹介するわ」なんて動画や、日米バイリンガルの子が「ドライブスルーではこう注文するのよ」とレクチャーする動画をスマホで食い入るように見ています。
今では、小学校時代のクラスメイトで今は帰国してしまった英語圏の友達とLINE通話で普通に英語で会話をしていますし、その子の外国人の友だちのインスタライブに英語で参加して盛り上がったりもしています。
スマホひとつで世界中の人とご近所感覚でやり取りしながら、グングン英語をスキルアップする次女の姿を見るにつけ、すごい時代になったなあと夫婦でしみじみしています。

――外の世界と簡単につながれるぶん心配なことも多いと思いますが、そのあたりはどう対策していますか?

中島さん:長男の時には、ソフトバンクのカウンターで「中学生モード」のフィルタリングをかけてもらいました。
ママ友に「男の子は誘惑が多いから要注意だよ!」って言われたので(笑)。
動画、音楽、SNS、出会い系、アダルト系のサイトが閲覧できなくなり、その後中3で解除しましたが、「僕だけ見れない」ことはやっぱり多かったみたいです。
今はもっと効果的なやりかたというか、「利用時間の制限」や「発着信・ウェブ閲覧履歴の把握」が親のスマホで管理できるので、「制限はされないけど、何をしたかは把握される」緊張感を子どもに持ってもらって、抑止効果を上げる方法もいいのかなと思います。

あと、学校に警察の方やSNSの運営会社の方が学校にいらして講義をして下さるのは、特に娘たちには相当効いているみたいです。
「友人を撮って何気なくアップしたら、背景に写り込んだ看板で住所を特定されストーカーされた」という実例を警察の方がお話しされたあと、その手のトラブルが一斉になくなったそうです。


単身赴任、口げんか……家族のトラブルにはスマホが突破口に

――家族のコミュニケーションで、スマホはどういう役割をしていますか?

中島さん:わが家は夫が平日単身赴任をしています。
元々マメな性格でないので以前は電話すらかけてこなかったのに、家族のLINEグループを作ったらいちばん送ってくるのが夫。
「今こんなことしてます」と写真で送ってきたり、誕生日には誰より早く「おめでとう」を伝えてきたり。
子どもたちにはよくスルーもされてますけど(笑)。
遠くの夫を近くに感じられるようになったのは家族にとって何よりだと思います。
私も「ミルキーのふりかけ見つけたよ」なんてくだらないことでもあえて送るようにしていて、反応が薄くなりがちな思春期の子どもたちとの会話のひとつになっています。

――親子ケンカの際にも、スマホが役に立つとか。

中島さん:そう! 一昨年くらいまで長女が反抗期で「もう出ていく!」なんて飛び出すことがありました。
でも子どもたちはiPhoneユーザー。
AppleIDとパスワードは親と共有しているので、「iPhoneを探す」から居場所を特定し「なんだちゃんと学校にいるじゃん」なんてホッとしたことも。
娘にしても、そのあたり織り込み済みの「出ていく!」というフシがありますね。

難しい年頃ですが、言葉だと激しくなってしまう事でも文字にして整理すると、伝わりやすくなるのかなと。
時間を置いて、LINEで「あなたのここがいけないよね、こうしたらどう?」といった私たちの想いを長文で送ってみると、返信はないですけど既読はつくので伝わっていると思います。

家族でトラブルがあったり、乗り越えなきゃいけないことが起きた時、年頃ということもありなかなか意思疎通が取れないことが多いですが、それを崩すきっかけにスマホが役立てくれるのは、すごく有り難いと思います。

今年は選べる2プラン ソフトバンクの学割放題

小さなスマホで世界をグングン広げる子供たちに必要なのは、大容量ギガ! 
今年の学割は2つの選べるプランを用意。5月31日までの学割キャンペーンで、データ定額 50GBプラスの「ウルトラギガモンスター+」なら、対象サービスの動画、アプリ、SNSがギガノーカウント(※1)
家族4人ご加入で、学生は3カ月間基本料0円で(※2)で使うことが可能です。
また、最初のスマホは小容量でという方には1GBから使った分だけの「ミニモンスター」もあり、お子さんの利用状況に応じて選べますよ
 
また、「あんしんフィルター」サービスを使えば、閲覧制限、利用時間の制御、発着信や閲覧履歴の監視などを「親のスマホから」子どものスマホに設定し、管理することができます。
 
家族で乗り換えると、学生だけでなく家族も「みんな家族割+」でおトクに!
子どもの初スマホを機会に家族全員で乗り換えるのもアリですね!  

※1 対象サービス内の一部機能については、データ通信量を消費します。有料サービスをご利用の際は、別途各社へお支払いください。
※2 新規・機種変更・USIM単体契約の25歳以下の方対象
      翌月から適用 2年契約(中途解除料9,500円税抜)

提供/SoftBank
撮影/佐山裕子(主婦の友社) 取材、文/和田玲子

うちの子もそろそろ!?今どきスマホ事情
今のこの時代、子どものスマホ問題は必ずやってくるアルアル!なトピックです。みんな、いつ頃持たせた? どんなプランがいいの? お得なのは? 参考になる声を集めました。
うちの子もそろそろ!?今どきスマホ事情
  • クリップ

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

コストコ男子さん

6949

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

2

香村薫さん

2771

愛知県岡崎市のライフオーガナイザー 香村薫です...

3

おおもりメシ子さん

2244

おいしいもの妄想家♪ お鮨とお肉と日本酒とワイン...

4

よんぴよままさん

1895

4人の子どもに振り回されながらもイロイロ楽しんで...

5

tamiさん

1404

築40年の平屋をリフォームして住んでいます。 ...

1

花ぴーさん

84459

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

2

コストコ男子さん

62321

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

3

*hinami*さん

50255

100円ショップ大好き!家事は大嫌い!な主婦です...

4

happydaimamaさん

50247

元気な3人息子(11・10・4歳)のママ☆あんふ...

5

emicombさん

48492

9歳と6歳の男の子2人のママです。 お裁縫、D...

1

コストコ男子さん

265684

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

2

心地いい我が家さん

165624

魅せる収納を目指して日々努力をしている(つもり)...

3

おおもりメシ子さん

150743

おいしいもの妄想家♪ お鮨とお肉と日本酒とワイン...

4

香村薫さん

131279

愛知県岡崎市のライフオーガナイザー 香村薫です...

5

花ぴーさん

124367

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

いちごのスイーツレシピコンテスト
手作りヘアアクセコンテスト
コードの目隠しアイデアコンテスト