編集部ニュース PR

賢い主婦の新常識 布団洗いは進化形コインランドリーにおまかせ!

  • クリップ
賢い主婦の新常識 布団洗いは進化形コインランドリーにおまかせ!
季節の変わり目や、泊り客が来たときの布団の手入れ、どうしていますか? クリーニング専門店に出す手もありますが、時間や費用が掛かるのが難問。とはいえ、汗が染み込み、汚れもついているので、定期的に洗って、さっぱりさせたいですよね。

そんなときにおすすめなのが、コインランドリーです。暮らしニスタのAMTAs mamさんの活用法をリポートします。

コインランドリーを活用した時短家事がママ友に拡散中

4人のお子さんがいるAMTAs mamさんも布団洗いに関する悩みを抱える一人。

「子どもも夫も季節を問わず、寝汗をたくさんかくので、朝起きると布団がしっとりしているんです。天気が良い日はベランダで干したりもしますが、ときどきは水洗いしないと臭いがつくような気がして……。

家には最大8㎏まで洗える洗濯乾燥機があるので、1枚ずつなら洗えるのですが、家族全員の布団を洗うには何回洗濯機を回せばいいかと思うとおっくうで。干す場所を確保するのも大変です。

今日は、コインランドリーに行ってみようと思います。実は、最近ママ友の間でコインランドリーを利用して家事を時短するのが広まっているんです。私も以前、家族旅行で出た洗い物をまるごと持ち込んだときに、短時間で洗濯・乾燥ができたのに驚きました。コインランドリーって女性には入りにくいイメージだったのですが、『マンマチャオ』はキレイで使いやすいとママたちに評判なんですよ」。
­
そこでAMTAs mamさんが布団を抱えて訪れたのは、「エコランドリー mammaciao(以下、マンマチャオ)」足立区中央店です。

大容量洗濯機で、家族の布団と毛布を丸洗い!

AMTAs mamさんが足を運んだ「マンマチャオ足立区中央店」は2017年3月にオープンしたばかり。店内には最新式の洗濯機と乾燥機がズラリと並んでいます。
­
「こちらは洗濯機の容量が3種類あるんです。27㎏の洗濯機は、シングルの羽毛布団であれば3枚同時に洗えるそうなので、こちらを使ってみますね」。いよいよ洗濯スタートです。

①洗濯物を入れます
大きな洗濯機に布団をどんどん入れていくAMTAs mamさん。既に通い慣れた手つきです。「どんどん入れても、まだ余裕があります。洗濯槽に対して洗濯物がギチギチだと、回転する余地がなくてきれいに洗えるか不安になるのですが、これなら安心ですね」
­
②コインを入れれば洗濯スタート
洗濯機の容量に応じて、洗濯料金が異なります。洗濯機に表示された料金を入れ、水、ぬるま湯、お湯から水温を選んで、スタートを押すと洗濯が始まります。洗剤は自動で投入されます。

「今回は、ぬるま湯を選びました。洗濯時間はたったの19分なんですよ。ちょっとメールチェックする間に終わります」とAMTAs mamさん。店内にあるベンチで休憩しているうちに洗濯は終了しました。
­
③乾燥後は顔をうずめたくなるふんわり感!
お次は乾燥。洗濯機の横に並ぶ乾燥機も容量に合わせて選ぶシステムです。「洗濯機はギュウギュウに入れても汚れ落ちは変わらないんですが、乾燥機は効率が落ちちゃう。洗濯物は目安ラインより下に入れます」。

タンブラーに洗濯物を入れて、「高温」「中温」「低温」から熱風の温度を選ぶ仕組み。料金は10分100円で、稼働させたい時間を設定できます。「今回は高温で60分乾かしてみます」。そこで600円投入して、高温を選びスイッチオン。
乾燥する間に買い物を済ませて戻ってきたAMTAs mamさん。乾燥機の扉を開けて、その仕上がりにびっくりです。「ふっくらふわふわに膨らんでいます! まるで新品みたい。汚れもきれいに落ちていますね」とうれしそう。
­
「羽毛布団もコインランドリーで洗えると聞きました。クリーニングに出すと1枚数千円かかりますが、ここなら、1枚当たり1000円以下。しかも1時間半ほどで済むので、忙しい主婦にはありがたいですよね。次回はぜひ持ってきます」。

ガスの熱風でぺちゃんこの羽根布団もふわふわによみがえる!

AMTAs mamさんが言うように、「マンマチャオ」では羽毛布団も洗えます。「マンマチャオ」の乾燥機はガス式なので、電気で動かす家庭用の乾燥機よりもはるかに強力。最高78度の強力な熱風を吹き付けることにより、羽毛布団もふわふわに乾かします。

しかも回転するドラムの中で何回も持ち上げて、落とされるので、羽毛が立って、よりふんわりと仕上がるのです。布団の中に潜むダニを高温の熱風で殺して、死骸や糞を強風で吹き飛ばすのもうれしいですね。
­
全国に300店舗を展開する「マンマチャオ」では、オリジナルの天然成分配合の洗剤を使用。汚れが落ちやすい電解水を使っているので、洗剤の使用量も少量ですみます。独自のエコランドリーシステムにより、従来比約33%もの節水になっているから、環境に優しいコインランドリーなのです。
­
便利さだけでなく、環境に配慮したエコランドリーとしても評価が高い「マンマチャオ」。コインランドリーの活用は、小さな子どもを持つママや、家事育児に積極的なイクメンたちの新常識になりつつあります。

­
取材・文/福本千秋 撮影/石川千絵­
­
  • クリップ

コストコ男子さん

2065

Welcome~♪ コストコに10年以上通い続...

roseleafさん

966

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

こいとさん

965

ハンドメイドが大好きなこいとです。8歳の娘&6歳...

ハニクロさん

727

3児の母、医療関係の仕事をしています。 身...

ひこまるさん

613

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子...

roseleafさん

42569

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

ハニクロさん

35627

3児の母、医療関係の仕事をしています。 身...

ひこまるさん

28981

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子...

コストコ男子さん

25204

Welcome~♪ コストコに10年以上通い続...

4児ママRomiさん

23082

大学生の長男、JK長女、小5次女、小4次男の母R...

roseleafさん

106617

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

kiiro-sorairoさん

97443

ぶきっちょ・大雑把なりに、年月を経てきた住まいを...

ひこまるさん

97372

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子...

コストコ男子さん

90087

Welcome~♪ コストコに10年以上通い続...

4児ママRomiさん

87021

大学生の長男、JK長女、小5次女、小4次男の母R...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
家計簿
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け