編集部ニュース PR

ダニ対策の最終兵器!コインランドリーで布団をすっきりクリーンに♪

  • クリップ
ダニ対策の最終兵器!コインランドリーで布団をすっきりクリーンに♪
なんだか肌が痒い、ポツポツと赤く腫れる、鼻ムズムズ・・・・・・といった不快な状態。それ、もしかしたらダニのしわざかもしれません! 
­
ダニは季節を問わず、家の中のあらゆる場所に潜んでいます。非常に小さいためパッと見ではわかりにくいですよね。
でも、肌を刺して体液を吸ったり、死骸やフンがアレルギーの原因になる可能性があるなど、トラブルの引き金となることも。
家族の健康のためにも、しっかりと対策をしていきたいもの。
そこで今回は、やっかいなダニ被害の実情と対策のポイントについて検証してみました!

冬でもダニが減らない!特に布団での被害が続々


ダニは高温多湿な場所を好んで生息します。梅雨前から夏は繁殖のハイシーズンとなる一方、寒くて乾燥する冬には減ってくるのが一般的。
­
しかし、今どきの住宅は気密性や断熱性が高いため、暖房や加湿器を用いた場合、冬でもダニが死ににくい温度と湿度が保たれています。
つまり、いまやダニは一年中活動しているのが実態。私たちにとって居心地のいい環境がダニにも好都合とは複雑ですよね。
­
実際ママたち100人にダニトラブルについてアンケートを取ってみたところ、「ダニの被害を受けたことがある」と答えた人は全体の7割近くにのぼっています。特に、布団に潜むダニが気になるという声が多く挙がりました。
­
【ダニトラブル…こんな目にあいました!】
­
・「布団にいたのか、お腹辺りにポツポツが出来て痒くて病院に行ったらダニと言われました。寝具は気になります」(40代/パート)
­
・「以前アレルギーの血液検査をした際にダニアレルギーが出ました。10月半ば頃から咳が止まらず鼻もズルズルです。ダニの死骸やフンの影響だと思われます」(40代/専業主婦)
­
・「ダニは柔らかい皮膚が好きみたいで、寝起きに足の付け根や脇腹を刺されてました。蚊と違い、いつまでも痒く治りも遅くて困ります」(50代/パート)
­
・「息子がアトピー性皮膚炎です。検査の結果、原因がハウスダストらしいのでダニも関係しているよう。痒そうにしているのがかわいそうです」(40代/アルバイト)
­
・「ベッドや服に潜んでいたと思われるダニに身体を刺されたことが複数回あります。病院に行ったわけではありませんが、蚊に刺された時よりも痒みが何日も続いたと記憶しています」(30代/専業主婦)
­
・「干して片付けた掛け布団や毛布を、冬に出し、再度干してから使用したものの、翌日、娘と私の全身に刺された跡が!」(30代/アルバイト)
­
もう、読むだけでかゆくなるようなダニ被害が続々! 特徴的なのは、布団や服など繊維がらみでのトラブルの多発。特に布団は、適度なぬくもりと高めの湿気、フケ、髪の毛、アカなどのエサも豊富なため、ダニの温床となってしまっているよう。
専門家によると、ダニは気温や湿度などの条件がそろった状況下では、6週間で150倍にも増えてしまうのだとか!
こんな布団じゃ、ゆっくり安眠なんてできませんよね。 
­
ではこうしたダニの被害に対して、ママたちがどんな対策をとっているのかをみて見ましょう。
­
【ダニ対策…私はこうしています】
­
・「まめに布団を干したり、掃除機をかけたりしているが、どんなに気をつけても布団の上げ下ろしをすると目や鼻がかゆくなり咳が出る」(40代/専業主婦)
­
・「体中が痒くなったことがあり、肌の様子を見てダニだと判断しました。布団を干したり、ダニ駆除剤をたいたりしました」(50代/自営業)
­
・「布団の下にダニ獲りシートを敷いています。敷いた後はかゆみに襲われていないのでどうやら役立っている様子」(30代/専業主婦)
­
・「ダニに全身を噛まれた次男が、明け方「かゆい、かゆい」と泣きながら起きてきました。どうやら次男の使っていた枕が古く、ダニの温床になっていた模様。干しても完璧じゃないので買い替えましたが、イタい出費でした」(30代/専業主婦)

家庭でできるダニ対策の筆頭は布団干しや掃除機の利用

アンケートで特に多かったのは掃除機をかけるという声。
掃除機を使えば結構ダニを除去できるのでは?と思っている人も多いかもしれません。
しかし、掃除機だと死骸やフンは吸い取れますが、布団内部の深いところに潜んだ生きたダニは除去しにくいという実験結果もあるんです。
結局どの方法も完璧とは言えず、遂には買い替えたというママも。
でもそう毎回新調するわけにはいきませんよね。

そこでおすすめしたいのが、布団を「丸洗い」してしまうという方法です。

驚き!!コインランドリーの乾燥機ならダニが100%死滅!


ダニまみれの布団なんて嫌! 清潔にしたい! そんなニーズの高まりで注目されているのが、コインランドリーの大型洗濯乾燥機できれいさっぱり「丸洗い」する方法です。

人気の「エコランドリーmammaciao」(以下マンマチャオ)がその効果を検証したところ、
掛け布団、敷き布団とも、ダニは「マンマチャオ」の乾燥機で100%死滅することが
判明しています。


羽毛掛け布団とポリエステル敷き布団にダニを設置。「マンマチャオ」のランドリー機器で実験。羽毛掛け布団は高温設定78℃で60分、ポリエステル敷き布団は中温設定63℃で40分かけたところ、どちらも100%死滅していました。

しかし、ダニは死滅させるだけではダメ。アレルギーの原因(アレルゲン)となる可能性のある死骸やフンをしっかり取り去ることが必要です。

こちらについても「マンマチャオ」での洗濯で、布団の中綿の奥にあるダニアレルゲンも含め、80%以上のアレルゲンを除去できるという驚きの結果が出ています。


ダニアレルゲン溶液を添加し、乾燥させた布を、羽毛掛け布団とポリエステル敷き布団に設置。「マンマチャオ」の洗濯機で通常洗濯を行ったところ、羽毛掛け布団で81.7%、ポリエステル敷き布団で88.8%の除去効果が認められました。
­
ダニの死滅とアレルゲン除去は、「洗濯」「高温乾燥」の組み合わせで叶えることができるんですね。一般家庭の洗濯機でここまでするのは難しいですが、「マンマチャオ」なら丸洗いも78℃の高温乾燥も手軽に行うことができます。家族の健康のためにも、ぜひ活用したいところです!

ママたちにも大人気!「エコランドリー mammaciao」


今回のダニ対策実験を行った「マンマチャオ」は、ママに人気のコインランドリーチェーン。洗剤や仕上げ剤は自動投入されるので用意する手間がなく、しかも、独自のエコランドリーシステムの導入ですすぎ1回でOKなのも、忙しいママたちに好評です。
全国400店舗を展開しているので、あなたも一度試してみては?
詳しい情報は、下記からどうぞ!

­
文/和田玲子
­





­
  • クリップ

コストコ男子さん

3591

Welcome~♪ コストコに10年以上通い続...

roseleafさん

1951

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

ひこまるさん

1521

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子...

あげぱんさん

1180

あげぱんとものづくりが大好きです。 いつも何か...

よんぴよままさん

1116

4人の子どもに振り回されながらもイロイロ楽しんで...

Rieさん

75874

「壁紙から始める新しい暮らし」 ライフオーガナ...

colfunさん

24053

モノ、エネルギー、時間を省力化しつつ、いつもの暮...

コストコ男子さん

22905

Welcome~♪ コストコに10年以上通い続...

roseleafさん

22800

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

ひこまるさん

22563

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子...

丸 マイさん

141168

『楽に暮らしたい!』をモットーに、アイデアお掃除...

コストコ男子さん

89356

Welcome~♪ コストコに10年以上通い続...

roseleafさん

84343

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

ひこまるさん

80692

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子...

4児ママRomiさん

80233

大学生の長男、JK長女、小5次女、小4次男の母R...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
家計簿
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け