お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

執筆者 おおしまりえさん

雑食系恋愛ジャーナリスト/イラストレーター。10代より水商売やプロ雀士、素人モデルなどの商売に身を投じ、のべ1万人の男性を接客。無自覚の気持ちを見抜く観察眼と、男女の特性を踏まえたコミュニケーション術を研究し、恋愛ジャーナリストとして活動。大手メディアを中心に年間100本以上恋愛コラムを執筆。

おおしまりえさんのコラム一覧

ママ友の非常識、あなたは指摘できる?できない?

ママ友の非常識、あなたは指摘できる?できない?

2016.05.20

育った環境が違えば価値観が異なることは少なからずあるものですが、あまりにも非常識だったり、不快だったりすることがあった場合、あなたはズバリ注意したり、指摘することはできますか? 今回は、なかなか対応が難しい“ママ友の非常識”について調査してみました。

あっ…私、女として終わってるな…と思った瞬間

あっ…私、女として終わってるな…と思った瞬間

2016.05.11

毎日、家事に育児に一生懸命であればあるほど、どうしても「女らしさ」というのは後回しになってしまいがち。 それは取りたてて悪いことではないけれど、ふとした瞬間「あっ…、今の私ヤバイな…」なんてハッとすることもありますよね。 今日は、そんなママ達の「女としてアカン!と感じた瞬間」を集めてみました。

「節約」とサヨナラ!お金を「整える」ことでグングン貯まりだす!

「節約」とサヨナラ!お金を「整える」ことでグングン貯まりだす!

2016.04.21

春は、子どもの入園・入学があったり、新たに習い事をスタートしたりと、何かと大きな出費に悩まされる時期でもありますよね。 そんな誰もが唸りたくなるこの季節だからこそ、お金の見直しや節約計画に走る人も多いのではないでしょうか? 今日は、そんなママのために、ちょっとしたママたちの節約アイデアをご紹介しつつ、「節約」ではなく「整える」ことで、お金の流れをコントロールする方法をご紹介したいと思います。

ママの敵はママ?女性の心がザワついた瞬間

ママの敵はママ?女性の心がザワついた瞬間

2016.03.27

「独女VS既婚女子」なんてバトルはよく見かけますが、なにも立場の違いだけで女性はモヤモヤするわけではありません。ママ同士だって、どんなに仲良しだったとしても、ふとした瞬間に「モヤッ」「イラッ」「ドキッ」などの負の感情がわき上がることもありますよね。

夫の出世と健康のために!?妻が実践している“秘策”アレコレ

夫の出世と健康のために!?妻が実践している“秘策”アレコレ

2016.02.25

「夫は資産」と言われたら、あなたはどう思いますか? あるビジネスサイトでは、男性の生涯平均収入は2億円。つまり夫を資産とみなして、管理する価値が十分あると言っているのです。 言いたいことは分かりますが、“資産”と言い切ってしまうと、ちょっと悲しい響きが漂うのも事実。 けれど、世のママ達に聞くと、“資産”だと思っているかは別として、パートナーの出世や健康にプラスになるような工夫を、みなさん行っているようなのです。

やってみた!1000円カットでママはキレイになれるのか?

やってみた!1000円カットでママはキレイになれるのか?

2016.02.22

美容院に行きたくても、なかなか時間もお金もかけられなくて困っている人はいませんか? 3ヶ月、6ヶ月と髪の毛を放置して、気づけばボサボサ頭に…というそんなママに朗報です! 1000円カットがありますよ! そう、男性限定と思われがちな1000円カットの床屋さんですが、実は女性が行っても結構きれいにカットしてくれると噂なのです。 そこで今回は、育児に家事に忙しいママのために、筆者が代わりに「女性が行っても問題ないのか」を大手1000円カットチェーン店で髪の毛を切って、体を張ってきた体験記のご報告です。

プチプラで美しく&健康になる!時短簡単♪美容術

プチプラで美しく&健康になる!時短簡単♪美容術

2016.01.25

正月に蓄えてしまった脂肪のせいか、1月は一年で最もといってもいいくらいダイエットが流行る時期。 また、ダイエット以外にも、「一年の始まり」ということで、気持も新たに“美容熱”や“健康熱”が高まると言われています。 今日は、そんな“●●熱”を高めているみなさんに、時間もお金もかけずに取り組めるママならではの健康&美容法をご紹いたします。

あの金メダリストも実践!目標が叶うとっておきの方法

あの金メダリストも実践!目標が叶うとっておきの方法

2016.01.23

2016年になって1カ月が経とうとしていますが、あわただしい毎日が戻ってきていることと思います。 ところで皆さん、今年の目標は考えましたか? 実は、目標というのはノリで立ててもかなわないものなのです。 今日は改めて、目標の効果的な立て方と、ママ達が実際に立てた目標についてご紹介していこうと思います。

絶対禁句!ママが言われてモヤっとする“育児アドバイス”

絶対禁句!ママが言われてモヤっとする“育児アドバイス”

2016.01.07

子どもの育て方は、家族の数と同じだけ考え方や教育方針が違うもの。 だからこそ、ママ友からの“育児アドバイス”でモヤッとすることも多くなっているのだとか…。

ちょっと不快、ちょっと嫌。イベントシーズンにモヤッとしたエピソード

ちょっと不快、ちょっと嫌。イベントシーズンにモヤッとしたエピソード

2015.12.17

年末年始が近づいて参りましたね。 クリスマスに大晦日、元旦とイベントが盛りだくさんのこの時期ですが、年々イベントごとが面倒臭く感じるのは筆者だけでしょうか。 今日は、そんな各種イベントで経験した“ママ達がモヤッとした瞬間”についてお届けします。

親しき仲にもヒミツあり?夫に実は内緒にしていること…

親しき仲にもヒミツあり?夫に実は内緒にしていること…

2015.12.07

相思相愛な夫婦にも、なかなか言えない話、言い出しにくい話はあるものです。 それは人によって、今の話や過去の出来事などさまざま…。 今日は、そんな「妻のヒミツ」についてご紹介します。

子育ての疲れを癒やすにはコレ❤ママ達のリアル大公開!

子育ての疲れを癒やすにはコレ❤ママ達のリアル大公開!

2015.11.24

「自分の時間がないっ!!」、そう嘆きたいママはほぼ全員だと思いますが、家事に子育てに、さらには仕事もこなし、ヘトヘトで心は乾きまくり…という人も多いのでは? 今日は、そんな頑張るママ達の癒しアイテムや、ちょっとした贅沢についてリアルな声を集めました。

毒母、遺産相続…。結婚&出産を機に肉親との関係が悪化する女性急増中!?

毒母、遺産相続…。結婚&出産を機に肉親との関係が悪化する女性急増中!?

2015.11.09

「あれ、この人ってこんな人だったっけ?」 そんなモヤモヤした気持ちを、年を重ねる中で肉親に抱く人も多いといいます。 よく、「結婚して子どもを産んだら、母親への感謝や愛情が増した」という話は聞きますが、一方で「結婚し、子育てをキッカケに母親とギクシャクするようになった」というのもよく聞く話。

人生をやり直せるなら…あなたは何歳に戻りたい?

人生をやり直せるなら…あなたは何歳に戻りたい?

2015.10.22

人生をやり直せるとしたら、あなたはいくつに戻って何がしたいですか? 結婚し子どもを産むと、どうしても自分の事は後回しになり、やりたい事ややりたかった事などはどんどん忘れていってしまうものですよね。 でも、ふと冷静に考えると、「あの時あれをしていれば…」とタラレバ話が思い浮かぶものです。

妻がイラッとしたときに下す夫への“制裁”。どんなことしてるの?

妻がイラッとしたときに下す夫への“制裁”。どんなことしてるの?

2015.10.05

“大切な人”とは思っていても、日々顔をつき合わせていればイライラすることもあるのが家族。むしろイライラする日の方が多いのかも…。 今日はそんな不満と愛情が入り交じる夫への嫌がらせについて、妻のプチ制裁をレベル別にご紹介します。

ママ友コミュニケーション「言いたいけど言わないガマン」とは?

ママ友コミュニケーション「言いたいけど言わないガマン」とは?

2015.09.05

幼稚園や小学校などで子ども同士のコミュニケーションが密になれば、必然的にママ同士のコミュニケーションも多くなっていくものです。なるべく穏便に済ませたいけれど、所詮は子ども同士のオマケの付き合い。本当はあまりお金も時間も労力も裂きたくない…、そう思っている女性も多いのではないでしょうか。 今日はそんなママ達が“言いたいけど言わない本音”をご紹介します。

嫌いじゃないけど深く関わりたくない?嫁姑問題のリアル

嫌いじゃないけど深く関わりたくない?嫁姑問題のリアル

2015.09.04

既婚女性のみなさん、義母さんとの仲は良好ですか? 度々問題になる嫁姑問題ですが、悪いものから良いものまでリアルな声を集めてみると、意外とみなさん反応はバラバラ。今日はそんな嫁姑問題のリアルな声をお届けします。

ママ友間で「ウザ認定」される迷惑ママの特徴はこれ!

ママ友間で「ウザ認定」される迷惑ママの特徴はこれ!

2015.08.11

悪い人ではないのだけど、おせっかいや過剰なアピールが強すぎて、付き合うのをためらってしまうママ友っていませんか? 当の本人は大真面目だし、近くのママ達も表面上は同調してしまうからタチが悪いなんてこと、ありますよね。 そこで今日は、ママから見てウザいと思う迷惑ママたちをご紹介します。

ママ達が独身時代に「もっとやっておけばよかった」と思う3つの後悔とは?

ママ達が独身時代に「もっとやっておけばよかった」と思う3つの後悔とは?

2015.07.26

結婚、出産、そして子育てと人生を進めていくと、だれもが「あぁ、アレをもっとやっておけばよかった」と、今の自由のきかない自分の身を嘆くものです。 今日はそんなママ達の小さな後悔の声を、ジャンル別にご紹介。さあ、アナタはどんな後悔に共感しますか?

修羅場勃発!?夫の火遊び、あなたならどこまで許す?

修羅場勃発!?夫の火遊び、あなたならどこまで許す?

2015.07.11

結婚生活も長くなれば、昔の熱い恋心なんて、どこかへ消えてしまうものです。家事に育児に毎日忙しいのに、ダンナが派手に夜遊びしていたなんて知った日には…「許さん!」なーんてことになりかねません。 でも、その「許さん」のボーダーラインが家庭によって様々なのは皆さんご存知ですか?自分の基準が実は厳しすぎて、夫を思ってた以上に縛っていたなんてことも…。今日はそんな夫の火遊びのセーフ&アウトのラインを探ってみました。

暮らしニスタとは?
よくある質問

姫ニスタインタビュー

特に今、注目したい暮らしニスタを"姫ニスタ"と命名。素敵なアイデアが生まれる背景や、そのキャラクターを探ります。

Vol.33 yunyun(猪俣友紀)さん | 今月の注目姫ニスタさんインタビュー!
vol.33

yunyun(猪俣友紀) さん

布小物作家。ヴォーグ学園東京校・横浜校で講師も務めている。『布合わせで楽しむ ワンランク上の布バッグ』(スタジオタッククリエイティブ)などの著書のほか、書籍や雑誌、テレビ番組等でも数多くの作品が紹介されている。また、DIYも得意で、夫と二人の娘と暮らす自宅は、壁の塗装から床張り、棚作りなども一人でこなす。

まどなおさん
vol.32

まどなお さん

桃咲マルクさん
vol.31

桃咲マルク さん

SHIMAさん
vol.30

SHIMA さん

アンケート隊
公式アカウント

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

わが家のシチューレシピコンテスト
100均のフォトフレーム活用アイデアコンテスト
バレンタインのラッピングコンテスト