お知らせがあるとここに表示されます

コメントがあるとここに表示されます

編集部からの連絡

編集部からの連絡があるとここに表示されます

コラム

これは”虫の知らせ”?!100人に聞いた不思議体験集

  • クリップ
これは”虫の知らせ”?!100人に聞いた不思議体験集
なんとなく感じた胸騒ぎや、悪い夢を見た直後に知らされる訃報や災難。こうした不思議な出来事を、昔の人は”人間の体に住む虫の知らせだ”と言うようになりました。その”虫の知らせ”は、いつどんな時に、どんなふうに起こったのでしょうか?今回は実際に虫の知らせを体験したという既婚女性100人にエピソードを語ってもらいました。

身近な人の病や死の知らせ

・「家族の写真を入れている写真立てが急に倒れた翌日、おばあちゃんが倒れたこと」

・「私の大好きな叔母は九州に、私は遠く離れた神奈川県に住んでいました。ある時、なぜか急に会いたくなり、せめて声だけでも聞きたいという思いに突然駆られました。が、あいにくタイミングがなく、そのまま電話できず数日経った時、叔母の訃報が入りました。あれは、絶対に虫の知らせだったと思います」

・「10年以上も通った会社と家の通勤経路なのに帰りの電車を間違えて乗ってしまいました。なぜかすごく急いでいて飛び乗ってしまったのですが、すぐに次の駅で降りて家に帰るとおばあちゃんが亡くなったとの知らせ。私が間違えて乗ってしまった電車はおばあちゃん家に行く電車だったので呼ばれたんだと思っています」

長く会っていない人や、めったに見ない夢で知らされた訃報。心霊現象は信じないけれど、こうした体験をしているという人は案外多いようです。科学的に解明できる出来事かどうかは分かりませんが、こうした出来事を目の当たりにすると「会いに来てくれた」と考えるのが一番納得できる気がします。

「虫の知らせ」を信じて良かった!

・「祖父が入院していた時私は妊娠中だった。その日は朝からお腹がはって起き上がるのもつらかった。でもどうしても今日お見舞いに行かないといけない気がして病院に行った。『いい子を産めよ』とまるで最期かのように言われ、その日の夜に祖父は亡くなった。会いに行って本当によかった」

・「遅めのお昼ごはんを食べている最中、祖父のことが妙に気になり、母に『おじーちゃんは?』と何度も聞くと、『部屋で寝てるよ』と。どうしても気になったので見に行くと、脳卒中で倒れていた!奇跡的に命が助かり、あの時見に行ってよかったと思った」

・「東日本大震災が起こった日の午前中に、ふと買い物に行かねばならないような気持ちになり、食糧を買い込みました。さらに、灯油も届けてもらいましたが大正解。被害に遭いましたが、灯油ストーブで煮炊きしながら食べつなぐことができました」

・「いつもは普通に送り出しているのに、その日は妙に気になり、息子に保険証を持たせた。すると、息子が野球で自打球を顔面に受け救急車で運ばれるハプニングが。大事に至らず軽い打撲で済んだのですが、あれは虫の知らせだったなと思います」

普段は感じない妙な胸騒ぎや落ち着かない気持ち。それに素直に従った結果、大切な人を看取ることができたり、突然の災難に備えられたりしたという人も。半信半疑でも、自分の直観を信じた方がいいのかな、と思えるエピソードですね。

間一髪!危機を知らせてくれた

・「友達の家に遊びに行こうと思っていたけど、頭が痛くなって珍しく遊びに行くのを断った。数時間後に近所で弟が交通事故に合った。家にいたからすぐに駆けつけられた」

・「火事の夢を度々見た時のこと。夢の中では、他界した父が現れては小さな火や大きな火などが夢に出てきてなにか虫の知らせなのかと不思議に思っていました。ある日コタツの近くでストーブをつけたまま眠ってしまった時、熱さでコタツの柱が溶けて起き上がりました。亡くなった父が夢で注意を呼びかけていたのかもしれませんね」

・「阪神大震災の前夜、いつもはそれぞれの部屋で寝ているのですが、あの日は、なぜか娘が一緒に寝たいと言い1つの布団で眠りにつきました。私は、地震がおきる10分ほど前に夢の中で地響きを聞き娘の上に覆いかぶさっていました」

偶然かもしれないけれど、間一髪で危機を脱したという体験。読んでいるだけでヒヤっとしますね。最後にご紹介したエピソードは、娘さんが一緒に寝ていなければどうなっていたかわかりません。大人には感じないことも、小さい子供ならではの敏感さで何かを感じ取っていたのかも?

ペットが教えてくれた

・「阪神淡路大震災の前夜、当時飼っていたザリガニにいつも通り餌やりをしていましたが、その日はハサミを振りかざして暴れて何も食べてくれませんでした。何かをアピールしているようでしたが、その数時間後、震度7という大地震が起こりました。ザリガニは何かを察知して知らせてくれていたんだなと思います」

・「もう20年ほど前、弟が県外の大学に通っていたのですが、特に何も用事のない時に実家に帰ったことがありました。遠方のため、長期休みのときしか帰ってないにもかかわらず、です。そして弟が県外に戻っていったその翌日、実家でかわいがっていた犬が死にました。後から思えば最後に会いたいと呼び寄せたんだと思います」

・「昔、飼っていたモルモット。元気が良かったのにある日の早朝いきなり死んでしまった。その日、離れて暮らす祖父が倒れて命に関わる手術をし、助かった。身代わりになってくれたのかな…」

動物は人間よりも嗅覚や聴覚が優れていると言いますが、一説では霊感のような第六感も備わっているのだとか。会話はできないものの、私たちに一生懸命大切なメッセージを送ってくれているのかもしれません。

理屈では説明できないけれど、なんとなく感じる予兆。「感じたことない」という人も、実は気づいていないだけで、私たちの虫=潜在意識は頻繁に何かを知らせてくれているのかもしれません。もし何かを感じたら、「まさかね」と思わず、信じて行動してみてはいかがでしょうか。

文/麻生 綾
※20~40代の既婚女性100人を対象に暮らしニスタ編集部が行ったアンケート調査より
写真© sakikimi - Fotolia.com

おすすめ

キャットタワーを置きたいけど部屋が狭くてムリかも…という方のために、目からウロコのオープンラックが新登場!収納力たっぷりの本棚にネコが遊べる要素もプラスした、その名も「国産天然杉のネコも遊べるオープンラック」。早くも人気な理由を深掘り...
[PR] 暮らしニスタ編集部
さっそく見る
  • クリップ

Ranking

ランキング

もっと見る

Popular Kurashinista

人気の暮らしニスタ

もっと見る

1

ゆぅゆ❤️さん

89685

ビール片手にキッチンに立ってます♪ 三姉妹♡の...

2

🌠mahiro🌠さん

42287

🌟投稿開始2019.11.2 不便を➡便利に...

3

平沢 あかねさん

30606

横浜市在住、夫婦二人暮らしの転勤族 モノにふり...

4

おおもりメシ子さん

25453

おいしいもの妄想家♪ 日本酒とお刺身をこよなく愛...

5

桃咲マルクさん

25216

~cafe' fuu Manma~かふぇ風まんま...

1

🌠mahiro🌠さん

517059

🌟投稿開始2019.11.2 不便を➡便利に...

2

ハニクロさん

282276

3児の母、医療関係の仕事をしています。 身...

3

ゆぅゆ❤️さん

166209

ビール片手にキッチンに立ってます♪ 三姉妹♡の...

4

花ぴーさん

130190

ヘルシーでエコで簡単なお酒のあてを作るのが好きで...

5

おおもりメシ子さん

109612

おいしいもの妄想家♪ 日本酒とお刺身をこよなく愛...

ひこまるさん

8278612

簡単レシピ・100均グッズでテーブルコーデ・お子...

4児ママRomiさん

7380463

100均/廃材/古着を活用したリメイク、DIYが...

コストコ男子さん

9048017

コストコアドバイザーのコストコ男子です。 コス...

roseleafさん

6819078

四姉妹の母です。 ちょっとした時間を見つけて、...

著名人コラム連載中!

収納王子コジマジックの100均収納術
藤本美貴さんのお気楽Happy週間
会員登録

暮らしニスタの最新情報をお届け


開催中! 暮らしニスタ

コンテスト

CONTESTS

コンテスト

子どもも喜ぶ♪カンタン鮭レシピコンテスト
ハロウィンを楽しもう!アイデアコンテスト
100均でテーブルコーデコンテスト