お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

コラム

「しつけ」のつもりが「虐待」に!その境界線を探る

  • クリップ
「しつけ」のつもりが「虐待」に!その境界線を探る
とても悲しいことですが、ニュースで耳にすることが多くなった児童虐待。
虐待したとされる親の多くが「しつけだった」と話していますが、「しつけ」と「虐待」の違いは何だと思いますか?
「しつけ」のつもりが「虐待」だった!などということにならないよう、その境界線を探っていきたいと思います。

そもそも「しつけ」って?

「しつけ」という言葉は動物の訓練などでも使われるように、色々なことができるよう訓練すること。
人間の場合では、社会集団の中での約束事を守り、慣習にあった行動がとれるよう訓練することと言えますよね。
「しつけ」の対極にあるのが“伸び伸びと育てること”や“放任主義”であるように、「しつけ」には一定の厳しさが含まれるもの。
児童教育として道徳的な観念やマナーが身についていなければ、将来に大きな問題を抱えることもあるため、「しつけ」の重要性は信じられているのが実情です。
­
私たち人間は、「いいこと」と「悪いこと」の区別ができずに生まれてきます。
なので、親や周りの人間がそれらを教えていかなければ、子どもはいつまでたってもその区別ができず、悪いという意識を持たずに「悪いこと」を続けていくことになりますよね。
その善し悪しを教えることが「しつけ」なのではないでしょうか。そして、親子の信頼関係があるからこそ「しつけ」は成り立っているのです。
だから、子どもの自尊心を傷つけるような言い方をすれば、信頼関係に亀裂が生じ、うまく思いが伝わらなくなってしまいます。

それなら「虐待」って何?

人間、動物に関わらず、自分の保護下にある何者かに対して、長期にわたり暴力や嫌がらせなどを行うことが「虐待」です。
児童虐待の分類は以下の4つです(参考:東京都配布「みんなの力で防ごう児童虐待」)。
­
▼身体的虐待
暴力や逆さ吊り、タバコの火の押しつけ、戸外への締め出しなど。
­
▼性的虐待
性的行為の強要、性器や性交の露出、ポルノの被写体にするなど。
­
▼心理的虐待
無視、拒否的な態度、罵声、言葉の暴力、脅迫、家庭内での極端な差別、ドメスティック・バイオレンスを行うなど。
­
▼養育の放棄(ネグレクト)
適切な衣食住を与えない、病気の放置、乳幼児のみを家に残して外出、車中に乳幼児を放置、学校に行かせないで家に閉じ込める、親以外の周囲の人間による虐待を親が放置するなど。

「しつけ」と「虐待」の境界線とは?

「しつけ」と「虐待」の区別を明確にするのは、法律的にもいまだ困難とされています。
また、家庭内にとどまらず、学校教育の現場でも「体罰」と「暴力」の線引きは不透明という状況です。
しかし、あえて線引きをするとしたら、感情まかせに子どもに手をあげたり暴言を吐いたりするのは一線を越えた行為、「虐待」になると言えるでしょう。
また、罰の度合いが行きすぎている場合も「虐待」と言えます。
­
小さな子どもでもひとりの人間。子どもの気持ちや感情を無視した行為は、「虐待」につながる可能性を含んでいます。
さらに、一貫性のない思いつきだけの考えを子どもに押しつけるのも「虐待」と捉えることがあるので、当然ですが、子どもへの「しつけ」は、公正で一貫性のある教えであるべきでしょう。
­
「しつけ」と「虐待」の境界線はハッキリとはしていませんが、だからこそ“子どものため”と思う行為も「しつけ」ではなかった……ということがあるもの。
「虐待」は子どもに心理的な影響を及ぼすだけでなく、身体的・知的発育にも影響を及ぼすそう。そうなれば子どもの一生を台無しにしてしまうこともあるかもしれません。
この機会に今一度、自身の行動を見直してみてくださいね。
­
<プロフィール>
ナツキレイ
フリーライター/日本語家庭教師
タイ在住を経てオーストラリアへ。現在はオーストラリアの田舎で日本語を教える傍ら、ライターとしても活動。政治・経済・教育などの分野から、子育て・旅行・セレブ情報など生活や趣味の分野まで幅広いジャンルで執筆中。定期的に英語のニュース・雑誌サイトの記事を翻訳してリライトも行う。日本生まれ海外育ちの2児の母。
­
写真© lalalululala - Fotolia.com
フリーライター/日本語家庭教師。タイ在住を経て、オーストラリアで日本語を教える傍ら、ライターとしても活動。政治・経済・教育などの分野から、子育て・旅行・セレブ情報など生活や趣味の分野まで幅広いジャンルで執筆中。定期的に英語のニュース・雑誌サイトの記事を翻訳してリライトも行う。日本生まれ海外育ちの2児の母。
コロナ禍で人々の衛生意識が高まっている今。アルコール除菌や手洗いうがいなど、何をするにも第一に“清潔”を心がけているという方も少なくありません。自分や家族の体だけでなく、家にあって普段触るもの・身につけるものの清潔さも気になりますよね...
[PR] 暮らしニスタ編集部
さっそく見る
  • クリップ

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

funkyさん

105650

ちょっとした工夫で、いまが、より良くなればと、い...

2

花ぴーさん

97771

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

3

Asakoさん

89825

北欧インテリア好き。 100均アイテムや植物を...

4

🌠mahiro🌠さん

74330

🌟2019.11.5に投稿開始。気づけば殿堂入り...

5

智兎瀬さん

72352

はじめまして ちとせと申します(୨୧ᵕ̤ᴗᵕ̤)...

1

🌠mahiro🌠さん

644182

🌟2019.11.5に投稿開始。気づけば殿堂入り...

2

おおもりメシ子さん

317451

おいしいもの妄想家♪ 日本酒とお刺身をこよなく愛...

3

舞maiさん

296676

 本の世界から観る史跡巡りが好きで古都にも足を運...

4

funkyさん

275384

ちょっとした工夫で、いまが、より良くなればと、い...

5

花ぴーさん

247333

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

*ココ*さん

3413558

小さな草を根から抜き取る作業は大変だけど〝その後...

michiカエルさん

3818468

ひらめきのワクワク感と作り出す喜び♡ 同じ時に...

ハニクロさん

3374944

3児の母、医療関係の仕事をしています。 身...

香村薫さん

4815479

モノを減らして時間を生み出す、ロジカルなお片づけ...

おおもりメシ子さん

5211146

おいしいもの妄想家♪ 日本酒とお刺身をこよなく愛...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

捨てる前に!ペットボトルの活用アイデアコンテスト
「ジブリの食卓 アーヤと魔女」レシピ 作ってみた♡投稿キャンペーン
腸元気♪納豆のアレンジレシピコンテスト