お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

コラム

物が捨てられない人必見!「いつか使うかも」を断ち切るアドバイスとは?

  • クリップ
物が捨てられない人必見!「いつか使うかも」を断ち切るアドバイスとは?
「いつかは私も片づけ上手」と夢見ながらも、どうしても部屋が片づけられない人、整理整頓が苦手な人のために、テレビや雑誌で大人気の収納スタイリスト®・吉川永里子さんがアドバイス。これを読んで、あなたも今日から「片づけられる人」を目指しましょう!

昔買った愛着のある服、捨てられますか?

自分のワードローブを見渡してみてください。
そこにかかっている服は、どれも1カ月以内に一度は着た“今”あなたに必要な服ですか? 昔着ていたけれど太って着られなくなった物、高かったから一応捨てずに取ってある物、いつか着るかもしれないからとセールで安く手に入れたもの…etc.今着ないけれど捨てられない服がたくさんあるという人は、過去や未来にしがみついている人。
­
こういうタイプの人には、“物の期限”がないんです。
­
私のお客様にこういう方がいました。
彼女は産休中で、子どもがもう少し大きくなったら仕事復帰する予定。その間に家の中を一掃したいと頼まれて伺ったのです。ワードローブの整理に取りかかると、そこには「もう着ないよね」と思われる洋服がいっぱい! ママになる前に着ていたピシッとしたスーツも何着もあって、体型的にも厳しそう。私はそれらを処分することを提案しましたが、「痩せたら着たい」「復帰したらたぶん着ると思うんで」「高かったし」とのこと。そこで、「じゃあ一応取っておいて、復帰して着なかったら捨てよう」ということになりました。
­
その後、職場復帰した際にまたヘルプ要請があったので再度伺ってみると……あら? 見たことがない服がたくさん増えている! 彼女に聞いてみると、「仕事帰りにお迎えに行くから、自転車に乗れるよう動きやすいパンツを買ったんです。赤ちゃんを抱っこして汚れるから、洗えるワンピースもほしくなって……」とのこと。
­
私は「やっぱりね!」と思いました。はじめからこうなると想像できていれば、不要な服をさっと捨てられるけれど、こういう人は想像力が乏しいから、「いずれ要らなくなる=捨てる」という判断ができないんです。しかも、「いつか痩せたら着るかも」とまだ思っているので、この期に及んでも昔のスーツが捨てられない。

捨てる期限を決めて、それを必ず守る!

でも、よく考えてみてください。もし本当に痩せられたとして、クローゼットの奥にしまってある大昔の服を、わざわざ出してきて着ると思いますか? 答えは「No」でしょう。きっと痩せたら、おしゃれが今より楽しくなり、それまで着られなかった服を新たに買って着たくなるはず。
­
“捨てられない人”と“物を大切にしている人”はイコールではありません。物が増えれば増えるほど、ひとつひとつの扱いはぞんざいになって行く。今着る服、過去に着ていた服、未来に着る予定の服をすべて持っていたら、それだけで量は3倍! 管理するのも3倍大変です。
­
どうか過去や未来のことを考えず、今を生きてください。
­
今使わない物を家に置いておくのは、限りあるスペースのムダ使い。来年着そうだからとりあえず取っておくと言うのなら、「来年着なかったら、そのときは絶対に捨てる」ときちんと期限を決めて。その時に「また来年……」と期限を延長するのはNG。食品の賞味期限のように、明記されていることは守れます。だから、強い意志で物の期限もきちんと線を引き、守るということを実行してみて。
­
「痩せたらいつか着るかも」という服は、ダイエットの励みに一枚だけ取っておくのがおすすめ。実現できたら、すぐにそれを捨てて、ショッピングに出かけましょう!

今度こそ片づけたい人へ…

吉川さんのアドバイスをもっとご覧になりたい方は、こちらの最新著『あなたもつかめる! もう探さない人生』(1200円+税・主婦の友社刊)をご覧ください。整理整頓や収納が苦手な人必見! 無理なく部屋がきれいになって、“一生リバウンドしない”片づけルールが満載です。
­
http://www.amazon.co.jp/dp/4074163500
­
<著者プロフィール>
吉川永里子(よしかわ・えりこ)●収納スタイリスト®/Room&me代表/整理収納アドバイザー1級認定講師
「片づけはストレスフリーに暮らす近道」をモットーに、女性目線・ワーキングマザー目線で整理収納やライフスタイル提案を行う。メディアでのアドバイス以外に、個人のお客様のお宅へも積極的に伺っている。講演・セミナー・ワークショップなどでは、テンポのいい分かりやすい言葉で片づけについてレクチャー。『Como特別編集 吉川永里子のクローゼット収納―衣替え必要なし!』『元 「片づけられない女」の幸せの引き寄せ方 片付け道』(ともに主婦の友社)など著書多数。プライベートでは夫と2人の息子と52平米の賃貸マンションで暮らす。
http://www.roomandme.net
­
­取材・文/栗田瑞穂
­
­
Profile吉川永里子
収納スタイリスト/整理収納アドバイザー1級認定講師/整理収納コーチ2級/スタイリングカウンセラー
「片づけはストレスフリーに暮らす近道」をモットーに、女性目線・ワーキングマザー目線で整理収納やライフスタイル提案を行う。メディアでのアドバイス以外に、個人宅へも積極的に伺い、レッスンやセミナーなど2000人以上に片づけをレクチャー。『吉川永里子のクローゼット収納』『子どもがいてもキレイがつづく!ラクするための片づけルール』など著書多数。プライベートでは夫と2人の息子と52平米の賃貸マンションで暮らす。

おすすめ

洗濯を繰り返すうちに落ちにくくなっていく服の汚れ、気づいていましたか?なかでも制服のシャツや真っ白な体操服は汚れが目立ってしまいがちですよね。まわりの目が気になるお年頃の我が子に、シャツや体操服の落ちない汚れ、くすみで恥ずかしい思いを...
[PR] 暮らしニスタ編集部
さっそく見る
  • クリップ

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

花ぴーさん

89304

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

2

イチゴ♪さん

46519

青森県八戸市♡東北の暮らしを楽しむ58歳♡イチゴ...

3

happydaimamaさん

43359

元気な3人息子(12・10・5歳)のママ☆あんふ...

4

桃咲マルクさん

27149

~cafe' fuu Manma~かふぇ風まんま...

5

よんぴよままさん

27079

4人の子どもに振り回されながらもイロイロ楽しんで...

1

花ぴーさん

301737

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

2

イチゴ♪さん

173247

青森県八戸市♡東北の暮らしを楽しむ58歳♡イチゴ...

3

よんぴよままさん

124918

4人の子どもに振り回されながらもイロイロ楽しんで...

4

happydaimamaさん

117508

元気な3人息子(12・10・5歳)のママ☆あんふ...

5

Natsue(斉藤 夏枝)さん

110107

東京の整理収納アドバイザー/ 整理収納アドバイ...

ひこまるさん

5681085

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子...

4児ママRomiさん

4781954

2男2女の母Romiです。100均・廃材・古着を...

コストコ男子さん

5490813

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

roseleafさん

4659317

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

5周年だからバースデーのお祝いアイデアコンテスト
夏こそ食べたい!カレーレシピコンテスト
片づけ大賞2019 一般部門大募集!