お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

コラム

夫が涙の告白…「今日、ご飯いらなくなっちゃった…」ときの妻たちのイヤ~な対応

  • クリップ
夫が涙の告白…「今日、ご飯いらなくなっちゃった…」ときの妻たちのイヤ~な対応
「上司に誘われて…」「接待が入って…」「残業後の流れで…」などなど、働く男性にとって「急に今晩、外食をしなければいけなくなった」というのはよくあること。そんなとき、当たり前ですが、家庭を持っている男性は夕飯の支度をして待っている妻に連絡をしなければならないですよね。
­
けれどそのときに、「今晩夕飯いらなくなったから」と夫、「はい、わかりました」と妻、というようにすんなりいかないのが現実。この「急な連絡」が発端となり、家庭内ではさまざまなバトルが繰り広げられているようなのです。
­
そこで今回は、100人の夫が教えてくれた「『今日、ご飯いらなくなっちゃった』と言ったときの妻の対応」をタイプ別にまとめてみました。

キレる系妻

・「私が好きで、妻がそうでもない照り焼きをリクエストした日に急に飲み会が入ってしまった。それを告げると、『じゃあ、もう捨てる!2度と作らない!』と電話をガシャ切りされた。結局捨ててはおらず、次の日に美味しく食べたけど、そのときは頭にきた」(40代男性・会社員)

・「急に家でご飯が食べられなくなったので連絡をしたにも関わらず、私が帰宅したらせっかく作った夕食を目の前でゴミ箱に全部捨てられたときは最悪でした」(40代男性・会社員)

・「妻は僕と一緒にご飯を食べたい人なのですが、急に『今日は夕飯いらない』と伝えたら、『そんな会社は辞めろ!』とか『そんなに私と夕飯が食べられないなら、飲み会とかがない会社にしろ』とか、ワケの分からないことを毎日1カ月間言われ続けました」(30代男性・会社員)

食事を目の前で捨てられるなんて、ドラマの世界じゃん!と思いきや、意外と日常的に(?)繰り広げられているようですね。客観的に聞くだけだと「えっ、マジですか…?」と思ってしまうような仕打ちですが、日頃からストレスがたまっていたら十分起こりうることかも…?!

イヤミ系妻

・「『せっかく作ったのに…』と、イライラしながら後々まで文句言われた」(30代男性・会社員)

・「『もっと早く連絡してよ!』『いつ分かったの?』『どこかで飲んでくるんでしょ?いいですね』とイヤミたっぷりに言われて、ガシャンと電話を切られたときは、本当に嫌な気分でした」(50代男性・会社員)

・「夕飯を食べられないことを告げると、『犬のエサにするから全然大丈夫だよー』と言われたことがショックでした」(40代男性・無職)

・「『これからは、作って欲しいときに言ってね』と言われたのが、腹立ちました」(20代男性・会社員)

こうして見ているだけでも奥さんのイライラが伝わってくるエピソードばかりですね。キレられるのも嫌ですが、イヤミ系もなかなかにジワジワきますね…。

お仕置き系妻

・「当日は少々怒って、次の日から数日間は弁当をまったく作ってくれなかった」(40代男性・会社員)

・「既読無視されて、帰ったらカギが閉まっていて家に入れなかった。意味がわからなかった」(40代男性・会社員)

・「『あっそう』と電話越しに冷たく対応され、そのあと1週間ほど無視された」(20代男性・会社員)

・「夕飯を外で済ませ深夜に帰宅したら、私の枕や布団が外に放り出されていました」(60代男性・無職)

・「晩ごはんを自宅で食べられなかった次の日の朝ご飯が、お茶碗にご飯ではなく、米だけが盛られていた」(30代男性・専門職)

・「家で食べられないと伝えた次の日から、今までやってくれていた私の身の回りの小さなことをやってくれなくなり、すべて自分ですることになった。さらに、仕事から帰宅したら、カップラーメンと箸がテーブルにポンっと置いてあるだけで悲しくなった」(20代男性・専業主夫)

「やられたらやりかえせ」系の奥様方は怖いですね…。相当お怒りになられているのはヒシヒシと伝わってきますが、このような奥様をお持ちの男性は事前の話し合いがマストでしょうね。

番外編

・「妻が嫌な対応をすることなどは一切ありません。僕も、打ち合わせなどで遅くなりそうなときは、前もって夕飯はいらないと言っていきますし、夕飯を作ってくれているのがわかっているときは、外で食べずに必ず帰ってから食べるので」(50代男性・自営業)

という、こんな立派な男性もいらっしゃいました。そして最後にご紹介したいのがこの一声。

・「『夕飯いらない』とメールしたら、『はい』と一言だけの返信がありました。少しは惜しがって欲しいです」(40代男性・会社員)

こうして見てみると、男性(夫)のみなさんって結構耐え忍んでらっしゃるんですね~。なにはともあれ、夫婦円満の家庭がもっと増えますように…。

文/ゆり
※既婚男性100人を対象に暮らしニスタ編集部が行ったアンケート調査より
写真© ­liza5450­- Fotolia.com

おすすめ

みなさんは、毎日使うキッチン道具をどんなふうに選んでいますか?たとえば100円グッズなら、安価なので悩まずに買えて、話題のアイテムを気軽に試したいときに便利。けれど、道具としての機能性や飽きのこないデザイン性、耐久性などを考慮すると、...
[PR] 暮らしニスタ編集部
さっそく見る
  • クリップ

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

Asakoさん

82322

北欧インテリア、マリメッコ(服、インテリア、手芸...

2

happydaimamaさん

52247

元気な3人息子(12・10・5歳)のママ☆あんふ...

3

まどなおさん

34635

◆ライブドア公式ブロガー「いつでも、HOME」 ...

4

michiko.hさん

31920

ファッションライター 日本色彩学会正会員 ...

5

coyukiさん

29348

著書『大丈夫!実家は片づけられます』12月6日発...

1

香村薫さん

288825

モノを減らして時間を生み出す、ロジカルなお片づけ...

2

Asakoさん

213693

北欧インテリア、マリメッコ(服、インテリア、手芸...

3

happydaimamaさん

143570

元気な3人息子(12・10・5歳)のママ☆あんふ...

4

よんぴよままさん

119300

4人の子どもに振り回されながらもイロイロ楽しんで...

5

sugarkeiさん

113073

岐阜県在住。のんびりとした田舎の土地で暮らしてい...

ひこまるさん

6317784

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子...

4児ママRomiさん

5478661

2男2女の母Romiです。100均・廃材・古着を...

コストコ男子さん

6594398

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

roseleafさん

5471729

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

クリスマスデコレーション☆コンテスト
お豆腐のファミリーレシピコンテスト
きのこを使った一皿コンテスト