お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

編集部ニュース

【夏休み、まだ間に合う!】子どもの「できた!」を増やす5つのチャレンジ

  • クリップ
【夏休み、まだ間に合う!】子どもの「できた!」を増やす5つのチャレンジ

小さな子にとっては、毎日が新しい経験です。季節の行事はもちろん、初めての買い物、初めてのお手伝い、初めてのお留守番…。ほかにも、歯磨き、着替え、あいさつ、食事のマナーなどの毎日の生活習慣も楽しく身につけ、「できた!」という達成感をもたせてあげたいものです。

「どうしてそうするのか?」をきちんと伝えたら、興味をもって日々の生活を楽しめるはずです。夏休み、トライしてみたい5つのチャレンジをご紹介します。

できるよ!①行事の意味を知って楽しもう!



盆踊りや縁日の出る夏祭りは、子どもにとってとても楽しい行事ですよね。盆踊りは亡くなったご先祖様に楽しんでもらうために踊るので、元気な姿を見せてあげようね、など話してあげると「見守られている」気持ちや感謝の思いも意識するようになるかもしれませんね。

行事の由来の説明は、日本の伝統や文化、そして家族の歴史にもつながり、心を育む土台になるでしょう。

できるよ!②そうめんを作ってみよう!



お湯を湧かした火を止めてそのまま2分ほど待てばできあがり、というそうめんのゆで方があるのをご存知ですか? お湯を沸かしたり、湯を切ったりするところは親が、そのほかはお子さんに手伝ってもらい、いっしょに作ってみましょう! 自分でやってみると、食べるときもしっかり味わうようになります。

そうめんの美味しさのコツは「流水でのもみ洗い」ということを、身をもって体験できますよ。

できるよ!③憧れのお仕事拝見!



夏休み、旅行や帰省で飛行機に乗りましたか? 子どもの憧れの職業の一つ、パイロットや副操縦士はどうやって飛行機を操縦しているのでしょう? 鞄の中には何が入っているのでしょう? 仕事への興味は、やる気の第一歩。

お花屋さん、ケーキ屋さん、器を作る人、野菜やお米を作る人、折に触れて世の中のいろんな仕事について子どもと話していくと、一歩踏み込んで世の中を見られるようになるのではないでしょうか。

できるよ!④夏休み中に補助輪はずしにチャレンジ!



子どもと遊び時間が増える夏休みは、補助輪はずしにチャレンジする絶好の機会。まずはサドルの高さやハンドルまでの距離など、自転車が体に合っているかどうかをチェックして。ペダルをこがずに地面を蹴ってバランス感覚を身につけると進歩が早いようです。大人は少しだけ手を添える程度にして、じっくり見守ってあげましょう。この機会に交通ルールもしっかり教えてあげてください。

できるよ!⑤大雨、かみなりから身を守る!



異常気象が当たり前になってきた昨今。常日頃から災害に対する意識を高め、いざというときには、自分で自分の身を守れるようにしておきたいものです。

道路を歩いているとき急な大雨で水が溢れてきたら? 公園で遊んでいるとき雷が鳴ったら? 地震のときエレベーターに乗っていたら? 家族の連絡はどうとる? などシチュエーションに合わせて、万が一の備えを日々積み重ねておきたいですね。

できるよ!⑥お礼状を書いてみよう!



最近はメールやラインなどが主流になってきたため、意外にハガキや封書の宛名の書き方、切手の貼り方などを知らない子が増えています。書くときや受け取ったとき、メールやラインとは違うアナログの楽しみもありますから、おじいさん、おばあさんをはじめ、親戚、いとこなど、夏休みにお世話になった人へのお礼状をいっしょに書いてみましょう。

ちょっと手描きの絵を添えるなど工夫できるのも、ハガキや手紙ならではの楽しみですよね。


毎日の生活の中で、生きる力を育てる!
『できるよ!せいかつ366』



幼児期から小学校の低学年までに「できるようになりたい」「経験したい」「知っておきたい」ことを季節感も盛り込みながら1日1ページ366日分を紹介しているこの本。

監修は文京区立お茶の水女子大学こども園園長であり、お茶の水女子大学教授の宮里暁美先生。

「くらし」「食べ物」「行事」「運動」「健康」「マナー・ルール」「ことば」「仕事」「工作」「あそび」「おりがみ・あやとり」「歌」「知識」「読み物」など14ジャンルと多岐にわたって、毎日の生活の中で子どもたちが出会う出来事を集めて、わかりやすく解説している「子ども生活百科」です。


まとめ

本書の前書きに「生活とは、世の中でくらしていくこと。生活するということは毎日人と関わって過ごすということ」という監修者宮里暁美先生の言葉があります。いろいろな人や物事との関わり、季節の変化をただやり過ごすのはもったいないですね。毎日1つでもいいので、少しだけ丁寧に日々の生活を考える、そのお手伝いをしてくれる一冊です。1日1ページの積み重ねが、経験や知識を豊かにし、子どもの生きる力を育ててくれるでしょう。

文=藤田実子


【自由研究ネタ】子どもの「なぜ?どうして?」は脳が育っている証拠です!

2019.08.07

幼児期の子どもたちは好奇心でいっぱい。「なんで? どうして?」を連発するようになりますよね。脳が目覚ましく発達するこの時期、好奇心に応えることで、モノの見方や考え方など、学ぶ力はグングン伸びてきます。夏休み、子どもたちの好...続きを見る


【自由研究ネタ】夏休みの経験や発見を自由研究にするコツとは?

2019.08.14

「セミの鳴き声が昨日はジージーだったのに、今日はミーンミンミンに変わってる!」長い夏休み、お子さんが日々の生活の中で、ふと気がついたコトがあったら、「調べてみよう!」と親子で行動に移してみましょう。自由研究のネタをみつける...続きを見る

 

おすすめ

2019年10月1日から、ついに消費税が10%に引き上げられます。家計への打撃を心配する人も多いのではないでしょうか? そこで、増税に不安を感じている5人の主婦が、ファイナンシャル・プランナーの風呂内亜矢先生に増税の疑問点を根掘り...
[PR] 暮らしニスタ編集部
さっそく見る
  • クリップ

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

花ぴーさん

124359

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

2

Kumiko.a_aさん

87287

ライフオーガナイザー1級/ピアノ講師。元片づけら...

3

中山由未子さん

48255

☆仕事:小学校の理科支援員 ☆趣味:インテリア...

4

Emiriさん

41785

アメリカ・MIT「インターナショナルクッキンググ...

5

香村薫さん

40456

モノを減らして時間を生み出す、ロジカルなお片づけ...

1

花ぴーさん

232185

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

2

市川ゆみさん

150554

時短家事コーディネーター®Expert・整理収納...

3

マロン214さん

146800

築30年の一戸建てをナチュラルかつ男前にリノベー...

4

みゆままさん

144552

☆いつもありがとうございます☆ 念願の子猫...

5

香村薫さん

128819

モノを減らして時間を生み出す、ロジカルなお片づけ...

ひこまるさん

6006744

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子...

4児ママRomiさん

5065188

2男2女の母Romiです。100均・廃材・古着を...

コストコ男子さん

5988235

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

roseleafさん

5027623

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

リボンのリメイクアイデアコンテスト
簡単すぎ!小さな時短おかずレシピコンテスト