お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

コラム

【藤本美貴さんインタビュー】上の子の赤ちゃん返りをどう乗り切る?

  • クリップ
【藤本美貴さんインタビュー】上の子の赤ちゃん返りをどう乗り切る?
2人目が生まれて最初の数カ月は、外出もままならず、赤ちゃんも泣いてばかりで、ママもストレスがたまりがちですよね。さらに、「上の子に負担をかけてしてまっているのでは……」「赤ちゃんがえりをしたらどうしよう!」と悩むママも多いよう。
­
2人のママの藤本さんは、そんな時期をどうやって乗り切ったのでしょう? 上手に乗り切るポイントを教えてもらいました。

上の子を思いっきりかわいがるのがポイント!

2人目妊娠中は、「息子が100%の愛情を受けられなくなるって一人で考えていたら、かわいそうって思って泣いちゃった」という藤本さん。実際、2人目が生まれて、息子さんの様子はどうでしたか?
­
「妹が生まれたとき、息子は3才4カ月。少し年齢が離れていたおかげか、話せばちゃんとわかってくれることも多かったのは助かりました。でも、やっぱりグズグズする機会は増えたかな。私が赤ちゃんのお世話をしていると、どうしても息子の方を待たせちゃうことが多くなって、〝ママをとられた″っていう気持ちは、息子自身も気づいていないけどあったと思います」。
­
そんな息子くんの〝プチ赤ちゃんがえり″。藤本さんの対応策は、「虎ちゃんがかわいい、大好きということをしっかり伝えるようにした」とのこと。
­
「たとえば、娘の方を〝かわいいねえ″と言う機会があれば、〝でも虎ちゃんはもっとかわいい″と必ず上の子の方がかわいいって付け加えていました。この時期は下の子は何を言われているのかわからないわけですし、上の子の方にたっぷり愛情を伝えるのが大事かなって思います。
­
そんな感じで対応していたら、知らないうちにグズグズもおさまり、妹をすごくかわいがってくれるようになりましたね。私が家事でてんてこまいのときは、息子が娘をなんとか抱っこしてあやしてくれようとしたり……。もちろん、息子ではなんともならないのですが、その姿勢が嬉しかったです」。
­
2人目育児を乗り切るにはパパの協力も不可欠だと思いますが、旦那さまはどんなふうに関わってくれましたか?
­
「旦那さんには、息子の幼稚園の送り迎えを主にやってもらっていました。それと、お休みのときは息子をプールに連れていってもらったり、公園で遊んでもらったり。上の子は急に外出もままならなくなってストレスもたまっていただろうから、それを発散させてもらうのが役目でしたね。それだけで、十分助かりました」
と、上の子ケアに専念してもらったとのこと。確かに、慣れない新生児のお世話を無理やり頼むよりは、上の子と思いっきり遊んでもらったほうが、結果としてママが助かるかも!

2人目育児の神アイテムはおんぶもできる抱っこひも

­
1人目のときは赤ちゃんだけをみていればいいけど、きょうだいがいるとそうも言っていられないのが、2人目ママの大変なところ。特に、芸人の旦那様は夜にいないのが当たり前の藤本さんのお宅、夕飯~寝かしつけまではさぞかしバタバタだったのでは?
­
「最初の1カ月は母が手伝いに来てくれていたのでなんとかなったんですけど、その後は一人でどうにかしなくてはいけなかったので、抱っこひもが手放せませんでした。とにかく、抱っこひもで赤ちゃんを抱っこして、家事はなんでもこなしていました。炒めものをするときも、油が飛ばないように抱っこひもにバスタオルをかけてガードしながらやってましたよ(笑)。おんぶができるようになるとさらに便利。おんぶしちゃえば、掃除も料理もスムーズになんでもできちゃいます。抱っこひもなしでは、2人目育児は乗り切れなかったですね」。
­
2人目育児といえば、「パパがいないときのお風呂ってどうする?」が、ママたちの大きな悩みの一つでもありますが……、
­
「うちの場合は、脱衣所にバスタオルを敷いて、その上で寝かしておき、息子と自分をがーっと洗い、終わったら迎えに行って、娘も洗う、という感じでなんとかやっていました。寝返りができるようになると、すぐにうつぶせになってしまうので、髪の毛を洗いながらもちらちら確認。うつぶせになったらさっと仰向けに戻しに行って、また髪を洗ったり(笑)。泣いちゃってどうしようもないときは、裸のまま抱っこひもでおんぶしながら、自分の髪を洗ったことも。〝やればできるじゃん!″と妙な達成感がありました」と、赤裸々なエピソードも大公開(笑)。
­
「2人目育児は体力的に確かに大変ですが、ママも赤ちゃん育児の経験があるので、いい意味で適当にできるのでは? 2人目はちょっとくらい泣いてても〝待っててね~″と焦らず対応できるし、離乳食も神経質になり過ぎずにぐいぐい進めましたよ(笑)」と藤本さん。頑張り過ぎずに適度に手を抜きながら、〝とにかく上の子にたっぷり愛情を伝える″ことと、藤本さんの抱っこひもような〝自分なりのお助けアイテム″を見つけて、上手に乗り切りたいものですね!


Profile­­藤本美貴
­
1985年2月26日生まれ。2001年歌手デビュー後、モーニング娘。として活躍。2009年にお笑い芸人の庄司智春さんと結婚。2012年に第一子の男の子、2015年に第二子の女の子を出産。産後ダイエットでヨガと出会い、インストラクターの資格を取得。現在、『ミキティが東大教授に聞いた 赤ちゃんのなぜ?』(中央法規出版)が好評発売中。
取材・文/金澤友絵 撮影/土屋哲朗(主婦の友社写真課)
いざ、「釣りをしよう」と思っても、海釣り、川や湖などの淡水の釣りならどっちがいいの?必要な道具は?どうやって選べば?などなど、わからないことだらけ…。そこで、この春の釣りデビューを目指す暮らしニスタユーザーさん親子が釣具店にリサーチに...
[PR] 暮らしニスタ編集部
さっそく見る
  • クリップ

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

funkyさん

105650

ちょっとした工夫で、いまが、より良くなればと、い...

2

花ぴーさん

97771

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

3

Asakoさん

89825

北欧インテリア好き。 100均アイテムや植物を...

4

🌠mahiro🌠さん

74330

🌟2019.11.5に投稿開始。気づけば殿堂入り...

5

智兎瀬さん

72352

はじめまして ちとせと申します(୨୧ᵕ̤ᴗᵕ̤)...

1

🌠mahiro🌠さん

644182

🌟2019.11.5に投稿開始。気づけば殿堂入り...

2

おおもりメシ子さん

317451

おいしいもの妄想家♪ 日本酒とお刺身をこよなく愛...

3

舞maiさん

296676

 本の世界から観る史跡巡りが好きで古都にも足を運...

4

funkyさん

275384

ちょっとした工夫で、いまが、より良くなればと、い...

5

花ぴーさん

247333

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

roseleafさん

7430689

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

ちゃこさん

3304794

11歳女の子と9歳男の子のママです。出産前は美容...

michiカエルさん

3818517

ひらめきのワクワク感と作り出す喜び♡ 同じ時に...

コストコ男子さん

10399291

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

香村薫さん

4815538

モノを減らして時間を生み出す、ロジカルなお片づけ...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

捨てる前に!ペットボトルの活用アイデアコンテスト
「ジブリの食卓 アーヤと魔女」レシピ 作ってみた♡投稿キャンペーン
腸元気♪納豆のアレンジレシピコンテスト