頑張らないお弁当作り!どんぶり発想で節約★簡単★

頑張らないお弁当作り!どんぶり発想で節約★簡単★
投稿日: 2019年10月31日 更新日: 2019年11月7日
閲覧数: 24,726
4 この人たちがステキしました
ステキをしている人
author
フルタイムパートしている中学生と小学生の母です。 何でも自分で作る...
子どもが小学生になって日々の弁当作りが今年の春に終わったのですが、それに伴ってパート時間を増やした為自分のお弁当を作るようになりまして。

子どものお弁当は見た目美味しそうに、食べやすくと考えてきたけど、自分のお弁当って正直そんなことはどうでもいい笑
安くて簡単!時短で作れたら…

そこで、思いついたのは丼飯なのです。
忙しい時の我が家の晩御飯は専ら簡単な丼ご飯なんですよね。(カツ丼や天丼じゃない丼です。手抜き丼!)
これをお弁当に応用することにしました!

そこで今までは二重のお弁当箱を使っていたけど、一段のお弁当箱に変更!
お米と一品ご飯が進むおかずがあればいい!の考えでご飯の上に野菜炒めとか乗せるだけ。
汁がたくさんのおかずでもご飯が汁を吸ってくれるし味がしみて冷めても美味しいんです。
細々とおかずを用意しなくてもたっぷり野菜を炒めるからバランスも良し。

見た目は良くないながらも美味しい丼弁当。
近頃は主人の弁当も作るようになったので見た目に気を使うようになりましたが…汗。
これでお弁当作りが以前より簡単気楽になりました!

当初の私のお弁当

当初の私のお弁当

ほんとに野菜炒め乗せただけのお弁当。
味付けも簡単。
醤油、みりん、酒をベースに、日によってオイスターソースを溶いたり、味噌にしてみたり。

野菜は前日の夕食作りの際に一緒にカットだけしておきます。朝は炒めるだけ。

旦那のピビンバ弁当

旦那のピビンバ弁当

ちょっと豪華な弁当の日
ナムルは前日の夜に作り、朝はお肉と卵焼いたら完成。
お肉はつゆだくにしてしっかりご飯に味付けします。

夫婦のちゃんちゃん焼き弁当

夫婦のちゃんちゃん焼き弁当

前日にカットしておいた野菜で鮭のちゃんちゃん焼き弁当。
味噌、醤油、酒、多めのみりんで味付け。つゆだくにしてご飯に回しかけると野菜ばっかりのお弁当だけど満足感。
隙間がたっぷりあいてしまったので冷蔵庫野菜を素揚げして入れました!

夫婦の鮭の中華炒め弁当

夫婦の鮭の中華炒め弁当

ベースの醤油、酒、みりんに鶏ガラスープを溶いて味付けした鮭の炒めもの。
ちょっとパンチがない味かな、と思いひじきをご飯の上に。

久しぶりに玉子焼きを入れてみましたが、目玉焼きの方が炒めもの弁当には美味しいと思いました!

夫婦のオムライス弁当

夫婦のオムライス弁当

丼ぶりではないけど、ご飯一品料理という点でかなり楽に出来るオムライス!
ご飯にケチャップと醤油を合わせて玉子でくるむだけなので簡単です。

旦那の焼きそば弁当

旦那の焼きそば弁当

これも丼ではないけど麺は忙しくてもすぐ出来るからいいですよね♪
焼きそばだけだと素っ気ないので目玉焼きをのせました

コツ・ポイント

ご飯につゆたっぷり、が基本となったお弁当です。
お弁当箱の仕切りを使ったり、二重の弁当箱の時には出来なかった、いえ、むしろタブーだったつゆだく弁当。一段のお弁当箱ならではです!

お弁当ってなんか面倒、と思っていたけど、これで苦にならず冷食に頼ることもないまま続いています!



SNSでシェア
詳しく見る