お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

コラム

ドキッ!ハロウィンの忘れられないエピソード

  • クリップ
ドキッ!ハロウィンの忘れられないエピソード

 早いもので今年もハロウィンシーズンが到来!
イベントや規模がどんどん大きくなってきている印象がありますが、皆さんは今年、仮装やパーティー等の予定がありますか?
「主婦100人!アンケート隊」に、今までのハロウィンにまつわるインパクト大なエピソードを聞いてみました。

いろんな意味で恐怖!

「子どもが幼稚園の頃、ハロウィン当日の電車に乗った。落とし物をしたようで後ろからお姉さんが『落としましたよ』と声をかけてくれた。振り向いたら、そのお姉さんは口から血が出ていて(血糊)息子がずっと『病気?大丈夫?』と心配していた」(匿名希望・39才)

「2才の息子は、スーパーに飾られている大きなジャックオランタンを見つけて大喜び。と思ったら、空調の具合で人形がすこし動き…!店じゅうに響き渡る声で『こわいぃぃぃぃぃぃいいぃ』と号泣する息子を抱えて、慌てて退散した」(きりん・33才)

「近所の飲食店のハロウィンパーティーで、仮装している女の子が黒目の小さくなるコンタクトをしていて驚いた!」(コタツ・38才)

「まったく知らない子どもたちが『トリックオアトリート!』とやってきた。お菓子の用意もないので断った。すべての家に回っている様子で、軽い恐喝みたいだった…」(くり・39才)

仮装したまま日常に溶け込まれると、ものすごくビックリしますよね。また子ども達の悪ノリや、パレード時の街の荒れっぷりなど、「ハロウィンを本気で恐れている」という声が予想以上に多かったです。

色々ある…ママ友の仮装

「ママ友のインスタを見たら、去年のハロウィンは渋谷で露出度高め(ほぼ尻出てる)の仮装をしてハッスルしていた…」(匿名希望・38才)

「地味目のママ友が、本格的に仮装していた時はちょっとときめいた」(なお・43才)

「トトロのコスプレをしたら、まわりは可愛い恰好で、1人浮いた」(ゆん・32才)

「気合いを入れてスポンジボブでハロウィンパーティーに参加したら、周りの女子が全員チャイナ服とかメイド等のかわいい仮装だった。子どもも肩身が狭そうでかわいそうだった」(匿名希望・36才)

女友達、ことさらママ友となると、仮装のバランスを始め気になるポイントは多くなりますよね。でもママ友の過去のSNSは普通にアンタッチャブルかも…!

君が主役!子どものハロウィン

「姪っ子が最高の笑顔で、近所のおじさんに『お菓子をくれなきゃ~?いたずらしちゃうぞぉ~!』と言っていた。かわいい!」(しいこ・34才)

「子どもたちがわが家でハロウィンパーティーをした際、仮装をしていただけでひたすらお菓子を食べまくっていただけだった。でもとっても楽しそうにしていて、その姿にほっこりした」(MRT・41才)

「子どもがしばらく、“ジャックオランタン”を“ジャック・オラウータン”と勘違いしていた。それじゃカボチャじゃなくてサルだよっ」(へちまエンジン・35才)

「子どもが小さい時、お菓子をまだ与えてなかったのに、周りの子ども達がたくさんお菓子をくれた。必死に『これは大人の苦い薬だよ』とごまかした」(ハピママ・37才)

「息子たちがドラキュラ用の牙を装着して『シャー!俺の方が強いぞぉ』と、いつまでもシャーシャー競い合っているのを見て、『馬鹿だなあ…』とほっこり笑えてきた」(匿名希望・41才)

ハロウィンの主役は子どもたち!大人世代よりハロウィン文化になじみがあるせいか、抵抗なく心底楽しんでいる可愛い姿にホッコリ♪

納得いかない?子どもの仮装

「娘の仮装はマスカレードよろしくの仮面舞踏会風マスクのみ。これで子供会で近所を回ると言い出してドキドキした。ちょっと渋すぎやしないか…?」(grico・43才)

「子どもにアンパンマンの顔のフード付きマントを手作りした。でも子どもの頭が予想以上に大きくて、バランスいまいち…」(ケセラセラ・34才)

「息子が1歳のとき、仮装して地元のハロウィンパレードに出たら、入賞した!でも、その時何かが気に入らなかったらしく、それ以来息子は着ぐるみ風の服を着るのを一切拒否する」(たっきー019・44才)

「嫌がる息子を説得してフェイスペイント&魔法使いの仮装をさせたのに、イベント会場に着いた頃にはぐっすり…夢の中」(koko・46才)

子どもの仮装は考えるのも着せるのも眺めるのも楽しい♪けど、そうそう思い通りにいかないというのもあるあるですよね(笑)。

いかがでしたか?今やハロウィンは名実ともに秋の一大イベント!はしゃぎすぎに注意して、今年も盛り上がっちゃってください♪

文/小林みほ

おすすめ

「こたつ」といえば、家族大集合でぬくぬくの団らんがたまりませんよね。でも気になるのは、あの“古き良き”ルックス。ぬくぬくのためには仕方ないか……なんて諦めなくて大丈夫なんです! イマドキの「こたつ」は、私たちのライフスタイルに合...
[PR] 暮らしニスタ編集部
さっそく見る
  • クリップ

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

Asakoさん

81644

北欧インテリア、マリメッコ(服、インテリア、手芸...

2

⭐mahiro⭐さん

68658

今までは「これ、何かに使えないかな~」とか「この...

3

香村薫さん

43519

モノを減らして時間を生み出す、ロジカルなお片づけ...

4

muccinpurin さん

39655

簡単でおいしく、ごはんもお酒もすすむ系の料理が中...

5

yunyun(猪俣友紀)さん

35444

ヴォーグ学園講師◆ハンドメイド&DIYクリエイタ...

1

香村薫さん

289937

モノを減らして時間を生み出す、ロジカルなお片づけ...

2

☆ miamama ☆さん

156619

100均、プチプラが大好きな子持ちの主婦です◡̈...

3

よんぴよままさん

142574

4人の子どもに振り回されながらもイロイロ楽しんで...

4

happydaimamaさん

141353

元気な3人息子(12・10・5歳)のママ☆あんふ...

5

Asakoさん

136720

北欧インテリア、マリメッコ(服、インテリア、手芸...

ひこまるさん

6221023

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子...

4児ママRomiさん

5337042

2男2女の母Romiです。100均・廃材・古着を...

コストコ男子さん

6412160

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

roseleafさん

5353832

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

きのこを使った一皿コンテスト
見せたい!コレクション収納コンテスト