お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

コラム

妻100人に聞いた、結婚生活で一番ストレスに感じることって?

  • クリップ
妻100人に聞いた、結婚生活で一番ストレスに感じることって?

結婚生活は、理想と現実のギャップでストレスを抱えてしまうこともしばしば。夫婦として暮らしがスタートすればストレスを感じる場面はひとつやふたつあるのは当たり前のことではありますが、一番ストレスに感じるところと言えば…?

今回、結婚生活で一番ストレスに感じることを既婚女性100人にお話をうかがいました。

▼既婚男性100人にも聞いてみました。

夫100人に聞いた、結婚生活で一番ストレスに感じることって?

2019.02.19

今回は、既婚男性100人にアンケートを実施。結婚生活で一番ストレスに感じることについて教えていただきました。前回、同アンケートを奥様方に実施したところ、家事や育児に無関心な夫が一番ストレスという回答結果となりましたが、旦那...続きを見る

・家事育児に無関心な夫が一番のストレス!

「夫のペースに合わせるのが大変です。こちらが疲れているときに食事の支度をしなければならなかったり、がつらいです」(個人事業主・フリーランス/48歳)

「夫と二人暮らしだが、体調が悪くて寝込んだときも、ペットの世話や家事などを夫から進んでしてくれないので、ゆっくり休むことができない」(専業主婦/31歳)

「夫の子供に対する態度です。育児に積極的ではなく、仕事のストレスを子供にぶつけることもあります。家庭では夫の言うことが全て正しいという威圧感があり、理不尽な態度も気になります。愛情がうまく伝わってないと思います」(専業主婦/42歳)

「夫の育児や家事のやり方(関わり方)がストレス。食事中、自分は子供の面倒を見ながら、味もあまり分からず食べるのに、夫はゆっくりとテレビを見ながら食べている。ゴロゴロしているなら散らかったおもちゃの一つでも片付けてよ、と思う」(専業主婦/32歳)

「初めての子育てで、何もわからない状態なのに、旦那は何も手伝ってくれなくて、疲労困憊して鬱にもなりそうで、大変でした。今はイクメンという言葉もあるように、旦那にも少しは子育てを手伝って欲しかったです」(個人事業主・フリーランス/37歳)

今回もっとも多かったのは、世間でもよく話題にあがる、家事育児に非協力的な夫へのストレス。夫も初めてのことでどうしたらいいのかわからない、という気持ちもあるのかもしれませんが、妻に任せきりはストレスのもとに。妻の負担を思いやる気持ちがほしいものですね。

・姑の過干渉には、もう懲り懲り…!

「嫌味を言われること。2人目を作らなかったときに、『子どもが2人いるようなものですから』とこちらも言い返したら、『そんなことよく言うなあ』と言われました」(個人事業主・フリーランス/51歳)

「お姑さんとの同居により、家事や育児に対していちいち口出ししてくるところが一番のストレスです。『あなたのやり方・考え方が正しい訳ではない!』と本当は口に出して言いたいです」(正社員/49歳)

「姑の過干渉。まだ子供がいないせいか、未だに夫のことを心配する小言を言われる。雨が降れば、『会社に置いておく着替えを持たせてあげて』『ゴム底の滑らない革靴があるから、そういうの買ってあげて』等。うんざり」(専業主婦/30歳)

「姑の、孫プレッシャー。1人目を産んですぐの2人目プレッシャーが一番のストレス」(パート・アルバイト/30歳)

自分の背後には、必ず姑の姿…と錯覚してしまうほど姑の過干渉なエピソードが多数。本心は心配してのことかもしれませんが、一方的な意見ではなく、嫁も嫁なりに一生懸命考えていることも汲み取ってほしいところ。

・毎日だとキツい…。食生活やライフスタイルの違い

「自分好みの食事を作ると、夫から『美味しくない』と言われ、夫の好みに合わせると私が太ってしまい、『太ったね』と言われ、ショックを受けました」(専業主婦/29歳)

「一番のストレスは味覚の相違です。夫の家は甘味がものすごく強い物を好みますが私の実家は辛党です。食事のたびに、『もっと甘い方が美味しい』と言われ続けました」(個人事業主・フリーランス/66歳)

「結婚して半年経過。お互いシフト制の仕事の為、家事の分担がスムーズにいかないことがあり、少しストレス。月に2回くらいしか休みが合わないことがあり、そういう月に夫の実家からお呼びがかかると、面倒というより、2人の時間が勿体無いなと思ってしまうこともある」(正社員/29歳)

「家庭環境が違いすぎたことです。例えば、私が育った家庭ではお正月やお盆に親戚で集まり、子供の日や家族の誕生日はお祝いをしていましたが、主人の家庭ではなかった。子供が出来てから子供の日や節分の日に参加しない主人に驚き、最初は理解できず腹が立ちストレスまみれでした」(専業主婦/49歳)

このほかに、「姑との同居で家にいても完全に落ち着けない」「結婚を機に都内から地方に引っ越したから両親や友達に会えない」「夫が転職するという時に仕事を探さずゴロゴロしていてストレス」といった声も。

結婚生活はひとつ屋根の下、一緒に生活をともにすることでお互いの味の好みや生活リズムなど、ちいさなズレからはじまり、どうしたってストレスを感じてしまうもの。報われなくてちょっとくじけそうになったら、「良き妻として夫のために尽くしている私って、偉い!」と自分を褒めてあげる時間や相談できる場をつくることも忘れずに…!

▼夫が感じている不満とは?

夫100人に聞いた、結婚生活で一番ストレスに感じることって?

2019.02.19

今回は、既婚男性100人にアンケートを実施。結婚生活で一番ストレスに感じることについて教えていただきました。前回、同アンケートを奥様方に実施したところ、家事や育児に無関心な夫が一番ストレスという回答結果となりましたが、旦那...続きを見る

※暮らしニスタ編集部が既婚女性100人を対象に行ったアンケート調査より

おすすめ

2019年10月1日から、ついに消費税が10%に引き上げられます。家計への打撃を心配する人も多いのではないでしょうか? そこで、増税に不安を感じている5人の主婦が、ファイナンシャル・プランナーの風呂内亜矢先生に増税の疑問点を根掘り...
[PR] 暮らしニスタ編集部
さっそく見る
  • クリップ

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

花ぴーさん

87502

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

2

青山金魚さん

43118

即決!選ばレシピ「暮らしニスタ第1号」として主婦...

3

よんぴよままさん

35294

4人の子どもに振り回されながらもイロイロ楽しんで...

4

ちほちほさん

34406

1児(小学3年生)の母です。家事に子育て、看護師...

5

みゆままさん

34114

☆いつもありがとうございます☆ 念願の子猫...

1

花ぴーさん

210042

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

2

みゆままさん

138933

☆いつもありがとうございます☆ 念願の子猫...

3

香村薫さん

135125

モノを減らして時間を生み出す、ロジカルなお片づけ...

4

市川ゆみさん

130770

時短家事コーディネーター®Expert・整理収納...

5

よんぴよままさん

116794

4人の子どもに振り回されながらもイロイロ楽しんで...

ひこまるさん

6026057

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子...

4児ママRomiさん

5108994

2男2女の母Romiです。100均・廃材・古着を...

コストコ男子さん

6033785

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

roseleafさん

5081857

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

リボンのリメイクアイデアコンテスト
簡単すぎ!小さな時短おかずレシピコンテスト