お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

コラム

うわ、やらかしちゃった!恥ずかしい「LINE誤爆」エピソード

  • クリップ
うわ、やらかしちゃった!恥ずかしい「LINE誤爆」エピソード

今や多くの人が利用するメッセージアプリ「LINE」。最近、「送信取り消し機能」が搭載されたことで話題となりましたが、メッセージを送る相手や内容を間違える「LINE誤爆」で恥をかいてしまう人は、まだまだ発生している様子。

今回はそんな誤爆エピソードをお持ちの既婚女性にお話を伺いました!

子ども絡みで赤っ恥!

「夫に送るはずの子どもの写真+親バカコメントを友人へ送信してしまいました。突然このお手々すごくかわいいと送られた友人も困惑したと思います。『せめて顔が映ってるのにしてよ』とツッコまれてようやく誤送信したことに気づき、ものすごく恥ずかしかったです」(31歳・専業主婦)

「旦那が1泊の健康診断の日に、寂しくないようにと子供たちと変顔の写真やら変なスタンプを続けて何通も送信。すぐ既読となり、『家族仲がいいんだね』と返信が。え??と思って確認したら…友達に誤送信していました」(40歳・専業主婦)

「ママ友に子供の成長動画を送ろうとしたのに間違って、我が家の汚い部屋&グダグダの旦那が映った動画を送ってしまった(泣)。子供が写ってるのは写ってるんだけど、絶対周りに目がいくよね。慌てて否定しても余計悲しいからスルーしたけどほんと恥ずかしい……」(38歳・専業主婦)

「妊娠中に撮ったお腹の写真をLINEで友人女性に送ったと思ったら間違えて、自分の父に!お腹だけなら問題ないが、Tバックを履いていた写真だった」(35歳・専業主婦)

子どもの自慢話や写真の送る相手、内容を間違えてしまったその瞬間は、時間を巻き戻したくなるほど恥ずかしいものですよね。間違えてしまった後にきちんと誤解をとけば、笑って許してもらえるようなことばかりなので、あまり深く思い詰める必要はなさそう。とはいえ、娘のちょっとアダルティな側面を見てしまったパパの気持ちを考えると複雑?

本音や文句を間違えて、本人に!

「義理の姉から急にご飯に誘われ、『行きます』と返した後、母に『お姉さんにご飯誘われて断れんから行かなあかん』と送ったつもりが義理の姉本人に送信していた。『断ってもええんやで』と絵文字なしで返信が届いた」(28歳・専業主婦)

「実家の母にラインするつもりが、義理の母にラインしてしまった。内容はまずいことに義理の母のことでの相談でした。細かなことまでかいてしまったので、間違いとわかった時にはどうしようもなく、とにかく謝りました」(57歳・専業主婦)

陰口を間違えて本人に送ってしまうのは「やらかしちゃった……」冷や汗レベル。ましてや、相手がお姑さんやお義姉さんとなると、今後の付き合いにかなり響きそう。本人に知られるとマズいことはメッセージに残さないほうが賢明かもしれませんね。

夫婦の内情がだだ漏れに!

「夫に送るつもりの赤ちゃん言葉で書いた内容のLINEを舅に送ってしまったこと」(36歳・個人事業主)

「喧嘩中の旦那に仲直りのラブラブメッセージを送るつもりが義母に送ってしまった」(28歳・個人事業主)

「旦那あての、お昼からも頑張ってねハートマークを、旦那の野球チームのグループラインに送ってしまったこと」(34歳・個人事業主)

「会社の上司にむかって、夫向けの早く帰ってきてねというメールをハートマーク付きで誤送信したことがあります。恥ずかしかった」(40歳・パート)

「夫に『今日はご飯つくるのめんどくさいからどっかで食べてきて!』と送ったつもりが、ママ友のグループLINEに送っていて、手抜き主婦だということがみんなにばれた」(33歳・専業主婦)

ラブラブにせよ、手抜きにせよ、隠しておきたい夫婦のことを自ら他人に漏らしてしまうのは痛恨のミス。数日は陰でネタにされてしまうのではないかと引きずってしまいそうですが、ここは時間が解決してくれるはず。

ほかにも「スタンプと内容がちぐはぐ」「漢字の誤変換」など、ちょっとしたミスで恥ずかしい思いをしたことがあるという声もちらほら。24時間以内であれば未読のメッセージやスタンプを取り消せる「送信取り消し機能」をフル活用して、誤爆トラブルを上手く回避していきたいですね。

※暮らしニスタ編集部が既婚女性100人を対象に行ったアンケート調査より

Profile花輪えみ
ライター。無印良品らぶ「ムジラー」。女性サイト編集スタッフを経て、現在はWeb媒体を中心にコラムを執筆。ジャンルは恋愛、美容、マンガ書評など。趣味は資格勉強、最近では日本化粧品検定2級を取得。たのしく、やさしく、すこやかに。

おすすめサイト

食品用ラップケースのご紹介!握りやすく抑えやすい形状、切れ味にこだわった刃を使用しています!
[PR] くらしメイド
さっそく見る
  • クリップ

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

コストコ男子さん

14341

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

2

おおもりメシ子さん

4749

おいしいもの妄想家♪ お鮨とお肉と日本酒とワイン...

3

よんぴよままさん

3119

4人の子どもに振り回されながらもイロイロ楽しんで...

4

香村薫さん

2894

愛知県岡崎市のライフオーガナイザー 香村薫です...

5

あんころさん

1804

100均が大好きで、100均アイテムを使った収納...

1

コストコ男子さん

81772

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

2

うにぽんさん

61195

読むばかりでしたが。投稿してみました。 100...

3

roseleafさん

34624

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

4

あんころさん

32037

100均が大好きで、100均アイテムを使った収納...

5

ひこまるさん

28912

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子...

1

コストコ男子さん

322338

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

2

うにぽんさん

192196

読むばかりでしたが。投稿してみました。 100...

3

roseleafさん

166846

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

4

よんぴよままさん

141909

4人の子どもに振り回されながらもイロイロ楽しんで...

5

ひこまるさん

101343

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
家計簿
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

Eoliaアンバサダー大募集!「清潔で快適!心地よいお部屋コンテスト」
あったか鍋レシピコンテスト
つっぱり棒の使いこなしコンテスト
100均素材でクリスマス飾りコンテスト