お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

関連するキーワード
全てのキーワードを見る
コラム

【独活】って読める?読めない!「読みたい漢字ファイル」vol.6

  • クリップ
【独活】って読める?読めない!「読みたい漢字ファイル」vol.6

その言葉を単独で差し出されたら読める人はほとんどいないかも?という、読めないけど読めたら自慢できそうな“難読漢字”をクイズ形式で紹介していきます。

今回は、文字から寂しさが立ち上ってくるようなこちら。

就活、婚活、妊活… 色々な活動がありますが「独活」なんて…
ひとりぼっちが好きなのか、はたまたテレビドラマのような「結婚できない男」?

ちなみに「独楽」、一人で楽しむと書いたらこれは「コマ」のこと。
紐をぐるぐる巻いてエイっと投げる、あのコマですが、確かにコマは一人で遊んでも楽しいかも。

「独活」は食べられるんです。でもきんぴらだったらごぼうの方がポピュラーだし、煮物にするなら切り干し大根の方が人気? と言うわけで、何にするにも中途半端ってとこがありますね。あんまりお役立ち度は高くありません。

そんなことわざ、ありましたね…
「独活」って実際に食べるより、ことわざ方面での知名度の方が高そうです。

ではちょっと早いですが、正解を画像でお見せしましょう。ジャーン!

と見せられてもわかりませんね。では今度こそ正解を。

正解は…

 

 

【独活=うど】です。

独活って、食べたことがあるのかないのか、多分あるんでしょう。でも印象に残らないのかもしれません。春に旬を迎える山菜です。

ちなみに上の画像は育ちすぎてもう食べてもおいしくない、いわゆる「独活の大木(役に立たない)」と言われる時期の独活。

下の画像が食べごろの独活です。

ほろ苦さがたまらない葉の部分は天ぷらなどに、シャキシャキした茎はきんぴらや和え物にと、旬の独活は決して「役に立たない」ような山菜ではないんですけどね。

1.5mほどまで成長するという独活ですが、この状態で風に吹かれ、ゆらゆら揺れている様子から「独活」=ひとりで動いている、という意味の漢字が当てられたという説が濃厚です。

では二問目です。

「かば きみひで」? かばちゃん? 人名みたいですが違います。「蒲」の字は「蒲焼き」のかばですが、この字はもともと植物のガマ(穂先に円柱形の穂がついた植物)からとったもの。

「蒲公英」も植物ですが、これは中国由来の表記です。中国にも昔からこの花があるということですね。中国語ではこの漢字を書いて「ぷーこんぎん」と発音するそうです。

ユーラシア大陸をメインに、わりと世界中で見られる「蒲公英」は、もちろん古くから日本にもありました。昔々には「フヂチ」や「タナ」、江戸時代に入ると「鼓草(つづみぐさ)」と呼ばれていたそうですが、徐々にその鼓の響きからついた名前が広まり、現在の名称になったのだとか。

さあ、わかりましたか?

「ぃよ〜おっ、タンッ、ポポッ」

聞こえましたね? 鼓の音。

正解は…

【蒲公英=たんぽぽ】です。

元から日本に存在した「たんぽぽ」に、中国から入ってきた漢名「蒲公英」を当てただけなので、この場合、読み方は漢字と全くシンクロしないのです。

それにしても、昔の日本人に言いがかりをつけるわけではありませんが、たんぽぽ、鼓に見えます? 英語の「dandelion」のように、ライオンに似ているって言う方が正しく感じますよね?

でもこの鼓に似ていると言われていた部分は、花ではなく、たんぽぽの茎なんだそう。

たんぽぽの茎はストロー状になっているので、3~4cmに切って両端に数カ所切り込みを入れると、クルクルと外側に丸まって、まるで鼓のような形になるんです。そんなたんぽぽでの遊び方があるのだとか。ご存知でしたか?

今度道に咲いているのを見つけたら、ちょっとやってみたいですね♪

それではまた次回をお楽しみに…

文/伊波裕子

【馬大頭】って読める?読めない!「読みたい漢字ファイル」vol.3

2019.09.24

その言葉を単独で差し出されたら読める人はほとんどいないかも?という、読めないけど読めたら自慢できそうな“難読漢字”をクイズ形式で紹介していきます。今回は「馬大頭」。なんて読む?続きを見る


【兀兀】って読める?読めない!「読みたい漢字ファイル」vol.4

2019.10.01

その言葉を単独で差し出されたら読める人はほとんどいないかも?という、読めないけど読めたら自慢できそうな“難読漢字”をクイズ形式で紹介していきます。今回は、同じ漢字を二つ使った熟語がお題。続きを見る

 

 

 

おすすめ

「こたつ」といえば、家族大集合でぬくぬくの団らんがたまりませんよね。でも気になるのは、あの“古き良き”ルックス。ぬくぬくのためには仕方ないか……なんて諦めなくて大丈夫なんです! イマドキの「こたつ」は、私たちのライフスタイルに合...
[PR] 暮らしニスタ編集部
さっそく見る
  • クリップ

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

香村薫さん

216816

モノを減らして時間を生み出す、ロジカルなお片づけ...

2

森麻紀さん

49968

名古屋市在住のライフオーガナイザー。背伸びしない...

3

muccinpurin さん

47970

簡単でおいしく、ごはんもお酒もすすむ系の料理が中...

4

eriseさん

35700

日々のひらめきでおしゃれに!

5

よんぴよままさん

31694

4人の子どもに振り回されながらもイロイロ楽しんで...

1

香村薫さん

283333

モノを減らして時間を生み出す、ロジカルなお片づけ...

2

happydaimamaさん

153631

元気な3人息子(12・10・5歳)のママ☆あんふ...

3

☆ miamama ☆さん

150990

100均、プチプラが大好きな子持ちの主婦です◡̈...

4

よんぴよままさん

142954

4人の子どもに振り回されながらもイロイロ楽しんで...

5

花ぴーさん

130135

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

ひこまるさん

6221023

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子...

4児ママRomiさん

5337042

2男2女の母Romiです。100均・廃材・古着を...

コストコ男子さん

6412160

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

roseleafさん

5353832

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

きのこを使った一皿コンテスト
見せたい!コレクション収納コンテスト