お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

コラム

照れくさいけどとっても大事。家族への感謝の伝え方

  • クリップ
照れくさいけどとっても大事。家族への感謝の伝え方

だんなさんや奥さんへの感謝の気持ちはあたりまえにあるけれど、身近すぎて改めて伝えあうのはちょっと照れくさい。そんなふうに思っているご夫婦は多いようです。
みなさんは家族への感謝の気持ち、ちゃんと伝えていますか?

仕事柄、丸一日顔を合わせないことも多いぶん、LINEやメールのやりとりを日に20通以上しているというミキティとだんなさんの場合はどうでしょうか!?

だんなさんは、口を開けば「ありがとう」と言うタイプ

仕事の合間にも、電話やLINEでまめに連絡を取り合うミキティとだんなさん。日々、ご自身のためにそして家族のために働いているだんなさんに、どんなふうに感謝の気持ちを伝えているのでしょうか。

「うちの場合はもちろん直接も言うし、電話やLINE、メールなどで日常的に伝えているかな。内容は大体同じで、『いつもありがとう』みたいなことです(笑)。それと結婚記念日が7月11日なので、毎月11日にはお互い手紙を書いて『ハイ』って交換したり、長めのメールを送ったりしますね」

2009年のご結婚以来、手紙の交換がず~っと続いてるんですか!?

「そう(笑)。手紙に関しては、子どもの成長に関するそのときどきのトピックスもからめて、大変なこともあるけど一緒にがんばろうね、みたいなことを書いたり。だんなさんからの手紙を読み返すことはあまりないけど、大事にとってあります」

子育てや家事で忙しくなると、だんなさんに対してつい、「私もいろいろやってるんだから、あなたもこのぐらいしてくれて当然」などと思いがち。休日にパパがテレビの前でゴロゴロしているのを見て、イラッときたことがあるママも多いはずです。

「でも私の場合、家事に関しては、だんなさんにやってもらいたいという気持ちがあまりないんですよ。彼のほうも、私が掃除や洗濯をしているのを見て、口を開けば『ありがとう』と言ってくれる。LINEでも、だんなさんが仕事先から『ねぇ、何してる?』と聞いてくるので、『今、とらちゃん(長男)を寝かせて洗濯機回しながら掃除してるよ』『ありがとう』『これからつーたん(長女)迎えに行ってくる』『ありがとう。お願いします』みたいなやりとりをいつもしてる感じです」

うちは愛情表現もアメリカンです!(笑)

ママにとって家事や子育てをするのはあたりまえでも、そのつど「ありがとう」と家族に言われればやはりうれしいもの。そこはお互いシャイにならずに、言葉にしたほうがよさそうです。

「そのへん、うちはアメリカンなんです。恥ずかしがらずに、言うべきことはちゃんと言う。ついでに言うと愛情表現もアメリカンで、朝、だんなさんが息子をバス停まで送ってくれるときに、私が『行ってらっしゃーい! 愛してるよ~!』と言うのももう日常。うちでは『おはよう』と同じ感覚です(笑)」

それは照れくさくて、なかなか言えない人のほうが多いかも!? と言うと、美貴さんはこうきっぱり。

「きっと、言わないから恥ずかしいんですよ。うちみたいに言うのが普通になれば“あたりまえ”になります。うちではあたりまえすぎて、『愛してるよ』と言われても『はいはい、わかった』ってあしらうこともお互いあるし(笑)、もうギャグみたいなノリです。横で聞いてる息子が一緒になって『愛してるよ~!』って返してくれるのもうれしいです。『ありがとう』も同じで、やっぱり言葉にしないと。プレゼントも何もいらない、ただ言うだけで相手をハッピーにできる言葉なんだから、言わなきゃもったいないです」

『ありがとう』や『愛してる』の言葉は、感謝や愛情がストレートに伝わると同時に、言われた人にとっても大きなパワーになります。

「たとえば息子にも、『とらちゃんが妹に優しいから、つーたんはいつも笑顔なんだね。ありがとう』というふうに、ふと思った『ありがとう』を常に伝えています。それが子どもにとっては“心の安定剤”になるような気がするんです。子どもが小学生になると、心を鬼にしてあえて突き放さなきゃいけない場面もあるけど、どんなときも根底にあるのは『あなたが大好きだよ』という気持ち。だからどんどん口に出して、その思いが揺るぎないものなんだよってことを見せてあげないとなって思います」

たくさんの『ありがとう』が飛び交う美貴さんちのHappy習慣。さっそく真似してみませんか?

 

Profile­­藤本美貴

­
1985年2月26日生まれ。2001年歌手デビュー後、モーニング娘。として活躍。2009年にお笑い芸人の庄司智春さんと結婚。2012年に第一子の男の子、2015年に第二子の女の子を出産。産後ダイエットでヨガと出会い、インストラクターの資格を取得。9/9、9/17日には、ミュージックレストランLa Donnaにて「藤本美貴カジュアルディナーショー2018~Autumn~」を開催予定。

取材・文/浜野雪江 撮影/土屋哲朗(主婦の友社写真課)

コロナ禍で人々の衛生意識が高まっている今。アルコール除菌や手洗いうがいなど、何をするにも第一に“清潔”を心がけているという方も少なくありません。自分や家族の体だけでなく、家にあって普段触るもの・身につけるものの清潔さも気になりますよね...
[PR] 暮らしニスタ編集部
さっそく見る
  • クリップ

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

funkyさん

105650

ちょっとした工夫で、いまが、より良くなればと、い...

2

花ぴーさん

97771

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

3

Asakoさん

89825

北欧インテリア好き。 100均アイテムや植物を...

4

🌠mahiro🌠さん

74330

🌟2019.11.5に投稿開始。気づけば殿堂入り...

5

智兎瀬さん

72352

はじめまして ちとせと申します(୨୧ᵕ̤ᴗᵕ̤)...

1

🌠mahiro🌠さん

644182

🌟2019.11.5に投稿開始。気づけば殿堂入り...

2

おおもりメシ子さん

317451

おいしいもの妄想家♪ 日本酒とお刺身をこよなく愛...

3

舞maiさん

296676

 本の世界から観る史跡巡りが好きで古都にも足を運...

4

funkyさん

275384

ちょっとした工夫で、いまが、より良くなればと、い...

5

花ぴーさん

247333

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

*ココ*さん

3413558

小さな草を根から抜き取る作業は大変だけど〝その後...

michiカエルさん

3818468

ひらめきのワクワク感と作り出す喜び♡ 同じ時に...

ハニクロさん

3374944

3児の母、医療関係の仕事をしています。 身...

香村薫さん

4815479

モノを減らして時間を生み出す、ロジカルなお片づけ...

おおもりメシ子さん

5211146

おいしいもの妄想家♪ 日本酒とお刺身をこよなく愛...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

捨てる前に!ペットボトルの活用アイデアコンテスト
「ジブリの食卓 アーヤと魔女」レシピ 作ってみた♡投稿キャンペーン
腸元気♪納豆のアレンジレシピコンテスト