お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

コラム

<さらばパサつき!>鶏むね肉は【炭酸水オイル×ポリ袋】でしっとり食感に☆

  • クリップ
<さらばパサつき!>鶏むね肉は【炭酸水オイル×ポリ袋】でしっとり食感に☆

こんにちは!暮らしニスタ「家事コツ研究室」研究員Oです。

ヘルシーなのにボリュームがあって、いろいろな料理に使える「鶏むね肉」。そんな鶏むね肉ですが、なぜか調理するといつもパサついてしまうと悩んでいる人はいませんか?

そんなときにあるものを使ってゆでると、簡単に&驚くほどしっとりジューシーな食感になるんだそう。出番が多い食材だからこそ、簡単においしくできるのは嬉しいですよね。では早速検証してみましょう!

〇〇オイル × △△袋がカギ!

使うものはこちらです


【材料】
鶏むね肉…1枚
炭酸水…200ml
サラダ油…大さじ1
塩…小さじ1
耐熱ポリ袋…1枚

そうなんです。今回鶏むね肉をおいしくゆでるために使うのが炭酸水+サラダ油+塩を混ぜて作る“炭酸オイル”なんです。

炭酸水に含まれている炭酸水素ナトリウムが肉のタンパク質を分解し、肉が加熱されても固くなるのを防いでくれます。さらにオイルのコーティング効果で、肉の水分が保たれます。


そしてもう1つ使うのが、耐熱性があるポリ袋。


一般的なポリ袋だと、耐熱温度が90℃くらいだったりしますが、今回はポリ袋に入れたままゆでるので、耐熱温度が110℃のものを使いました。近所のドラッグストアで購入できましたよ。

さぁ、炭酸オイル×ポリ袋で、しっとりゆで鶏を目指します!

【作り方】


1、鶏むね肉にフォークで穴をあける

鶏肉の両面にフォークを使って数か所穴をあけます。



2、ポリ袋に材料を入れる
耐熱ポリ袋に1の鶏肉、炭酸水、サラダ油、塩を入れ、袋の上から揉み込むように中の材料を混ぜます。




その後、ポリ袋の空気をできる限り抜いて袋の口を閉じます。そして、この状態で冷蔵庫で30分ほど置きます。



3、湯をわかす
大きめの鍋にたっぷりの水を入れて火をつけ、湯をわかします。鍋底からぐつぐつと泡が出てきたら耐熱皿を鍋底に置きます。

いくら耐熱温度が高いポリ袋であっても、鍋底に直接袋があたってしまうと袋が溶けてしまう可能性があるので、耐熱皿を置くことでそれを防ぎます。これ、忘れずに必ず守ってくださいね!


4、鶏肉をゆでる
耐熱皿の上に2の鶏肉が入ったポリ袋を置き、鍋底から細かな泡が出てくるくらいの火で20分ほどゆでます。

鶏肉全体に火が通るように、途中で鶏肉の表裏をひっくり返すようにしましょう。
20分ゆでたら、火を止めて鍋から取り出し、そのまま20分ほど放置したら完成です!


出来上がりはこんな感じ


炭酸オイル×ポリ袋で作ったゆで鶏が完成しました。
見た目は普通にゆでたものとあまり変わらない感じがしますが・・・

手で割いた瞬間、いつも感じていたパサパサ感がなく、“もっちり”した感覚が!これは期待できると、早速このままひと口食べてみると、「これ、本当に鶏むね肉!?」と思うほど、しっとりしていて、むね肉に持っていたイメージがガラリと覆されました!

ほんのり塩気も効いていて、このままでも十分おいしく食べられるし、上からドレッシングをかけるだけで立派な一品になりますよ。これはとっても便利☆


「ゆで鶏とレタスの塩昆布和え」レシピ

せっかくおいしいゆで鶏ができたので、これを使った簡単な1品レシピをご紹介します。野菜と和えるだけなので、こちらもあっという間に完成しますよ。

【材料】
ゆで鶏…1/4枚分
レタス…大3枚
塩昆布…大さじ1
オリーブオイル…大さじ1

【作り方】


ボウルに手でちぎったレタス、割いたゆで鶏、塩昆布、オリーブオイルを入れ、まんべんなく味がなじむように和えれば完成。

もう、ポイントがないほど簡単なレシピですね・・。


出来上がりはこんな感じ

今回はゆで鶏をサラダチキン的に使ってみました。でも、単にレタスと一緒にドレッシングをかけてサラダとして食べるのではなく、塩昆布も一緒に和えることで、和風なおかずになりました。

しっとりしたゆで鶏はもちろんのこと、レタスのシャキシャキ食感もおいしく、たっぷり野菜を食べられますよ。

また、塩昆布の塩気がさらに食欲をそそるので、あっという間に一皿が空っぽに。ゆで鶏を常備しておけば、何かもう一皿欲しいなというときにさっと作れる、とっても便利なレシピです。

鶏むね肉はもっとおいしく食べられる!

鶏むね肉はパサつくものとあきらめていました。でも、炭酸オイル×ポリ袋でゆでるという簡単な調理だけで、見違えるほどおいしくなるんですね。ヘルシーな上に、ボリュームもあるので、ダイエット中の人にも嬉しい鶏むね肉。これからはもっとおいしく鶏むね肉を楽しむことができそうですね。

取材・文/JUNKO

おすすめ

見た目年齢を大きく左右するのが目元。「最近、まぶたがシワっぽい」「若い時と比べて、目ヂカラがなくなった」…そんなお悩みを抱えている方に、超おすすめのアイクリームがあるんです!
[PR] 暮らしニスタ編集部
さっそく見る
  • クリップ

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

花ぴーさん

116605

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

2

🌠mahiro🌠さん

84088

   R元年11月2日に投稿始めて早半年……。 ...

3

ふくまめさん

82978

“めんどくさい”の口癖からヒラメキ、自宅で実践し...

4

ゆぅゆ❤️さん

52180

孫達の(〃)´艸`)オイシー♪の声に励まされ♡ ...

5

まどなおさん

51615

◆ライブドア公式ブロガー「いつでも、HOME」 ...

1

🌠mahiro🌠さん

388696

   R元年11月2日に投稿始めて早半年……。 ...

2

花ぴーさん

281224

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

3

288Melonnn🍈さん

254437

手作り 塗装 木工が好きです。家は魔女が住む館と...

4

よんぴよままさん

168224

4人の子どもに振り回されながらもイロイロ楽しんで...

5

ゆぅゆ❤️さん

167051

孫達の(〃)´艸`)オイシー♪の声に励まされ♡ ...

ひこまるさん

7475849

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子...

4児ママRomiさん

6512223

4児の母Romiです。100均/廃材/古着を活用...

コストコ男子さん

7964319

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

roseleafさん

6450134

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

野菜の家事コツ!実践レポートコンテスト
コンビニ食材でアレンジレシピコンテスト