お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

コラム

バレたら波乱必至!奥様たちが「夫に打ち明けなきゃ」と思う秘密とは?

  • クリップ
バレたら波乱必至!奥様たちが「夫に打ち明けなきゃ」と思う秘密とは?
夫婦といっても、何もかもあけすけに話しているわけではありませんよね。言いそびれたこと、言わないで黙っていること、いくつもあるハズ。そこで、今回は既婚女性たちに、「今年こそ夫に打ち明けたいと思っていること」を聞いてみました。今までなぜ打ち明けられなかったか?も暴露してもらいましたよ。

延ばし延ばしにしていたあのこと…今なら言えそう!

・「内緒で買ったお高いバッグのことです。怒られそうで言えませんでした。事後報告します」(37歳・専業主婦)
­
・「月に数回、ママ友とランチ会していること。今年から短期の仕事をする予定なので、言えそうです」(41歳・専業主婦)
­
・「私の祖母が残してくれた趣味で集めていたものを、以前ネットで買い取ってもらったこと。夫は家族を大事にする人なので、祖母の大事な形見を売ってしまったことでがっかりするだろうし、お金ももうありません。しかし最近『あれはどこいったの?』と聞かれたので、今年こそ観念しようと思います」(34歳・専業主婦)

お高いランチやお高いバッグのこと、なかなか夫には言えませんよね。お金のやりくりの詳細も、知られると責められそうで……。「今年こそ打ち明けよう」と思う気持がエラい!

打ち明けられない女の秘密!­

・「私の目はもともと奥二重だが、ずっとアイプチをしていたので二重になっている。主人は目が小さい人が好きではないため、打ち明けられなかった」(26歳・会社員)
­
・「結婚して体重が加速度的に増え、夫と同じ体重になったこと。痩せたら告白するつもりですが、痩せないので言えていません。ダイエットを成功させて今年こそは告白します!」(45歳・アルバイト)
­
・「旦那さんは、私の体毛は薄いと思っています。しかし、実は非常に濃いため内緒で脱毛に通っています。私が仕事を辞めた今、脱毛に通う金銭の余裕はありません。今年は打ち明けて、お小遣いをもらいたいです」(30歳・公務員)
­
女ですもの、秘密のひとつやふたつはあります。奥さんが急に一重になったり、ムダ毛ボーボーになったりしたらショックなので、折をみて告白するのがよいかと……。

実は貯めてます&稼いでいます

・「夫に黙って平日に簡単なバイトをしていること。夫は給料が少ないことを気にしているが、妻を働かせることに抵抗感を持つ人なのでこっそり働いている」(36歳・専業主婦)
­
・「隠し貯金が200万あること。自分のおこづかいを貯めたものなので、いつでも自分の好きに使いたかったが、新車の購入にあたり打ち明けることにした」(34歳・自営業)
­
・「宝くじで100万円当たったことです。当時主人がバイクにハマっていたので、部品代に当選金を使われそうで、言えませんでした」(35歳・専業主婦)
­
・「お小遣い稼ぎに、アンケートサイトに登録して、ひっそりアンケートの回答をしていること。目標の金額まで貯まったら話そうと思っています」(34歳・専業主婦)
­
実はガッツリお金を握っている奥さんたち。知られたら使われてしまうので、黙っているという人が多かったですね。正しい判断だと思います……。

どうしても言えなかったけど、本当は趣味が違う! 

・「夫が車で聴く音楽。実は苦手なんです。でも趣味が違うというのは大きな障害になるかな?と思って言えませんでした。ニール・ヤングの声が嫌い。今年は我慢できないので言いたいです」(45歳・専業主婦)
­
・「つきあいでいっしょに食べてきたけど、本当は肉料理が苦手だということ」(60歳・専業主婦)
­
・「先日夫に打ち明けましたが、私はラブストーリーが嫌いで、ホラー映画が大好きです。女性らしくしていた方がいいかなと思って、一緒に観るときは我慢していましたが、限界でした」(30歳・専業主婦)
­
夫婦といえども他人ですから、ピッタリ同じ趣味というわけにはいかないようです。他人の趣味にケチはつけたくないけど……早く打ち明けてスッキリしたいですね!

決断・「離婚」の二文字をついに……

・「実はもう、夫にかけらも愛情がないのです。夫の俺様っぷりに付き合うのも疲れました。しかし、まだ打ち明けてはいません。なぜなら離婚して生活が激変するのも面倒だから。とりあえず自分も仕事をして経済的な基盤を築くまでは、表面上普通に暮らしていくつもりです」(49歳・専業主婦)
­
・「今すぐではないが『離婚したい』と打ち明けたいです。子どものこともあるので、今まで言い出せずにいました」(47歳・専業主婦)
­
・「今年こそ、打ち明けたい。夫と別れたいと。結婚して14年、子ども達も大きくなったのに夫は変わらず子どものまま。自分のことしか考えないし、経済的にも頼りないので、もっと経済力つけて別れます」(36歳・パート)
­
今年こそ、の奥様達の決断。あまりにも重いです。ダンナさんたちは気配を感じていないのでしょうか? くれぐれもタイミングは慎重に……。
­
全体的にはやはり、お金関係、へそくり関係が多かったですね。こっそりしている貯金、ムダ使い、暴飲暴食など、ほとんどが他愛がないものですが、中には「愛情がない」「別れたい」という深刻なものも。そんな事態に陥らないためにも、罪のない秘密はどんどん暴露しちゃったほうがいいかも!­
­
※暮らしニスタ編集部が既婚女性100人を対象に行ったアンケート調査より
­
写真© hanack - Fotolia.com
Profile吉田直子
元・フリー編集者。出産後は2人の男の子を育てながら、ライターとして活動。生活系の執筆のほか、書評、映画評など。近著は『キャラクターを知れば源氏がわかる! 登場人物で読む源氏物語』(KADOKAWA / 富士見書房)。

おすすめ

2019年10月1日から、ついに消費税が10%に引き上げられます。家計への打撃を心配する人も多いのではないでしょうか? そこで、増税に不安を感じている5人の主婦が、ファイナンシャル・プランナーの風呂内亜矢先生に増税の疑問点を根掘り...
[PR] 暮らしニスタ編集部
さっそく見る
  • クリップ

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

花ぴーさん

115433

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

2

Kumiko.a_aさん

84813

ライフオーガナイザー1級/ピアノ講師。元片づけら...

3

中山由未子さん

43996

☆仕事:小学校の理科支援員 ☆趣味:インテリア...

4

Emiriさん

40271

アメリカ・MIT「インターナショナルクッキンググ...

5

香村薫さん

39193

モノを減らして時間を生み出す、ロジカルなお片づけ...

1

花ぴーさん

233009

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

2

市川ゆみさん

153267

時短家事コーディネーター®Expert・整理収納...

3

マロン214さん

145053

築30年の一戸建てをナチュラルかつ男前にリノベー...

4

みゆままさん

140337

☆いつもありがとうございます☆ 念願の子猫...

5

香村薫さん

127323

モノを減らして時間を生み出す、ロジカルなお片づけ...

ひこまるさん

6001101

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子...

4児ママRomiさん

5061739

2男2女の母Romiです。100均・廃材・古着を...

コストコ男子さん

5979603

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

roseleafさん

5018342

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

リボンのリメイクアイデアコンテスト
簡単すぎ!小さな時短おかずレシピコンテスト