お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

コラム

夫婦円満の秘訣って?“いつまでも仲良し”をキープする方法

  • クリップ
夫婦円満の秘訣って?“いつまでも仲良し”をキープする方法
近ごろは離婚率が高まる一方、仲良く生活を続けているカップルもいます。そこにはどんな秘訣があるのでしょうか?
今回は、結婚5年以上たっても夫婦円満な女性たちに、夫婦関係を良好に保つためのポイントを教えていただきました。

不満も感謝も言葉で伝える!

一番多かったのが、「ありがとう」と「ごめんね」をきちんと言う、という答え。それらも含め、密に会話をし、しっかりコミュニケーションしているかどうかが大事なようです。
­
・「結婚7年目。行ってらっしゃいのチューを必ず毎朝しています。あと喧嘩してもすぐに謝り合うようにしている」(30代/パート)
­
・「結婚15年目です。大きなことではなくて、小さなことで相手が喜ぶことを積み重ねる、そして自分が思いやりをもらったら言葉にしてきちんと感謝する。これを続けてきたからうまくいっているのだと思います」(30代/専業主婦)
­
・「夫婦は鏡なので、相手に言った言葉や行動は必ず自分に返ってくるので、相手をたくさんほめたり、感謝の言葉を多用している」(30代/専業主婦)
­
・「毎日ハグすることです。また、喜びも不満も言葉にしてキチンと伝えるようにしています。腹立たしいときは一旦自分の中で『なぜ腹をたてているのか、どうすれば解決するのか』をできるだけわかりやすいよう、ロジカルに整頓してから説明するようにしています」(30代/会社員)」
­
・「現在専業主婦なので、夫ががんばって働いてくれているという感謝の気持ちを忘れないようにしています。3歳の子どにも言い聞かせており、パパが仕事から帰ってくると玄関まで迎えにいきます。感謝の気持ちなくして夫婦円満は成り立たないと感じています」(30代/専業主婦)
­
・「過去には私が浮気をしてしまい波乱の時期はありました。離婚届けも書き本当に修羅場でしたが、最後はじっくり2人で話し合いました。お互いにダメだった部分などを言い合ったことで、分かり合えた気がします。今思えば、以前はコミュニケーションが足りなかったのかも」(40代/会社員)
­
・「夫婦円満です、というより、年々ますます円満になる、という感じです。1年目はお互いの生活の違いからものすごくぶつかりましたが、そのたびに話し合ってきました。秘訣はやっぱり『ためこまず、その都度話し合う。しかも落ち着いて』だと思います」(40代/専業主婦)

干渉しすぎない!

相手の好きなことは、家庭生活に差し支えない範囲でやらせてあげること。夫婦の間には程よい距離感も大切なんですよね。
­
・「夫の行動にいちいち文句を言わないようにしている。好き勝手やらせる」(20代/専業主婦)
­
・「結婚10年、相手に理想を押し付けない求めすぎない、うまく聞き流す、お互い一人の時間をしっかり確保する」(30代/パート)
­
・「結婚して15年になりますが夫婦関係は良好です。理由はお互いにけんかもあまりしたがらないし、お互いの距離感を一定にできているからだと思います。二人で一緒にいてもお互い別々のことをしている。それぞれ干渉しすぎない。その丁度よい距離感がイイのでは、と思っています」(30代/専業主婦)

夫婦円満には我慢がつきもの

けんかばっかりしていられない!我慢もときには必要です。我慢の限界を迎える前にストレス発散法を見つけなくては…。
­
・「結婚当初はいろいろなことでぶつかり合いましたが、何もかも私が諦めるようにしたら、イライラもなくなりました」(30代/専業主婦」
­
「夫より子供が大事ですが、夫のほうが大事だと見せかけます。夫に決定権があるように仕向けます。もちろん大げんかをしたり腹の立つこともありますが、結局は夫を立て譲ります。でないと収まらないことを学びました」(40代/自営業)
­
・「正直、子供が生まれた頃はフツーに寝てる旦那に殺意さえわきました。こっちは昼も夜もないのに~!!!って。でも、いろいろ考えて「子供が将来、パパなんかいらないって言ったら、今までの文句を全部言ってやろう」と考えてぐっと我慢しました。相手に求め過ぎないのが良いのかも。(30代/専業主婦)
­
・「お互いにお互いの人生を背負い、病気などの困難を受け入れ、泣いたり支えたり、仕事の危機や思いがけない助けがあったり…それを一緒にしているうちに、我慢忍耐も情けになるのだと思う」(40代/派遣社員)
­
・「円満ということを『毎日が楽しく充実している』ととらえないこと。ありとあらゆる苦難があって亀裂が走ろうとも、目をとじて日々過ごすことで少なからずも亀裂は埋めることができる。プラス要因がたくさんあるのではなく、マイナス要因がたくさんないことが円満であるととらえるほうが毎日過ごしやすいように思う」(30代/自営業)

夫婦の時間は大切に

どんなに忙しくても、子供ができても、夫婦二人の時間を設けることで付き合っていた当時のようにずっとラブラブに。結婚記念日は二人きりでデートなんていうのもいいですね!
­
・「子供が生まれた当初は生活がバタバタで、お互い余裕がなかったこともあり、けんかも多くなりましたが、定期的に2人の時間を作るようにしたら仲良くなりました」(20代/専業主婦)
­
・「結婚18年目です。毎日たくさん会話して、たくさんスキンシップをすることで夫婦円満を長続きさせています」(40代/フリーランス)
­
・「常に夫婦での目標を作っています。旅行に行く予定や遊びに行く予定など楽しい行事を作るようにしています」(30代/会社員)
­
過去に波乱がなかったというカップルもいれば、離婚寸前までいったというカップルも。それぞれの夫婦に歴史があり、大なり小なり、さまざまな喜びや葛藤などを乗り越えたことで、今があるようです。

※暮らしニスタ編集部が既婚女性100人を対象に行なったアンケート調査より

おすすめ

キャットタワーを置きたいけど部屋が狭くてムリかも…という方のために、目からウロコのオープンラックが新登場!収納力たっぷりの本棚にネコが遊べる要素もプラスした、その名も「国産天然杉のネコも遊べるオープンラック」。早くも人気な理由を深掘り...
[PR] 暮らしニスタ編集部
さっそく見る
  • クリップ

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

🌠mahiro🌠さん

155674

🌟投稿開始2019.11.2 不便を➡便利に...

2

ゆぅゆ❤️さん

87457

ビール片手にキッチンに立ってます♪ 三姉妹♡の...

3

ハニクロさん

57409

3児の母、医療関係の仕事をしています。 身...

4

桃咲マルクさん

49962

~cafe' fuu Manma~かふぇ風まんま...

5

平沢 あかねさん

33967

横浜市在住、夫婦二人暮らしの転勤族 モノにふり...

1

🌠mahiro🌠さん

548975

🌟投稿開始2019.11.2 不便を➡便利に...

2

ハニクロさん

282191

3児の母、医療関係の仕事をしています。 身...

3

ゆぅゆ❤️さん

166420

ビール片手にキッチンに立ってます♪ 三姉妹♡の...

4

花ぴーさん

131648

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

5

sawa.rararaさん

129288

沢山の中からご覧頂きありがとうございます。 バ...

ひこまるさん

8268301

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子...

4児ママRomiさん

7373849

100均/廃材/古着を活用したリメイク、DIYが...

コストコ男子さん

9036293

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

roseleafさん

6813981

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

子どもも喜ぶ♪カンタン鮭レシピコンテスト
ハロウィンを楽しもう!アイデアコンテスト
100均でテーブルコーデコンテスト