お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

コラム

プロが伝授!どんな家でもみるみる片づく♪片づけの基本3ステップ

  • クリップ
プロが伝授!どんな家でもみるみる片づく♪片づけの基本3ステップ
「いつかは私も片づけ上手」と夢見ながらも、どうしても部屋が片づけられない人、整理整頓が苦手な人のために、テレビや雑誌で大人気の収納スタイリスト®・吉川永里子さんがアドバイス。これを読んで、あなたも今日から「片づけられる人」を目指しましょう!

シンプルな3つのことを着実にこなせばOK

「片づけは、難しく考えるほど着手するまでに時間がかかるもの。シンプルに考えて、少しずつ取りかかっていくことが大切です。
­
片づけとは、簡単に言って“整理→収納→循環”の3ステップで構成されています。具体的にこの3つの流れについて、ご説明していきましょう。
­
①整理
まずは、片づけの一番初めにやるべきことは、片づけたい場所に入っているすべての物を外に出して、分類することです。
­
そのときに基準となるのは「今」使っているかどうか。ひとつひとつを手に取り、『今』必要か不必要かを判断します。過去によく使っていた物や、未来に活躍するかもという物をすべて残していたら、それが邪魔になって本当に必要な物が探し出しにくくなります。残すべきは『今』必要な物のみ。未使用でも今使わない物は潔く処分を。誰かに譲ってもいいでしょう。
­
ちなみに、処分すべきかどうか迷っているものはすぐに捨てず『一時保管』を。保管品の箱に入れ、1カ月後などと期限を決めて中身を見直すようにしましょう。ただし、その期限は絶対に延長しないこと。また、しまい込んでしまうと存在を忘れてしまうため、部屋の入り口や廊下などわざと目につくところに置いてください。
­
②収納
物を使いやすい状態で収めるのが収納。①の要領で整理した物たちを、今度は、使うときのことを考えて、使う場所に近く、出し入れしやすい場所にしまっていきます。例えば、台所収納だったら、一番よく使う物はもっとも出し入れがしやすいシンク周りの引き出しに。次によく使う物はその下の段、時々しか使わない物は吊り戸棚の中……などと、使用頻度により使い勝手のいい場所にしまっていくのが原則です。
­
ちなみに、収納する量は9割まで。ひとつの場所にぎゅうぎゅうに物を詰め込むと、取り出しにくく、探し物もしにくくなってしまいます。少しすき間があるくらいが、見やすく出しやすい“いい収納”です。
­
③循環
最後に、整った物の状態をキープするために『使ったら定位置に戻す』という鉄則を守りましょう。しまったところから出して使っても、またその住所に戻してあげれば、きれいを維持できるのです。どうも戻すクセがつかないという場合は、“循環しにくい=収納がうまくいっていない”せいかも。もう一度しまってある場所が適切かどうか、量は多くないかを見直す必要があります。
­
家の広さや規模に関わらず、やり方はいつでもこの3つのステップ! 片づけ初心者さんは、まずはこの流れに沿って、狭い場所から取りかかってみましょう」
­
吉川永里子著『あなたもつかめる! もう探さない人生』(1200円+税・主婦の友社刊)より
­
吉川永里子(よしかわ・えりこ)
●収納スタイリスト®/Room&me代表/整理収納アドバイザー1級認定講師●
「片づけはストレスフリーに暮らす近道」をモットーに、女性目線・ワーキングマザー目線で整理収納やライフスタイル提案を行う。メディアでのアドバイス以外に、個人のお客様のお宅へも積極的に伺っている。講演・セミナー・ワークショップなどでは、テンポのいい分かりやすい言葉で片づけについてレクチャー。『Como特別編集 吉川永里子のクローゼット収納―衣替え必要なし!』『元 「片づけられない女」の幸せの引き寄せ方 片付け道』(ともに主婦の友社)など著書多数。プライベートでは夫と2人の息子と52平米の賃貸マンションで暮らす。
http://www.roomandme.net
­
取材・文/栗田瑞穂
­
Profile吉川永里子
収納スタイリスト/整理収納アドバイザー1級認定講師/整理収納コーチ2級/スタイリングカウンセラー
「片づけはストレスフリーに暮らす近道」をモットーに、女性目線・ワーキングマザー目線で整理収納やライフスタイル提案を行う。メディアでのアドバイス以外に、個人宅へも積極的に伺い、レッスンやセミナーなど2000人以上に片づけをレクチャー。『吉川永里子のクローゼット収納』『子どもがいてもキレイがつづく!ラクするための片づけルール』など著書多数。プライベートでは夫と2人の息子と52平米の賃貸マンションで暮らす。

おすすめ

30~40代は出産や加齢に伴って女性のカラダが変化していく時期。ふと鏡を見た瞬間、「前とちょっと違うかも……」と感じたことはありませんか? その原因のひとつは、髪。ハリやコシがなくなったり、色ムラが出てきたり。特に生え際やトップ...
[PR] 暮らしニスタ編集部
さっそく見る
  • クリップ

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

花ぴーさん

118404

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

2

イチゴ♪さん

109738

青森県八戸市♡東北の暮らしを楽しむ58歳♡イチゴ...

3

happydaimamaさん

41447

元気な3人息子(12・10・5歳)のママ☆あんふ...

4

よんぴよままさん

29286

4人の子どもに振り回されながらもイロイロ楽しんで...

5

香村薫さん

26718

モノを減らして時間を生み出す、ロジカルなお片づけ...

1

花ぴーさん

319733

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

2

イチゴ♪さん

165886

青森県八戸市♡東北の暮らしを楽しむ58歳♡イチゴ...

3

happydaimamaさん

131783

元気な3人息子(12・10・5歳)のママ☆あんふ...

4

よんぴよままさん

124493

4人の子どもに振り回されながらもイロイロ楽しんで...

5

Natsue(斉藤 夏枝)さん

112984

東京の整理収納アドバイザー/ 整理収納アドバイ...

ひこまるさん

5670617

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子...

4児ママRomiさん

4774197

2男2女の母Romiです。100均・廃材・古着を...

コストコ男子さん

5472885

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

roseleafさん

4643971

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

夏こそ食べたい!カレーレシピコンテスト
片づけ大賞2019 一般部門大募集!
子どもアイテムの収納アイデアコンテスト