お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

コラム

モノグサで片づけられない人に朗報!そんなあなたこそ時短の天才になれる!?

  • クリップ
モノグサで片づけられない人に朗報!そんなあなたこそ時短の天才になれる!?
「いつかは私も片づけ上手」と夢見ながらも、どうしても部屋が片づけられない人、整理整頓が苦手な人のために、テレビや雑誌で大人気の収納スタイリスト®・吉川永里子さんがアドバイス。これを読んで、あなたも今日から「片づけられる人」を目指しましょう!

片づけるくらいなら“全捨て”しちゃいたい! そう思うあなたはこのタイプ

片づけられない理由を「面倒くさいから」と公言してはばからない。こういう人はとても正直者です。頑固な人、言い訳が多い人より、ずっと軽症。自分の性質を自覚できている点で、客観性も持っていますから、ほかのタイプの“片づけられない人”よりだいぶましと言えます。
­
でも、面倒くさがりの人が住む家の中は、平均的に家中どこも汚いことが多い。物を動かすのも面倒、立ち上がるのも面倒、考えるのも面倒ですから、当然片づけず物は増える一方。あらゆる物を放置しているうちに、机の上は面が見えないほどになり、身動きが取れない状態になってしまう。
­
だけど、こういった人たちは、実は物に執着がないから、全部一気に捨てることができるんです。「面倒くさいからあるはずだけど探さない」「面倒くさいから買ったほうが早い」と考えて買い足すうちに、同じような物が家に何個も増えて行く。そして、あふれたら何も考えずに捨ててゼロの状態に戻す。使いたいものがあればまた買う。ある意味潔いとも言えます。
­
しかし、お金が無尽蔵にあればそれでもいいかもしれませんが、この方式は効率的に見えて金銭的にはとてもムダが多いですよね。もし元々買った物をたいせつにしていれば、その出費は必要なかったもの。しかし、一度そういった「まぁ買えばいいや」という気持ちになってしまうと、よほど改心しない限り、そのダラダラ出費が続きます。でも、そのお金や買ったり捨てたりする貴重な時間を、ほかの目的に回したほうが、ずっと有意義だと思いませんか?

本当に必要な物だけ持つことで、そのムダは減らせます!

このタイプの人たちは究極の面倒くさがり屋ですから、サボるのが大得意。いつでも、「いかに自分の労力をセーブするか」を考えています。だから、逆に考えると面倒くさがりこそ、動作をなるべく減らす“時短の天才”になれる人たちなんです。
­
だから、この人々には、こんな言葉を贈りたい。
「面倒くさがりを直さなくていい、賢くサボろう!」
­
物が増えていってしまうのは、何も考えずに選んでいるから。「物を増やす→捨てる」のくり返しをもうしたくないのなら、一回リセットしてゼロにし、今度は戦略的に物を選んでみてください。前述の通り、このタイプは物を潔く捨てることに抵抗がない人たち。ですから、思い切ってまずはすべて捨てる。そして、一から最小限で最大限の力を発揮する最高のチームを集めれば、もう買い足しが必要になりません。また、ムダに見つからない物を物が増えることで本当に使いたい物が見つからなくなるということもありません。
­
しかも、その“物選び”の目線は、面倒くさがりが使いやすいもの、あったら時短になるもの、という条件でOK。ぐうたらさんの視点は、「よりよい道具選び」に適しています。その条件に見合った物を買い集めれば、もっともっと生活が効率的に回り始めるはずです。
­
ちなみに、洋服の場合も同じ。「いつも同じ服を着ている」と思われたくない、という人もいるかもしれませんが、「たくさん持っているけれどセンスが悪い」と思われるよりずっといい。世の中のおしゃれな人を見回してみてください。彼女や彼らはいつも同じような服装をしていませんか? 
­
要は、枚数ではないのです。上質で、自分の体型や雰囲気に一番似合う服を、最低限持っていればいい。例えば、シンプルなTシャツにデニムという組み合わせでも、いい物を着ていれば素敵に見えます。また、いつもそれを着ていれば「彼女は白Tにデニムが定番の人」というブランディングができる。毎朝着る服を選ぶのにストレスを感じている人は、ぜひこの方法を試してみてください。
­
何でも持っていることが万能性を生むわけではありません。厳選されたものを少なく持つのが、現代の賢い人が選ぶべき道。ズボラは悪いことだと思わず、それを生かした物選びを実践してみましょう。

今度こそ片づけたいあなたへ…

吉川さんのアドバイスをもっとご覧になりたい方は、こちらの最新著『あなたもつかめる! もう探さない人生』(1200円+税・主婦の友社刊)をご覧ください。整理整頓や収納が苦手な人必見! 無理なく部屋がきれいになって、“一生リバウンドしない”片づけルールが満載です。
­
http://www.amazon.co.jp/dp/4074163500
­
吉川永里子(よしかわ・えりこ)
収納スタイリスト®/Room&me代表/整理収納アドバイザー1級認定講師
「片づけはストレスフリーに暮らす近道」をモットーに、女性目線・ワーキングマザー目線で整理収納やライフスタイル提案を行う。メディアでのアドバイス以外に、個人のお客様のお宅へも積極的に伺っている。講演・セミナー・ワークショップなどでは、テンポのいい分かりやすい言葉で片づけについてレクチャー。『Como特別編集 吉川永里子のクローゼット収納―衣替え必要なし!』『元 「片づけられない女」の幸せの引き寄せ方 片付け道』(ともに主婦の友社)など著書多数。プライベートでは夫と2人の息子と52平米の賃貸マンションで暮らす。
http://www.roomandme.net
­
­取材・文/栗田瑞穂
­
­
Profile吉川永里子
収納スタイリスト/整理収納アドバイザー1級認定講師/整理収納コーチ2級/スタイリングカウンセラー
「片づけはストレスフリーに暮らす近道」をモットーに、女性目線・ワーキングマザー目線で整理収納やライフスタイル提案を行う。メディアでのアドバイス以外に、個人宅へも積極的に伺い、レッスンやセミナーなど2000人以上に片づけをレクチャー。『吉川永里子のクローゼット収納』『子どもがいてもキレイがつづく!ラクするための片づけルール』など著書多数。プライベートでは夫と2人の息子と52平米の賃貸マンションで暮らす。

おすすめ

30~40代は出産や加齢に伴って女性のカラダが変化していく時期。ふと鏡を見た瞬間、「前とちょっと違うかも……」と感じたことはありませんか? その原因のひとつは、髪。ハリやコシがなくなったり、色ムラが出てきたり。特に生え際やトップ...
[PR] 暮らしニスタ編集部
さっそく見る
  • クリップ

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

花ぴーさん

121547

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

2

イチゴ♪さん

86181

青森県八戸市♡東北の暮らしを楽しむ58歳♡イチゴ...

3

happydaimamaさん

43745

元気な3人息子(12・10・5歳)のママ☆あんふ...

4

もんでん ななさん

29792

東京都在住ライフオーガナイザー®︎。 夫、子供...

5

よんぴよままさん

28461

4人の子どもに振り回されながらもイロイロ楽しんで...

1

花ぴーさん

327286

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

2

イチゴ♪さん

170306

青森県八戸市♡東北の暮らしを楽しむ58歳♡イチゴ...

3

happydaimamaさん

125513

元気な3人息子(12・10・5歳)のママ☆あんふ...

4

よんぴよままさん

124840

4人の子どもに振り回されながらもイロイロ楽しんで...

5

Natsue(斉藤 夏枝)さん

110929

東京の整理収納アドバイザー/ 整理収納アドバイ...

ひこまるさん

5676561

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子...

4児ママRomiさん

4778865

2男2女の母Romiです。100均・廃材・古着を...

コストコ男子さん

5483374

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

roseleafさん

4653712

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

5周年だからバースデーのお祝いアイデアコンテスト
夏こそ食べたい!カレーレシピコンテスト
片づけ大賞2019 一般部門大募集!
子どもアイテムの収納アイデアコンテスト