お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

コラム

子育ては見守る勇気も必要! ヘリコプターペアレントにならないために気を付けたいこと

  • クリップ
子育ては見守る勇気も必要! ヘリコプターペアレントにならないために気を付けたいこと
ヘリコプターペアレントという言葉をご存じですか?アメリカで問題になっている過保護な親たちのことを指した言葉です。日本では認知度が低いものの、ヘリコプターペアレント予備軍が増えている傾向があります。今回は、子どもにも悪影響を与える、恐怖のヘリコプターペアレントについて解説していきます。

ヘリコプターペアレントって?

ヘリコプターペアレントとは、子どもの管理、干渉、保護が度を超えている親のことです。常に子どもにつきまとい、トラブルが起こりそうな場合は、先回りして解決する様子などがヘリコプターに似ているため、ヘリコプターペアレントと呼ばれるようになりました。
ヘリコプターペアレントは、子どもが大学生や社会人などの親から自立する年頃になっても、度を超えた子どもへの管理を続けます。例えば、バイト先や職場への欠席連絡や就職説明会の予約、就職先の決定など、子どもが自分でするべきことでもヘリコプターペアレントは進んで行うのです。

どうしてヘリコプターペアレントは過保護なの?子どもにどんな影響があるの?

子どもへの愛をこじらせた結果、暴走してしまっているヘリコプターペアレント。かわいい我が子だからこそ、親ができることは何でもやってあげたい、失敗をするのはかわいそうだから、失敗する前に間違いを正してあげたい…。
しかし、ヘリコプターペアレントに育てられた子どもは、自分で考えて行動する機会を奪われてきたため、自主性が十分に育たないことがあります。また、自分で決めた行動やものが親の望むものでなかった場合は、親に否定されるということを何度も経験したため、自己肯定感が低いという傾向もあるのです。

いくら愛情からくる行動とはいえ、子どもに悪影響を与えるのはいけません。しかし、ダメだと分かっているももの、子どもが気になるあまり、口を出しすぎてしまうことがある方もいるのではないでしょうか?
思い当たることがあるあなたは、もしかしたらヘリコプターペアレント予備軍かもしれません。ヘリコプターペアレントにならないためには、「子どもの意欲を尊重し」「見守ること」が大切です。

子どもは子ども、ママはママ!子どもの意欲を大切にしよう

「こんな子になってほしいな。」という理想の子ども像はありますか?優しい子、勉強ができる子、あるいはもっと具体的に「○○大学に入って欲しい。」、「自分がなれなかった●●の選手になって欲しい。」など、理想は人それぞれです。
しかし、理想を実現させようと子どもを管理しすぎてしまうと、ヘリコプターペアレントに向かってまっしぐら。例えば、子どもが「サッカーを習いたい」と言っているのに、「あなたにはピアニストになって欲しいから、ピアノ以外の習い事をする必要はないのよ」と子どもの気持ちをないがしろにしていませんか?サッカーをやってみても才能が開花しないかもしれませんし、すぐに飽きてしまうかもしれません。
それでも、子どもの「やりたい!」という意欲を尊重してあげましょう。ママにはママの人生や理想像があるように、子どもにも子どもの人生や夢があり、ママが決めた人生だけを歩ませることは、子どもから意欲や自信を奪ってしまいます。
ヘリコプターペアレントにならないために、ママと子どもを切り離し、子どもの意欲を大切にしましょう。

子どもの失敗を恐れない!一歩離れた場所から見守りましょう!

かわいい我が子が失敗するところはみたくない、というママは多いのではないでしょうか。
しかし、失敗しないように先回りの行動をしてしまうのはヘリコプターペアレントへの第一歩です。
例えば、子どもが翌日の学校の準備をしないで寝てしまった場合、あなたならどうしますか?翌日の朝にバタバタして忘れ物をするといけないから、と準備を代わりにしてあげますか?子どもにとっては寝ている間に準備が済んでいて楽なので、感謝されるかもしれません。しかし、子どもは「準備をしなくても、きっとママがやってくれる」と考えてしまったり、あるいは、忘れ物をした時には、「ママがきちんと準備してくれなかったからだ」と思うようになってしまい、自主性が育たない可能性があります。
子どもの自主性を育てるには、失敗するのがわかっていてもそっと見守るだけにしましょう。もし、翌日に慌てて支度をしたために忘れ物をしても、「前日に自分がきちんと準備をしなかったからだ」と子どもは身をもって学びます。
人生は失敗から学ぶことも多いのです。ヘリコプターペアレントにならないためには、子どもから少し離れて見守ることを心がけましょう。

我が子への愛をこじらせたヘリコプターペアレント。子どもを愛する母なら誰にでもヘリコプターペアレントになる可能性があるかも?子どもの意欲を尊重し、見守る。これを忘れずに子育てしていきましょう!

■プロフィール
おがわ ゆずき
webライター。大学を卒業後、金融機関に就職し金融の基礎を学ぶ。
結婚を機に退職し、現在は主婦として6歳と3歳の子育てに追われる毎日。金融や子育てテーマだけでなく幅広いジャンルの記事をWEB媒体に発信中。

写真© milatas - Fotolia.com
webライター
大学を卒業後、金融機関に就職し金融の基礎を学ぶ。結婚を機に退職し、現在は主婦として6歳と3歳の子育てに追われる毎日。
金融や子育てのテーマだけでなく、幅広いジャンルの記事をWEB媒体に発信中。
たくさんの荷物を抱えて玄関の鍵を開けたり、子どもを抱っこしながら玄関の鍵をかけたり、バッグの中ですぐに行方不明になる鍵…。毎日のことだから、玄関の鍵にまつわるアレコレは意外とストレスになりますよね。 そんな困りごとの救世主となっ...
[PR] 暮らしニスタ編集部
さっそく見る
  • クリップ

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

🌠mahiro🌠さん

235803

🌟Bookmarkが嬉しい❢イイね❢もありがと〜...

2

sawa.rararaさん

230308

沢山の中からご覧頂きありがとうございます。 バ...

3

とめ.(伊藤智子)さん

58963

モノを減らしてワタシを増やす。がモットーです。「...

4

emicombさん

50711

11歳と9歳の男の子2人のママです。 好きなも...

5

AMTAs mamさん

48114

小中高の4児の母です。子育ても自分時間も楽しむ!...

1

🌠mahiro🌠さん

1146473

🌟Bookmarkが嬉しい❢イイね❢もありがと〜...

2

sawa.rararaさん

316309

沢山の中からご覧頂きありがとうございます。 バ...

3

智兎瀬さん

310822

いつも閲覧して下さる方々ありがとうございます(୨...

4

ここはままさん

216537

39歳、15歳高校1年生男の子、11歳小学5年生...

5

舞maiさん

187067

 本の世界から観る史跡巡りが好きで古都にも足を運...

4児ママRomiさん

9596796

100均/廃材/古着を活用したリメイク、DIYが...

🌠mahiro🌠さん

11982360

🌟Bookmarkが嬉しい❢イイね❢もありがと〜...

おおもりメシ子さん

5963015

おいしいもの妄想家♪ 日本酒とお刺身をこよなく愛...

香村薫さん

5121534

モノを減らして時間を生み出す、ロジカルなお片づけ...

桃咲マルクさん

5412802

~cafe' fuu Manma~かふぇ風まんま...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

家族で楽しむ☆クリスマスアイデアコンテスト