お知らせ

コメント

コラム

既婚男性のリアルな声から判明!「愛され妻」になるにはどうしたら?

  • クリップ
既婚男性のリアルな声から判明!「愛され妻」になるにはどうしたら?
結婚すると、日々の生活に追われ、「好き」「愛している」という感情は風化しがち。そんな中でも「妻のことが今でも大好きです!」と断言する夫は少なからず存在します。
いったい「愛され妻」たちはどんなことをしているのでしょうか。「妻大好き」夫たち100人に聞いてみました!

俺のことを第一に考えてくれる!

・「家内はいつも、私を中心に考えてくれ、思いやりにあふれている。そんな日々の会話と妻の笑顔を見るたびに、『好きだ』と改めて感じる。結婚して20年が経ち、ますます愛情が湧くようになったと思う」(52才・会社員)
­
・「けんかもしますが、なんだかんだ私を立ててくれるところが好きです」(37才・会社員)
­
・「いつでも夫である私の尊厳を否定しないでいてくれることに本当に感謝している。失敗したりして落ち込んだ時に自分のダメな所を吐露すると良い所と言い換えてくれたり、『それ以上に頑張っているよ』と褒めてくれたりしてとても救われています。『普段の小さな頑張りも妻は見ていてくれてたんだ』と心底嬉しくなるのです」(28才・会社員)
­
・「普段の何気ない、子供たちとの会話の中で、私のことをほめてくれるところ」(45才・会社員)
­
・「自分を大切に思ってくれること。家に帰ってきたときに笑顔で迎えてくれるときなど、好きだなと感じます」(35才・会社員)
­
・「妻は常に私の体を気遣ってくれ、少しでも具合が悪くなると親身に心配してくれます。口は悪いですが優しい妻です」(45才・自営業)
­
パパたちの「何年たっても妻のここが好き」。傾向として最も多かったのは「夫である自分を第一に考えてくれる」ところ。そう感じる瞬間ごとに自信をもらえ、活力がみなぎるようです。本音を言えば「夫のことは大事でも、一番は子ども」「実は自分が最優先」だったりしても、パパの前では「あなたが一番」の姿勢を徹底するのは大事なよう!

性格がいい!

・「性格がおおらかで人の悪口を言わないところ。外でも夫のグチを言わないのは立派」(46才・会社員)
­
・「妻は冗談を言うのが上手く、一緒にいて楽しいのがいいと思います」(33才・会社員)
­
・「付き合っているときから底抜けに明るく、一緒になって過ごしてもそうだろうと思い結婚し、その通りに毎日明るく楽しく過ごせている」(33才・会社員)
­
・「人を思いやる気持ちを大切にしていることでしょうか。話をしないでも気持ちが通じ合う感じがします」(51才・会社員)
­
・「裏がないこと。その分相手の腹の内を探ったりする必要がないため楽」(36才・会社員)
­
・「すごく優しいところです。寝ていたら布団をかけてくれたりとかさりげないやさしさがいいです」(48才・会社員)
­
「明るい」「優しい」「楽しい」妻のことが、夫たちは大好き。そうそう、女は顔じゃなくて性格! なんて溜飲を下げつつ、でも性格についてはいまさら変えられないし、毎日機嫌よく優しくなんて無理。そんな向きには、多少笑顔を増やす努力くらいから始めてみても損はなさそうです。

いろいろ頑張ってくれる!

・「文句を言わずに、一生懸命洗濯や料理など家事をしてくれるので好きです」(37才・会社員)
­
・「料理が得意なところが好きです。料理をしている時の後ろ姿を見ると、ぎゅっと抱きしめたくなります」(41才・会社員)
­
・「料理上手なところです。必ず毎食栄養のバランスを考えた食事を作ってくれる」(33才・会社員)
­
・「家事全般が苦手だが嫌な顔せず喜んでやってくれているところ。料理は焦がしたり調味料入れ間違えたり、洗濯は洗剤入れ忘れたり。でもいつも時間を割いて頑張ってやってくれている姿を見ると愛してると感じる」(45才・会社員)
­
・「料理・洗濯・掃除等の家事をしてくれますし、子どもの面倒も見てくれるところがいいと思います」(52才・会社員)
­
・「付き合っていた頃は、結構出たがりで家にいる事はほとんどなく、いろんな所に出かけましたが、結婚し子供が生まれ子育てや私の世話など毎日忙しくしている所を見ているとこの人と一緒なって良かったとしみじみ思う」(56才・自由業)
­
家事育児を文句も言わずにやってくれる妻が愛しい、と夫。「何で私ばっかり!」なんて「文句も言わず」が大事なところ? また、「料理上手」な点への満足度はかなり高めで、夫の「胃袋をつかむ」ことはやはりポイントのようです。
 
ここまでの「結婚して何年たっても愛される妻」の条件は、「夫最優先」、「常に明るく優しく」、「家事バッチリ」がなかなかハードル高めではありますが、ほかにはこんな意見が。
­
・「ゴーイングマイウェイなところが人として好き」(35才・会社員)
­
・「おおざっぱなところ。細かいところを気にしないので、こちらも適当に生活できる」(34才・会社員)
­
・「自分と趣味が同じで話題が尽きないところが好き」(36才・会社員)
­
・「なんやかんやいっても、いつも会社に行くときに弁当箱を持たしてくれる」(35才・会社員)
­
人それぞれの「愛しい」ポイントはあり、それは妻だけがもつ「個性」や、妻自身も「心地いい」と感じることだったりするのは確か。自分の長所、個性をたいせつに、相手への思いやりを増やしながら暮らすことが、真に「愛される妻」への近道かもしれませんね。
­
※暮らしニスタ編集部が既婚男性100人を対象に行ったアンケート調査より
­
写真© yayoicho - Fotolia.com
Profile和田玲子
女性まわりの記事をコツコツ書いてウン十年のフリーライター。趣味はパン作りと水泳、豆乳ヨーグルトの摂取。最近のトピックスは蜂の巣をふたつやっつけたこと。
  • クリップ

roseleafさん

1576

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

tamiさん

1004

毎日の暮らしを美味しく楽しく。 わたしはわたし...

髙木 あゆみさん

953

小学6年生の男の子の母です。 家の中心であるL...

こっぷんかぁちゃんさん

938

外食よりもお家ご飯が好きな家族♪美味しいねって上...

*yuko*さん

37922

20年のイタリア生活を終え帰国しました。 ちょ...

achanさん

37729

いくつになっても可愛いものが大好き。 ちっちゃ...

roseleafさん

36764

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

ひこまるさん

22537

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーディネー...

michiカエルさん

19253

ひらめきのワクワク感と作り出す喜び♡ 同じ時に...

*hinami*さん

190493

100円ショップ大好き!家事は大嫌い!な主婦です...

ひこまるさん

90450

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーディネー...

roseleafさん

77075

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

4児ママRomiさん

75716

大学生の長男、JK長女、小5次女、小4次男の母R...

森麻紀さん

74897

名古屋市在住のライフオーガナイザー。背伸びしない...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
家計簿
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け