コラム

けっこう深刻!?妻たちが誰にも言えない「ナイショの悩み」をカミングアウト!

  • クリップ
けっこう深刻!?妻たちが誰にも言えない「ナイショの悩み」をカミングアウト!
幸せそうな妻たちも、心の奥底では他人に言えない悩み事を抱えている……それっていったい!? 既婚女性100人に、「誰にもナイショの悩みはありますか?」とアンケートを行ったところ、出るわ出るわのお悩み三昧! さて、どんなお悩みなのでしょう?

幅広い年代に広がる「お金の悩み」

・「お給料が悩みです。正社員なのにこんなに少ないのかと。雑誌で見る平均年収などはあまりに高すぎて信憑性がないと思います。みっともないので友人にはお金の話はできません」(27才・会社員)
­
・「表ではお金に余裕あるような支払い方をするけど、結婚してからすごくケチになった。やりくりが大変です」(25才・専業主婦)
­
・「貧乏なので、真っ暗な中でお風呂に入ったり、トイレも2回行ってから流すなどの人には言いにくい節約をしています」(26才・パート)
­
・「お金がないです。子どもたちに一番お金がかかる時期と言われますが、飛ぶように消えすぎて、自分はいつも汚い恰好をしてみすぼらしく惨めに思う時があります。子どもは感謝しないで要求が増えるので余計に頭にきます。宝くじ高額当選を願う日々です」(42才・専業主婦)
­
・「ありえないほどの貧乏っぷり。本当に恥ずかしくて、何とかしなければと毎日思っています」(49才・自営業)
­
・「貧乏なので、洋服も買えません。今年子どもの学校の役員になってしまい、着ていく服がなくどうしよう…と悩んでいます」(53才・専業主婦)
­
「お金」に関しては、まだ若い20代の1/3が「困っている」との結果に。とはいえ、子どもが成長してきて教育にお金がかかる40代、50代にもお金の悩みは多く見られました。幅広い年代の主婦にとって悩みのタネのようです。

身近な人にも言えない恥ずかしい体の悩み

・「いぼ痔が出来てしまって、どうしようか悩んでいます。恥ずかしくて誰にも聞けないので」(26才・専業主婦)
­
・「痔。今のところなんとかなっているけれどそのうち手術になるのでは…と不安。痔があること自体は言えてもそんなにひどいとは人に言えない」(36才・会社員)
­
・「痔がそうとう進んでいるっぽいが、病院に行っていない。たぶん行ったら医者から怒られるレベル」(49才・専業主婦)
­
・「アレルギー性鼻炎が関係しているのかもしれないが、鼻くそが多い。1人の時はついいじってしまう」(30才・専業主婦)
­
・「じつは水虫があることです。恥ずかしくて旦那さんにも言えません」(37才・専業主婦)
­
・「産後7カ月になるのに尿漏れが治らない」(30才・専業主婦)
­
・「まだ30代だけど閉経しそう。同い年で子どもを産む友達が多いのに、閉経しそうだなんて悲しくて誰にも言えない」(38才・専業主婦)
­
今回もっとも多かったのがカラダの悩み。中でも「痔」に悩んでいるという声がたくさん寄せられました。「誰にも言えない」と悩んでいる主婦のみなさん、安心して下さい、あなただけではありませんよ! 勇気を出して病院へ行ってみては?

隠しておきたい、内緒の趣味

・「実はアイドル(女性)オタクです。引かれると思い、周囲には内緒にしてます」(30才・自営業)
­
・「この年齢で、この時代に、なぜか突然少年隊にはまってしまった。しかしなんとなく恥ずかしくて周囲には言えません。少年隊自体の活動も少なくなってきているので、どうにかならないものかなと悩んでいる。そしてやっぱり恥ずかしい…」(41才・専業主婦)
­
「アイドルにはまっている」ことをひた隠しにする人も! 何となく恥ずかしい、という気持ちもわからないではありません。

深刻な悩みも続々!夫婦の悩み


・「夫と別の人と結婚したいと今でも思っている。イケメンと結婚したかった」(31才・専業主婦)
­
・「夫の浮気が発覚してからというもの、仮面夫婦が続いていること」(34才・専業主婦)
­
・「実はまったく性欲がありません。夫に求められるときは完全なる演技です!」(42才・会社員)
­
・「実は、1人じゃ満足できない性格で、結婚前の元カレなど常にセフレが3人いる」(28才・専業主婦)
­
・「妻帯者に惹かれてます…四六時中、思い出しては物思いにふけってる。自分も既婚者なのに」(38才・専業主婦)
­
・「大学の教員である夫の非常識さ、世間の知らなさについて本当にあきれて困っています。以前はここまで気にならなかったですが、このところ限界だと思うように」(44才・専業主婦)
­
・「10年以内に夫を捨てようと思っています。今は離婚届の不受理届をだしており、むこうから離婚はできませんが、離婚するときにはこちらから彼を捨てる予定です」(49才・専業主婦)
­
いろいろなお悩みの中でも、深刻度が高かったのが「夫婦関係」。最後のかたは、「10年以内に離婚」と期限を決めているところから、本気度が伝わってきますね。
とはいえ、「他人に言えない」悩みこそ支えられるのは夫。ふだんから何でも話し合える関係性を構築しておくことが、あらゆる世代にとって助けになりそうですね。
­
※暮らしニスタ編集部が既婚女性100人を対象に行ったアンケート調査より
­
写真© miya227 - Fotolia.com
写真© polkadot - Fotolia.com

Profile和田玲子
女性まわりの記事をコツコツ書いてウン十年のフリーライター。趣味はパン作りと水泳、豆乳ヨーグルトの摂取。最近のトピックスは蜂の巣をふたつやっつけたこと。
  • クリップ

roseleafさん

3203

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

コストコ男子さん

1649

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

ひこまるさん

1319

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子...

尾花美奈子さん

977

ライフオーガナイザー🄬 元雑貨店店員。埼玉県川...

あんころさん

795

100均が大好きで、100均アイテムを使った収納...

roseleafさん

49989

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

ひこまるさん

40600

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子...

Mizukiさん

34516

料理研究家。調理師免許とスイーツコンシェルジュの...

cherrysageさん

26396

何気ない日常の中で、意外性だったり、ワクワクする...

うえだ ようこさん

21250

東京・調布のライフオーガナイザー植田洋子です。 ...

roseleafさん

120472

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

ひこまるさん

108263

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子...

コストコ男子さん

91806

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

なが みちさん

56868

見ていただきありがとうございます(o^^o) ...

桃咲マルクさん

55609

<料理&小物ブログ>~cafe' fuu Man...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
家計簿
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け