お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

コラム

あり得ない!引っ越しで巻き起こったびっくり事件簿

  • クリップ
あり得ない!引っ越しで巻き起こったびっくり事件簿
春といえば新生活。転勤、進学、就職などでお引っ越しをする人も多いですよね。というわけで、今回のテーマは引っ越し。新天地で心機一転、と思いきや訪れたトラブルや意外な出来事を、主婦のみなさんに聞いてみました。自身や周囲の人が体験した、引っ越しびっくりエピソード集です。

前の人がまだ引っ越してない!

・「引っ越し業者に荷物を運んでもらって一息ついていたら、電話がかかってきて『まだ前の人が住んでいます』と……。不動産屋の完全なるミスでした。1ヶ月ホテル暮らしになりました」(40歳・自営業)
­
・「不動産屋さんを通してアパートを決め、契約書も取り交わし、引っ越しの日を決めて新居に着いてみると、まだ前にいた人の荷物が片付いていなかった。荷物をまた持ち帰って出直すハメに」(62歳・専業主婦)
­
引っ越したと思っていたのに、まだ自分の家じゃなかった……。引っ越しを「出直す」って結構辛いものがありますよね。不動産屋さんはちゃんと確認しなかったのでしょうか?

この荷物うちのじゃない! 衝撃の事件いろいろ


・「ダンボール箱を開けたら、他の人の荷物も混じっていてびっくりした」(44歳・専業主婦)
­
・「引っ越しの荷物が来たと思ったら、別のお宅の荷物が届いたこと。さすがにあり得ないと、ビックリしました」(37歳・専業主婦)
­
・「引越しの作業の忙しさにわが子の存在を忘れ、引越し前のアパートの砂場に置きざりのまま夕刻まで気づかず、電話で呼び出された」(68歳・専業主婦)
­
・「姉一家が転勤で引っ越す際、『引越しは荷物が少ない方が良いから、色々引き取れる物を見にきた』と、呼んでもいないのに幼稚園のママ友が数人来たことがあったそうです。全部持って行くことを伝えたけれど、なかなか引き下がらなかったとか…」(42歳・専業主婦)
­
・「引っ越したばかりの部屋でくつろいでいたら急に鍵が開き、知らない人が入ろうとしてびっくりしました。前の住人の彼女が合鍵を持っていて、彼氏が引っ越したのを知らずに入ろうとしたよう。こわかったです。部屋の鍵を変えずに次の人に貸すのもびっくり」(56歳・専業主婦)
­
引っ越しはいわば非日常の出来事。バタバタしているだけに、思わぬハプニングがおきますよね。どさくさに紛れて、おいしい思いをしようと寄ってくる人も!­ いろいろな人の素顔も露呈する引っ越し体験なのでした。

偶然の一致に驚き!

・「当日、引越し業者に来てもらったところ、業者が元カレだったということがある。とても気まずくお互い知らんふりをしていた」(36歳・専業主婦)
­
・「大学時代、自分が以前住んでいた家にたまたま同じサークルの後輩が住んでいたことがわかった。話をしていたら、同じサークルの先輩も以前、そこに住んでいたことが分かった。もともと面識のない3人なのでビックリ」(31歳・専業主婦)
­
・「同級生男子が一人暮らしを始めた夜、飲みに行った店の女性と親密に。翌朝帰宅し、隣近所に挨拶に行くと同じマンションのフロアにその女性が住んでいた。しかもシングルマザー。運命を感じ、半年で入籍。血の繋がらない孫の出現に、同級生の親はショックだったらしい」(35歳・派遣社員)
­
運命の出会いだったり、気まずい再会だったり。人と人が出会い、別れていく場所にはドラマがありますね。引っ越しが結んだ縁というのも、オツなものです
­
人生の転機ともいえる引っ越し。びっくりエピソードも、過ぎてしまえばいい思い出ですよね。引っ越しは新しい人間関係を築くチャンスでもあります。この春、新生活を迎えたみなさんもがんばってください!
­
※暮らしニスタ編集部が既婚女性100人を対象に行ったアンケート調査より
­
写真© japolia - Fotolia.com
写真© siro46 - Fotolia.com
Profile吉田直子
元・フリー編集者。出産後は2人の男の子を育てながら、ライターとして活動。生活系の執筆のほか、書評、映画評など。近著は『キャラクターを知れば源氏がわかる! 登場人物で読む源氏物語』(KADOKAWA / 富士見書房)。

おすすめ

Amazon Echoは忙しいママの助手として暮らしをサポートしてくれるスマートスピーカー。話しかけるだけで、Amazon Echoの頭脳のアレクサがさまざまなリクエストに応えてくれるから、手がふさがっていても同時に複数のことがこなせ...
[PR] 暮らしニスタ編集部
さっそく見る
  • クリップ

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

はる*プリズムさん

54453

小学生男の子ママです。 息子と主人の美味しい♡...

2

ザッキー☆さん

50586

7、9、11歳のママです。 子供の入園をき...

3

花ぴーさん

47181

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

4

and_a_plusさん

45627

→小5、小3の男の子2人のワーキングマザー →...

5

happydaimamaさん

41676

元気な3人息子(12・10・5歳)のママ☆あんふ...

1

花ぴーさん

242965

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

2

島田深雪さん

160367

整理収納アドバイザーの島田みゆきです。 整理収...

3

よんぴよままさん

125434

4人の子どもに振り回されながらもイロイロ楽しんで...

4

栗山佳子さん

118083

暮らしをちょっと便利にしてくれる雑貨、シンプルで...

5

ねむンダさん

114689

50代になった兼業主婦です。更年期障害で3年もだ...

ひこまるさん

6143376

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子...

4児ママRomiさん

5283870

2男2女の母Romiです。100均・廃材・古着を...

コストコ男子さん

6260225

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

roseleafさん

5269901

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

暮らしニスタ大賞2019 賞金総額50万円 応募は11月12日まで 詳しくはこちら

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

賞金総額50万円!+豪華企業賞+5周年記念賞「暮らしニスタ大賞2019」
ハロウィーンお菓子のラッピングコンテスト
運動会&おでかけお弁当コンテスト