お知らせ

コメント

編集部からの連絡

編集部ニュース PR

忘れられない「味」の記憶。料理上手が見つけたホーロー鍋。

  • クリップ
忘れられない「味」の記憶。料理上手が見つけたホーロー鍋。
料理好きの女性にとってお鍋は大切な“パートナー”。ホーローの優美なカラーリングと高い機能性を併せ持つ、フランスの鋳物ホーローブランド「シャスール」は、かわいらしい外見でありつつ頼もしい仕事ぶりで、キッチンのマストアイテムといえる存在です。そのシャスールから、日本上陸10周年を記念した新シリーズ「サブライム」が、この春、新発売となりました。
そこで今回、おしゃれなお料理やスタイリングで人気の暮らしニスタEmiriさんに、サブライムの使い心地を試していただきました。

少女のころからお鍋の目利き。シャスールとの初対面は…

ご自宅で手ごねパン教室「E style」を開いているEmiriさん。ダンナさまの赴任に伴って暮らしたアメリカボストンで、本格的に学んだ料理とテーブルコーディネートスキルを活かしたいという思いから始められたそうです。現在は、カルチャースクールやテレビ、雑誌などでも幅広く活躍されています。

Emiriさんには、忘れられない「味」の記憶があると言います。それは、小さいころ、体調をくずすたびにお母さんがホーローの鍋で作ってくれたお粥。
「お粥は米と水と塩だけのシンプルな料理。ホーロー鍋で作ったお粥は、ふっくらとして、甘くて、とっても美味しかったのを覚えています。ほかの鍋や炊飯器ではあんな味にはならないんですよね」
この原体験が料理への興味、そして、調理道具の選び方につながっているそうです。

「これまで海外ブランドのホーロー鍋を使ったことはありますが、シャスールを手に取るのは初めて」とEmiriさん。今回は、シャスールの新シリーズ「サブライム」の中から、日本限定色のピンクと新色のキャビアの、ラウンドキャセロールとオーバルキャセロールを試していただきました。

Emiriさんには、忘れられない「味」の記憶があると言います。それは、小さいころ、体調をくずすたびにお母さんがホーローの鍋で作ってくれたお粥。
「お粥は米と水と塩だけのシンプルな料理。ホーロー鍋で作ったお粥は、ふっくらとして、甘くて、とっても美味しかったのを覚えています。ほかの鍋や炊飯器ではあんな味にはならないんですよね」
この原体験が料理への興味、そして、調理道具の選び方につながっているそうです。

「これまで海外ブランドのホーロー鍋を使ったことはありますが、シャスールを手に取るのは初めて」とEmiriさん。今回は、シャスールの新シリーズ「サブライム」の中から、日本限定色のピンクと新色のキャビアの、ラウンドキャセロールとオーバルキャセロールを試していただきました。

ドキドキの初対面は…「すてき!」。Emiriさんの視線は早くもピンクに注がれています。桜の花びらのような淡く気品のあるピンク色は、なめらかで美しいカラーバリエーションの中でも最も人気のあるカラー。凛々しくも上品な優しさが感じられます。
「うちは中学生と小学生の息子2人と主人なので、食卓に出したときの家族受けを考えたらキャビアなんですが…」。一瞬、理性に呼び戻されつつも、「やっぱりピンクですね。見た瞬間からときめいてしまいました」。すでに恋は始まっていました。
­

オーブンにそのまま使える純正ステンレスのつまみ

新シリーズの「サブライム」はエレガントな全5色。名前が意味する「高貴」なルックスもさることながら、従来よりもさらに使いやすさを追求し、改良が加えられています。
­
アメリカでオーブン料理をマスターしたEmiriさんが注目するのは「フタのつまみ」。従来の樹脂製の黒から、ステンレス製のシルバーにチェンジされました。
「純正のステンレスなので、オーブンにそのまま入れられるのがいいですね」
さらに、食空間コーディネーターの資格を持つEmiriさんは、テーブルコーディネートのしやすさにも注目。
「黒いつまみだと主張が強くなってしまいがちですが、シルバーならどんなコーディネートとも相性がいい。つまみには、くぼみがあって、レードル(おたま)を置くこともできて便利」
鍋のハンドルも、これまでのものより大きくなりました。
「指がしっかり入ります。しかもハンドルが水平についているので、重厚な鍋でもキッチンから食卓へ運ぶときも安定して持てるのはいいですね」

シャスールの高貴なイメージでコーディネート

白を基調にダークブラウンの家具でまとめられたEmiriさんのリビングダイニング。小物入れやランプシェードなど、優しいグリーンの差し色をさりげなく配されて、落ち着いた雰囲気が広がります。
今回は「シャスールのある暮らし」をテーマに、Emiriさんにテーブルコーディネートしていただきました。テーブルクロスには、お部屋の差し色と同じグリーンのペイズリー柄のクロスをセレクト。ここにも、ちゃんと理由があります。
「ペイズリー柄は高貴な模様。17世紀のペルシャ王朝時代、宮廷や王族がまとうショール等にあしらわれた模様が発祥とされています。高貴なシャスールと“格”を合わせました」
­
センターピースにはシャスールの白いスパイスラックを利用。
「ニワトリのモチーフに合わせて、うちにあった鳥のエッグスタンドを並べたり、果物や花を飾ったりして、エレガントだけど楽しい食卓を演出してみました」
­

食材の旨みをとことん引き出すコツは…「お鍋まかせ」!

Emiriさんが毎日の食事で大切にしているのが「栄養バランス」。そして「簡単においしく作れること」。
­
そこで今回は特別に、シャスールを使って春野菜と鶏肉を白ワインで煮込んだお料理を作っていただきました。作り方は、みずみずしい春キャベツや新じゃが、新玉ねぎ、にんじん、鶏もも肉を鍋いっぱいに入れて、ワインを鍋の高さ半分ぐらいまで注ぎます。味付けは塩だけ。フタをして中火にかけ、蒸気が上がったら弱火にして20分ほど待つと完成です。
「お鍋が頑張って美味しくしてくれるので、お鍋まかせのメニューですね(笑)。シャスールって本当に頼もしいです♡」
食材を美味しくする秘密はフタの「厚さ」と「重さ」にありました。
「フタが重い分、鍋とフタの間にすき間がほとんどなく、美味しさをしっかり閉じ込めてくれるというか。鍋の中でうまい具合に対流してくれるようで、吹きこぼれもないです」
­
フタの裏には3重のラインがあります。実はこれがシャスール真骨頂!
「フタ裏にあるライン状の突起にあたって、食材から出た水蒸気が水滴となって全体に戻ります。まんべんなく水分が回るので、食材が美味しくなるんですね」
子どもたちの大好物で市販のルーを使わないEmiriさん特製カレーも、シャスールで作ってみたところ、大きく切った野菜もペロリと完食するほどだったとか。
「普通の鍋でもできますが、シャスールを使うと食材のうま味がしっかり出て比べ物にならないくらい美味しくなりました!煮崩れていないのに、中はしっかりとホクホク。特ににんじんが甘い。子どもたちに野菜の味を知ってもらうのにぴったりだと思います。シャスールは食育でも大活躍です」とEmiriさんもシャスールの仕事ぶりに太鼓判です。
­

ひんやりサラダや、パンの発酵にも!保温性を賢く利用

シャスール調理で、今回、最も意外な使い方だったのが「サラダ」。
「お鍋にレタスやパプリカなどの生野菜とスモークサーモンを彩りよく盛りつけたら、フタをしてそのまま冷蔵庫へ。しっかり冷やすことでお鍋が保冷剤の役割をしてくれ、食卓に出しても食べる間はしっかりと冷たい状態を保てます。見た目もかわいいシャスールだから、そのまま食卓に出しても絵になりますよね」
ホーローの保温性を冷たい料理に生かすとは、さすがの着眼点!
パン作りの発酵も、シャスールを使えば簡単にできるそうです。
「通常はオーブンの発酵機能を使いますが、保温性の高いシャスールなら、お鍋で生地を発酵させることが可能。鍋に生地を入れ、オーブンやガスコンロで、手で触れる程度の温かさになったら火からおろして放置するだけで発酵が進みます。これも鍋まかせですね(笑)」。
­
写真は、発酵したパン生地を成形後、オーブンで焼いた「三つ編みパン」。シャスールに、発酵から焼き上げまですべてお任せです。

やっと出会えた!理想の鍋「シャスール」

「子どもたちに野菜の本当の味を知ってほしいなと思っていて、素材の味を引き出してくれるお鍋をずっと探していました」とEmiriさん。
料理家として、食空間コーディネーターとして、そして食べ盛りの息子たちのママとして、理想的な鍋に出会えたと話します。そして……
「機能はもちろんですが、やっぱり見た目がかわいい。素材の味も引き出して、みんなの(私の)笑顔も引き出してくれる、シャスールはまさに“パーフェクトなお鍋”ですね!」
­ 文/近藤京子、写真/松久幸太郎

­
Emiri
Emiriさん
アメリカ・MIT「インターナショナルクッキンググループ」で世界の料理&テーブルデコレーションを学びました。食空間コーディネーター、ブレッドライセンス、カラーコー…
­
­ ­


­
  • クリップ

midoriさん

2385

野菜ソムリエ、フードコーディネーター。料理教室『...

ひこまるさん

1804

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーディネー...

roseleafさん

1479

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

4児ママRomiさん

1298

大学生の長男、JK長女、小5次女、小4次男の母R...

コストコ男子さん

821

Welcome~♪ コストコに10年以上通い続...

ひこまるさん

31232

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーディネー...

4児ママRomiさん

21422

大学生の長男、JK長女、小5次女、小4次男の母R...

roseleafさん

18454

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

なが みちさん

13337

見ていただきありがとうございます(o^^o) ...

michiカエルさん

13229

ひらめきのワクワク感と作り出す喜び♡ 同じ時に...

コストコ男子さん

212330

Welcome~♪ コストコに10年以上通い続...

こぼめぐ(小堀愛生)さん

139818

整理収納コンサルタント& 親・子の片づけマスタ...

ひこまるさん

135941

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーディネー...

4児ママRomiさん

94085

大学生の長男、JK長女、小5次女、小4次男の母R...

roseleafさん

91105

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
家計簿
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け