お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

コラム

あ~勘違い!思わず赤面した「思い違い」爆笑エピソード

  • クリップ
あ~勘違い!思わず赤面した「思い違い」爆笑エピソード
自分だけの思い込みや思い違いに気づいて、ハッとしてしまうことってありますよね。誰にも言えないけれど、思い出すたび恥ずかしい! 主婦のみなさんに、思わず赤面しちゃった「過去の思い違いエピソード」を語ってもらいました。

読み方は同じだけれども……

・「ニコラス・ケイジを刑事コロンボのようにニコラス刑事だと何年も思っていたこと。『シリーズ長いんだねー』などと、よく言っていた」(36歳・専業主婦)
­
・「台風一過をずっと台風の一家が通り過ぎることだと思っていました」(51歳・専業主婦)
­
・「ニュースで汚職事件とお食事券を間違えて家族に笑われたことがあります」(43歳・専業主婦)
­
・「今は亡き俳優の宍戸錠。『シシドジョウ』と読むとは知りませんでした。良く耳にはしていたのですがドジョウの種類だとばかり思っていて、友人と話しているときに笑われました」(45歳・専業主婦)
­
・「『人生楽ありゃ苦もあるさ』を『人生楽ありゃ雲あるさ』だとずっと思っていたこと。大学の時のあいさつで好きな言葉を紹介する機会があり、『人生には楽があって、雲があって、そんな安らかな人生を送れるよういつも思っています』と発表してしまい、笑われた」(42歳・パート)
­
ニコラス・ケイジは刑事役をやることもあるので、ますますややこしいですよね! 「シシドジョウ」は、ものすごく貫禄のあるドジョウでしょうね~。

え? 私のこと? 勘違いに赤面

・「子どもの個人面談で、男性の先生に『つきあい始めてもう長くなりますね』と言われて、『えええ?』と、どぎまぎしてしまったら『いえ、お子さんと』と。当たり前ですが、先生と子どもとの師弟関係の話だった」(42歳・専業主婦)
­
・「面接で子どもの年齢を聞かれているのに自分の歳を言ってしまい、大恥を食らったことがある」(55歳・専業主婦)
­
・「レジで接客をしてるとき、常連さんに『俺、好きなんです』と言われてドキッとしたら、カゴに入っているおやつのことだった」(28歳・パート)
­
・「学生時代、クラスメートに『放課後話があるから』と言われ、告白されると思いドキドキしながら待ち合わせ場所へ。沈黙に耐えられずに『きっと友達のままの方が楽しいよ!』と言ったら、相手が好きだったのは私の親友で、呼び出しはその相談でした」(35歳・専業主婦)
­
人妻を口説くなんて、大胆……と思ったら、大きな勘違い! 自分自身の自意識過剰っっぷりに赤面してしまいますね。どうか気づかないふりで、スルーしてください。

微妙に下ネタになってしまう展開

・「小学生のとき近所で不審者が出没していた。先生に『変な人に車に乗ってと言われても、車には近づかないように!』と言われ、私は得意気に『テレビで見たことある! トランクスに入れられちゃうんだよ!』と大声で叫び、クラス中に笑われた。トランクって言ったつもりだったのに……」(29歳・専業主婦)
­
・「どうしても……キューバの故・カストロ前議長を、スカ〇ロと言い間違えてしまいます。なるべく人前で口にしないようにしています」(49歳・自由業)
­
・「友人はアメリカ人で日本語勉強中。授業で夕方に雨が降ることを“夕立ち”と習った数日後、朝、出勤中に突然雨が降ってきたそうで職場の上司に『朝立ちがすごかったですねー』と言ったそうです。その場にいた同僚が慌てて訂正したそうです」(34歳・専業主婦)
­
別にそんなつもりはないのに、なぜかそちらの方向に……。いつもいつも、そんなことを考えているわけではありませんっ!と言い訳したくなりますね。

英語、カタカナ語は苦手です

・「Wi-Fiのことを本気でウィーフィーだと思っていて、何度も大声でそう呼んでしまいました」(29歳・専業主婦)
­
・「自分が大学デビューしたばかりの頃でした。友人が『コンパってなんの略だろう?』と言った時、『コーンマヨネーズパンの略じゃない?』と返してしまったことがあります。ものすごく恥ずかしかったです」(37歳・専業主婦)
­
・「自動車についているフォグランプをずっと補助ランプという名称だと思っていました」(40歳・パート)
­
英語やカタカナ語は、若い人でもちょっと苦手のよう。勝手に思い込んでいて、指摘されて赤面することってありますよね。今まで連呼していたかと思うと、ああ、赤っ恥。
­
自分だけの勘違いや思い込み、我に返ってみると、なかなか恥ずかしいものです。まだまだ勝手に思い違いをしていることもあるかも!­ でも、ときに間違うのが人間。周囲のみなさん、笑って許してください!
­
※暮らしニスタ編集部が既婚女性100人を対象に行ったアンケート調査より
­
写真© polkadot - Fotolia.com
Profile吉田直子
元・フリー編集者。出産後は2人の男の子を育てながら、ライターとして活動。生活系の執筆のほか、書評、映画評など。近著は『キャラクターを知れば源氏がわかる! 登場人物で読む源氏物語』(KADOKAWA / 富士見書房)。

おすすめ

家族にはおいしい手作りのごはんを食べてほしいけど、献立を考えて、調理して、後片づけまでを毎日こなすのは本当に大変。特に忙しいママにとっては「短時間で簡単においしいごはんが作れたら……」。そんな理想をかなえてくれるのが、日立の最新オーブ...
[PR] 暮らしニスタ編集部
さっそく見る
  • クリップ

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

花ぴーさん

87502

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

2

青山金魚さん

43118

即決!選ばレシピ「暮らしニスタ第1号」として主婦...

3

よんぴよままさん

35294

4人の子どもに振り回されながらもイロイロ楽しんで...

4

ちほちほさん

34406

1児(小学3年生)の母です。家事に子育て、看護師...

5

みゆままさん

34114

☆いつもありがとうございます☆ ダンナさん...

1

花ぴーさん

210042

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

2

みゆままさん

138933

☆いつもありがとうございます☆ ダンナさん...

3

香村薫さん

135125

モノを減らして時間を生み出す、ロジカルなお片づけ...

4

市川ゆみさん

130770

時短家事コーディネーター®Expert・整理収納...

5

よんぴよままさん

116794

4人の子どもに振り回されながらもイロイロ楽しんで...

ひこまるさん

6027732

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子...

4児ママRomiさん

5109740

2男2女の母Romiです。100均・廃材・古着を...

コストコ男子さん

6037164

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

roseleafさん

5082674

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

リボンのリメイクアイデアコンテスト
簡単すぎ!小さな時短おかずレシピコンテスト